8月のTM説明会の日

8月のTM説明会の日程です。


8月12日(土) 14:00

8月21日(月) 19:00


もし他の日にご希望がございましたら、1名からでも開催いたしますので、お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。


よろしくお願いいたします。


クービック予約システムから予約する

7月のTM説明会の日程

7月のTM説明会の日程です。


1日(土) 14:00

17日(月) 19:00


7月、8月の日程

http://www.maharishi.co.jp/gunma/schedule.html


もし他の日にご希望がございましたら、1名からでも開催いたしますので、お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。


よろしくお願いいたします。

クービック予約システムから予約する
2017年6月25日(日)に、埼玉県和光市で1200人が集まってグループ瞑想をする企画があります。

多くの方々のご参加をお待ちしております。

お誘いの動画を撮影してみました。

よろしくお願いいたします。



4月のTM説明会の日程

4月のTM説明会の日程です。


1日(土) 14:00

12日(水) 19:00

17日(月) 19:00

18日(火) 19:00

23日(日) 19:00


4月、5月の日程

http://www.maharishi.co.jp/gunma/schedule.html


よろしくお願いいたします。



群馬オフィスの年末年始のスケジュールですが、

12月29日(木)~1月4日(水)がお休みになります。

休みの期間中でも、個人チェッキングや超越瞑想の説明会を行うことも可能ですので、あらかじめ予定についてご相談をさせていただければと思います。

個人チェッキングはだいたい1時間ぐらい、説明会は1~2時間ぐらいです。

出張も可能ですので、それについてもお問い合わせをいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

レジデンスコース

超越瞑想を学ばれた方に、レジデンスコースという宿泊のコースがご用意されています。

栃木県の那須研修センターでは定期的に行われていて、各地センターでは不定期に行われています。

宿泊の間は、瞑想に気持ちをフォーカスできることや、同じ瞑想者と話ができることなど、普段と違った体験ができます。

また、いろいろな知識も得られますので、その後の生活に役立つことも多いと思います。

知識の詰込みのための合宿ではなく、どちらかというとリフレッシュという感じでしょうか。

人によっては普段の疲れが出てずっと寝てしまわれる場合もありますし、活き活きとされる方もいらっしゃいます。

いずれにせよ、それぞれに合った過ごし方をして楽しめるコースです。

海や山に出かけたり、温泉に行ったりする過ごし方も楽しいですが、レジデンスコースをまだ体験されていない方は、ぜひ1度行ってみられると良いと思います。

心と身体が同時にリフレッシュできますのでオススメです。

夏が過ぎましたが、群馬はまだ残暑が続いています。

夏の疲れを癒すにもレジデンスコースで快適に楽しんでいただければと思います。


来週の23日は秋分の日で、昼と夜の長さがほぼ同じになります。

群馬はまだまだ残暑が続いていて暑いのですが、日差しはやわらかくなっています。

夏はやはり体力的な消耗もあり、疲れが出てきている方もいらっしゃるかもしれません。

「食欲の秋」といいますが、群馬はもうちょっとしてからのような気がします。

昼間は暑くて夜は涼しい季節になりましたので、体温調整などに気をつけていただければと思います。

超越瞑想を学ばれた方の個人チェッキング、そしてまだ学ばれていない方の「無料説明会」も随時行っておりますので、お気軽にご連絡をいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

超越瞑想を学ばれた方には、たまに個人チェッキングを受けられることをお勧めしています。

瞑想が正しくできているかどうかが確認できることや、普段瞑想をしている時の疑問などにもお答えすることができます。

最初の7つのステップで瞑想は自分ひとりで出来るようになるのですが、ご自身で瞑想をしているうちに疑問が出てきたりもします。

お電話等でご連絡をいただいてもよいのですが、実際に瞑想のチェッキングを行うことでより安心して続けることができます。

また、近況報告や瞑想の効果などについてお聞きするのも私には楽しい時間です。

個人チェッキングはどこのセンターでも受けられますので、久しく個人チェッキングを受けられていない方はぜひ受けられると良いと思います。(会員は無料で、非会員は有料となります。)

予約をされると確実に時間を確保することができますので、お気軽にお問い合わせをいただければと思います。

所要時間はだいたい1時間程度です。

ご連絡、お待ちしております。

ヒマワリ

sf.jpg

群馬オフィスの庭に植えたヒマワリの花が咲きました。

タネを植えるのが少し遅かったせいか、小ぶりです。

どんな植物でも、適切な時期にタネを植えると成長がスムーズだと聞いています。自然界には色々な法則が働いていると思います。

それでも、ヒマワリはそれなりの環境でちゃんと花が咲きますので、観賞用としては充分です。

もうそろそろ夏も終わりで、なんとも言えない風情を感じます。

群馬は日差しも風の感じも秋の気配を感じます。

超越瞑想を行うようになってから、季節感や自然に対して注意が向くようになったと思います。

色々なところにたくさんの楽しみがあります。

お近くの方は、ぜひ群馬オフィスに遊びに来ていただければと思います。

TM説明会のお知らせ

超越瞑想はTranscendental Meditationを日本語にしたもので、TMと略されて呼ばれることがあります。

超越瞑想についての説明会も、TM説明と呼んでいます。

さて、そのTM説明会の日程ですが、9月と10月の予定を掲載いたしました。

http://www.maharishi.co.jp/gunma/schedule.html

掲載後もスケジュールが変わることがありますので、申し込みをするときにはご確認をお願いいたします。

予定が変わることもありますが、だいたい下記のようなスケジュールで開催しています。

月曜日 13:00 ~ 14:00
火曜日 19:00 ~ 20:00
水曜日 10:00 ~ 11:00
土曜日 14:00 ~ 15:00
日曜日 14:00 ~ 15:00


他の曜日や時間で、ご都合に合わせて開催することも可能です。

また、出張の説明会も行っておりますので、それについてもご相談をいただければ幸いです。

TM説明会は、科学研究や色々な事例を紹介しながらわかりやすく行っています。

1名様からでも開催しておりますので、お気軽にご参加いただければ幸いです。

8月の経営者の会

IMG_8882_1.jpg

IMG_8875_2.jpg
8月11日(木)は山の日の祝日でした。

その日に恒例の「経営者の会」の集まりがありました。

今回はメンバーの方に紹介していただいたインド料理のお店で、とても優しい味で美味しかったです。

食べたことの無い味のデザートもいくつかありましたが、それぞれが美味しかったです。

来月もこのお店にしようかな、と思います。

会話が楽しくてついつい遅くまで話をしてしまいました。

私が瞑想を教えた栃木の方もご参加いただけました。

超越瞑想を学ばれた方は、ぜひご参加していただければと思います。

私の住んでいる群馬県千代田町は、気温が高いとニュースで報道されることの多い館林市と埼玉県の熊谷市の近くです。

今年も暑くなるだろうと思います。

「心頭滅却すれば火もまた涼し」

という言葉がありますが、人間は本質的に、何かに集中していると他の事が気にならないこともあります。

スポーツや仕事に集中しすぎて水分補給を忘れていた、ということのないように気をつけましょう。

超越瞑想については、涼しくて快適な環境で楽しんでいただければと思います。

夏は特に体力も低下しますし、無理をするとイライラすることもありますから、ぜひ無理をしないで快適に過ごしていただければと思います。

超越瞑想の説明会や個人チェッキングも随時受け付けていますので、ご希望の方はお気軽にご連絡をいただければ幸いです。

梅雨が明けて、いよいよ夏本番です。

今年は水不足ということで心配もありますが、今のところは大丈夫のようです。

群馬オフィスは利根川の近くにあります。利根大堰(とねおおぜき)と呼ばれる堰(せき)があって、そこで一部の水の流れを変えて埼玉や東京に水を送っています。

千代田町は、とても水が豊かな印象です。埼玉からいらっしゃるときには、大きな利根川を越えることになりますが、その景色もとても良いと思います。

さて、お盆休みの頃の予定ですが、今のところはハッキリとは決まっておりません。

夏休みを利用して個人チェッキングをされる方の予約はいくつか入っています。

超越瞑想の説明会も、予定が合えばご希望の日時で開催することができますので、お問い合わせのご連絡をお待ちしております。

また、出張での説明会も行うことができますので、それについてもお問い合わせをしていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。



毎月行っている「経営者の会」は、次回は8月11日(木)です。

今年から「山の日」が施行され、祝日となっています。

超越瞑想を学ばれた方々で集まって一緒に食事をしています。

経営者の方、役員の方、組織の長の方や、ビジネスに興味のある方なら、どなたでもお気軽にご参加いただけます。

すでに超越瞑想を学ばれた方と一緒に、超越瞑想をまだ学ばれていない方がご参加されるときもあります。

8月11日(木)

午後7時より午後9時ぐらいまで

参加費は無く、食事代を割り勘です。だいたい3,000円程度。

場所は都内(今回は御徒町付近を予定)

服装は自由です。堅苦しい集まりではありませんので、お気軽にご参加いただければと思います。

ご出席を希望される方は7月31日までにご連絡をお願いいたします。

不明な点やご質問等がございましたら、いつでもお問い合わせをいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

連絡先:
マハリシ総合教育研究所 群馬オフィス
所長 森 雅哉


TEL 0276-86-9888
gunma@maharishi.or.jp

ホタル

ホタル

群馬オフィスの近くで、ホタルの観察会がありました。

人工的に養殖をしたホタルを約600匹放流したそうです。

夕方から専門家のお話があり、それが終わる頃にはたくさんのホタルが光り始めました。

たくさんのホタルが光って、とても綺麗でしばらくずっと見ていました。

マハリシ総合教育研究所の那須研修センターの付近でもホタルを見かけましたので、もし那須センターに行かれる方がいらっしゃいましたら、今頃の時期は見られるかもしれません。

この場所は、昔からの自然を再現するために作られたようで、水は井戸水を使っているとのことです。

50年前には、この付近でも野生のホタルがいたそうです。

そのホタルがいなくなってしまった理由は、

1.生活排水に化学物質が多く含まれるようになった。

2.農薬の散布

3.U字溝が川に設置されたため水から土の場所にいけなくなった。

という説明がありました。色々な変化が起こっていますね。

 

 

 

 

花壇

IMG_8120.JPG

IMG_8122.JPG

知り合いの花屋さんにお願いをして、この季節にあった花を持ってきていただきました。

植えてから1か月近くになりますが、綺麗に咲き続けています。

やはり、花のある環境はいいなぁ、と思います。

仕事をやっていて大変なこともありますが、楽しみながら色々と達成をしていこうと思います。

さて、超越瞑想の説明会の予約もいつでも受け付けていますので、興味のある方はいつでもお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

また、すでに超越瞑想を学ばれた方は、瞑想のチェッキングも随時行っておりますので、ご連絡をいただければと思います。

だんだんと暑くなってきていますが、冷たいものの飲み過ぎに注意して快適に過ごしていきましょう。

 

七夕

7月7日は七夕ですね。

ちょうど暑さが本格的になる頃で、私は「そろそろ浴衣を用意するかな」と思う時期です。

二十四節気では小暑(しょうしょ)で、梅雨明けが近づき、だんだんと暑くなっていく頃ですね。

夏至は過ぎていますので少しずつ日が短くなってはいますが、冬至と同様にタイムラグでこれからが暑さの本番到来です。

暑い中で心身を統一して瞑想をするというのはイメージ的には良さそうな気もしますが、超越瞑想はもっと快適な環境で気楽に楽しめる瞑想です。

また、暑い夏はマハリシ・アーユルヴェーダの知識によって快適に過ごすこともできます。過度な運動を避けたり、冷たいものを飲みすぎないことなども快適に過ごすコツのひとつです。

日本は四季がはっきりしていて、それぞれの季節を楽しめるところも好きです。

季節ごとのお祭りなども色々と楽しんでいきたいと思います。

群馬オフィスではTM説明会の申し込みや瞑想のチェッキングも随時行っておりますので、それらについてもお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

毎月開催している「経営者の会」ですが、次回は7月16日(土)になります。

だいたい毎月第2木曜日に行っていましたが、7月は土曜日の予定です。

午後7時頃に集まって食事会をします。場所は都内です。

超越瞑想を学ばれた方で、ビジネスに興味のある方が対象です。経営者でなくても大丈夫です。組織の長の方や学生の方など、色々な方が参加されています。

人数的には、毎回だいたい4~10名程度です。

服装は自由で、話題も自由です。堅苦しい集まりではありませんので、お気軽にご参加いただければと思います。

色々な方と知り合うことも出来るのも楽しみのひとつです。

7月16日(土) 午後7時~9時ぐらい

食事代を割り勘にしています。だいたい3,000円ぐらいです。

ご出席を希望される方は6月30日までにご連絡をお願いいたします。

不明な点やご質問等がございましたら、いつでもお問い合わせをいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

連絡先:
マハリシ総合教育研究所 群馬オフィス
所長 森 雅哉


TEL 0276-86-9888
gunma@maharishi.or.jp

TM説明会の日程

TMはTranscendental Meditationの略で、日本では超越瞑想と訳されている瞑想法で、略して「TM」と呼ばれることがあります。

さて、そのTM説明会の日程ですが、今まではだいたい1か月に2回のペースで行っていました。

あとは、お問い合わせがあった場合に打ち合わせをして日程を決めていましたが、あらかじめ日程が決まっていると申し込みをしやすいため、説明会のスケジュールを増やしました。

最新の日程については、こちらに掲載をしております。

http://www.maharishi.co.jp/gunma/schedule.html

予定が変わることもありますが、だいたい下記のようなスケジュールで行います。

月曜日 13:00 ~ 14:00
火曜日 19:00 ~ 20:00
水曜日 10:00 ~ 11:00
土曜日 14:00 ~ 15:00
日曜日 14:00 ~ 15:00

これらの日程については、変更される可能性もございますので、日程のページでご確認をお願いいたします。

他の曜日や時間で、ご都合に合わせて開催することも可能です。

また、出張の説明会も行っておりますので、それについてもご相談をいただければ幸いです。

TM説明会は、科学研究や色々な事例を紹介しながらわかりやすく行っています。

1名様からでも開催しておりますので、お気軽にご参加いただければと思います。

 

経営者の会

201606111.jpg

201606112.jpg

先日、「経営者の会」という集まりがありました。

インド料理のお店で7名の瞑想者が集まって色々とお話をしました。

「経営者の会」といってもビジネスの話ばかりでは無く、雑談の会のような感じでもあります。

ビジネスに感心があって超越瞑想を学ばれた方はどなたでもご参加いただけます。

堅苦しい会ではありませんので、お気軽にご参加いただければと思います。

次回は7月で都内での開催です。ご希望の方は群馬オフィスまでご連絡をいただければご案内を差し上げます。

よろしくお願いいたします。

 

 

「超越瞑想TM拡大キャンペーン」が始まりました。  期日は、

2016年6 月1日~8 月31日

の3か月間です。

詳細はこちら。

http://maharishi.co.jp/wp/archives/4834

6月21日が国連で「国際ヨガの日」に制定されたのを受けて、マハリシ総合教育研究所でもイベント等を行います。

その中で、キャンペーンも行われることになりました。

超越瞑想を学ばれる方を紹介していただくとプレゼントを差し上げます。

群馬オフィスのお近くにお住みの方がいらっしゃれば、ぜひ紹介していただければと思います。

もし受講につながらない場合でも、無料の説明会を受けていただければ超越瞑想のことを知っていただけます。

キャンペーンに関するご質問やご相談などは、いつでもお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

グループ瞑想

群馬オフィスでは、不定期ですがグループ瞑想を行っています。

ご希望の方がいらっしゃった時に、日時を調整しています。

友人と一緒に群馬オフィスで瞑想をしたいという場合にも、ぜひご連絡をいただければと思います。

もしグループ瞑想の時に個人チェッキングを受けたいという場合には、それも可能です。できればグループ瞑想の前のタイミングが良いので、時間の相談をさせていただきます。

グループで瞑想をすると、ひとりの時とは違うのですが、無理して違いを感じることもありません。ぜひ、お気軽にご参加いただければと思います。

平日や休日、祝日などでも大丈夫です。他の用事が入っていることもありますので、ご予約をしていただいた方が確実です。

1名様でもお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

毎月行っている「経営者の会」が来月の6月11日(土)にあります。

基本的には第二木曜日なのですが、今回は土曜日に変更になりました。

場所は都内で、午後7時から食事会を行います。

超越瞑想を学ばれている方であれば、経営者だけでなく、ビジネスに興味のある方であればご参加いただけます。

だいたい雑談という感じですが、色々な人と知り合うことも出来ます。

堅苦しい会合ではありませんので、服装も自由です。

また、超越瞑想を学ばれた方と一緒であれば、これから超越瞑想を学ぼうと思う方でも大丈夫です。

ご連絡をいただければ、開催場所などの詳しいことをお知らせいたします。

ご出席を希望される方は5月31日までにご連絡をお願いいたします。


不明な点やご質問等がございましたら、いつでもお問い合わせをいただければ幸いです。

連絡先:
マハリシ総合教育研究所 群馬オフィス
所長 森 雅哉


TEL 0276-86-9888
gunma@maharishi.or.jp

経営者の会

IMG_7103.png

毎月1回、「経営者の会」という名称で食事会をしています。

超越瞑想を学ばれた方で、瞑想やビジネスの話を中心に色々と交流をしていこうという感じです。

経営者で無くても、ビジネスに関心のある方でしたら参加可能ですので、お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

写真は、先日の会合のときのものです。インド料理を食べに行くことが多いと思います。

場所は都内で、毎月第二木曜日に開催していますが、変更することもあります。

時間は午後7時からで、参加費は無く食事を割り勘にしています。

もしご参加を希望される瞑想者の方がいらっしゃいましたら、お気軽に御連絡をいただければと思います。

よろしくお願いいたします。



連絡先:
マハリシ総合教育研究所 群馬オフィス
所長 森 雅哉

TEL 0276-86-9888
gunma@maharishi.or.jp

IMG_7065.JPG

先日、マハリシ総合教育研究所の東京事業本部へ行ってきました。

鈴木代表やスタッフの方々と色々なお話をさせていただきました。

今後の活動などで多くの達成をしていきたいと思います。

私は超越瞑想を実践してとても良かったので、多くの方々に実践していただければと思って教師になりました。

群馬オフィスは車で来ないと不便な場所にありますが、それでも遠方から瞑想を学びに来ていただいています。

口コミで紹介されることが多いのも特徴だと思いますが、実際にやってみると良さがわかります。

超越瞑想を学ぶと、人生がより楽しくなります。

それは、自分自身のストレスがなくなり、自分自身が本来の姿になるからです。

誰かに頼るものではなく、超越瞑想の技術によって自分自身が内側から輝いてきます。

ぜひ、超越瞑想を毎日の日課としていただければと思います。

 

 

朝夕20分の瞑想

超越瞑想は、朝と夕方に20分間行います。

最初は、その時間を取るのは難しいと感じる場合もあるかもしれません。

全然大丈夫と思われる方もいらっしゃいますので、それぞれの忙しさにもよると思います。

毎日やることがたくさんあって瞑想をする時間が無いと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そのような方にもオススメです。

特に毎日忙しい方は、超越瞑想は休息タイムでもありますので、リフレッシュすることが出来ます。

効率の良い休息によって、活動もまた活性化していきます。

超越瞑想には、脳や身体を効果的に休ませるという面もあります。

朝の20分、そして夕方の20分の瞑想の時間を取ることで、かえって瞑想をしていないよりも多くの達成が得られるという体験をされている方も多くいらっしゃいます。

超越瞑想について詳しく知りたいという方には、無料の説明会を随時行っていますので、ぜひご参加されてみてはいかがでしょうか。

瞑想の効果などについて、科学的な研究データを中心にご説明いたします。

定期的な説明会の他にも随時行っておりますので、ぜひお問い合わせをいただければ幸いです。

お近くにいらっしゃった方は、ぜひお茶でも飲みに来ていただければと思います。

よろしくお願いいたします。



もうすぐゴールデンウィークになります。

群馬オフィスでは、数名の方が個人チェッキングにいらっしゃる予定です。

まだ空いている時間もありますので、早めに予約をしていただければと思います。

もし当日に近くまで来たという感じで突然連絡をいただけた場合、手が空いていればチェッキングも可能ですので、とりあえずご連絡をいただければ幸いです。

また、超越瞑想の説明会も随時行っておりますので、それについてもお問い合わせをいただければ、ご相談をさせていただきます。

もし瞑想に興味があるのであれば、1度は説明会を受けていただきたいと思っています。人生が変わります。

私は毎日の瞑想が日課ですが、本当に素晴らしい瞑想法です。人生をより楽しく過ごすことができるのは、毎日の喜びです。

超越瞑想を学ばれた方は、遊びに来るような感じで個人チェッキングを受けに来ていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

超越瞑想の説明会

群馬オフィスでは、無料の説明会を定期的に行っております。

今後の日程としましては、

5月14日(土) 14:00~

5月17日(火) 19:00~

6月 4日(土) 14:00~

6月21日(火) 19:00~

時間は約1時間で、質疑応答が多い場合には延びることもあります。

群馬オフィスでは定期的に説明会を行っていますが、ご都合に合わせて開催することも可能ですので、ご相談させていただければ幸いです。

出張での説明会も行っております。人数は1名でも大丈夫です。

お気軽にご参加いただければと思います。

 

チューリップ

群馬オフィスの花壇のチューリップが咲き始めました。

近所に咲いているチューリップと比べると遅いので、やっと咲いてくれたという感じです。

冬に植えた球根が暖かくなって育ってくると、「自然界には知性があるなあ」とつくづく思います。

普段は何気なく過ごしていますが、酸素を吸って生きていますし、水も体に必要ですし、色々なものがうまく機能しているおかげで楽しく過ごせていると思います。

超越瞑想でストレスを取り除くと、色々なものを自然に楽しむことができるようになります。

超越瞑想も、それ自体が自然なものです。大人も子供も無理なく努力なく瞑想をすることが出来ます。

暖かくなってきて外出

説明会で色々とをするのも楽になってきた季節、心機一転で瞑想を始めてみませんか?

無料の説明会も随時行っています。

内容をお聞きになられてから、実際に学んでみるかどうかを決めることができますので、気楽な感じでご参加いただければと思います。

出張説明会も行っておりますので、いつでもご連絡をいただければ幸いです。

 

超越瞑想の正しい情報

最近はインターネットの普及で色々な情報が簡単に入手できるようになりました。

便利で良い世の中になりましたが、超越瞑想に関する間違った情報も見かけます。

といっても、まだ学ばれていない方にはどれが正しくてどれが間違っているかは判断できないと思います。

瞑想に興味をお持ちになられましたら、まずはいつでも無料の説明会に参加されることをオススメします。

説明会では、超越瞑想の歴史や世界的にどのような状況か、そして科学的に証明された効果についてお話をさせていただきます。

また、どのような手順で学んでいくのかについてもお話をさせていただきます。

7つのステップと呼ばれるプロセスで誰でも習得することが出来ますので、その後はひとりで出来るようになります。

その後は「個人チェッキング」と言って瞑想がうまくできているかをチェックするアフターフォローもございます。

超越瞑想に関する正しい知識を知る上でも、教師と直接的に話しをすることが良いと思います。

説明会は随時行っております。ご希望の日時で開催することも可能ですので、ぜひお問い合わせをいただえければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

出張の説明会について

超越瞑想の説明会は、何回受けられても無料です。

また、遠方の方には出張説明会も行っています。

場所に関しましては特に制限はありませんが、落ち着いてゆっくりと話が出来る場所が良いと思います。

希望の日時をお伝えいただければ調整いたします。

群馬オフィスからの距離で、だいたいこの地域ですとスムーズです。

【群馬県】

千代田町、明和町、大泉町、邑楽町、館林市、太田市、板倉町

【埼玉県】

熊谷市、行田市、羽生市、加須市、深谷市、加須市

【栃木県】

足利市、佐野市、藤岡町、野木町

【茨城県】

古河市

ここよりも遠方の方はご相談をさせていただければ幸いです。

所要時間は、だいたい1~2時間程度です。用意するものは特にありません。

気軽な感じで楽しんでいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

梅の花

IMG_6243.JPG

春分の日が過ぎ、群馬はだんだんと暖かくなってきています。

梅の花も綺麗に咲きました。

近所の桜はまだですが、いよいよ春到来という感じです。

冬は空気が澄んでいて気持ちも引き締まる感じがしますが、やはり暖かいほうが過ごしやすく感じます。

色々な花を楽しむこともできるので、これからの季節が楽しみです。

たまには外で瞑想をするのも気持ちがいいかもしれません。

超越瞑想の無料説明会も随時行っておりますので、お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

 

群馬オフィスは最寄りの駅が遠いため、だいたいみなさん車でいらっしゃいます。

タクシーを使う方や、迎えに行く場合もあります。

ここ最近は、毎週瞑想者の方が来てくださっています。

個人チェッキングは、ご自身で瞑想に満足されている場合でも受けてみると良いと思います。

群馬オフィスは私の会社を事務所に使っていますが、もうすぐチューリップも咲きそうです。

5月ぐらいにはバラも満開になると思います。

ラベンダーやミントなどもありますので、それらも楽しんでいただけるかもしれません。

個人チェッキングは、できれば予約をしていだけるとスムーズです。

どうぞお気軽にご利用していただければと思います。

個人チェッキング

群馬は少し暖かい日もあり、だんだんと春の陽気になりつつあります。

寒さも厳しさを過ぎて、日中はコートが必要ないことも多くなってきました。

さすがに夕方からは冷たい風も吹いてきていますが、桜の開花を待つようになってきました。

さて、超越瞑想を学ばれた方には、定期的な個人チェッキングをお勧めしています。

7つのステップですべて習得できるのですが、その後に何か疑問が出てきたり、少し違ったやり方になる場合などもあるようです。

特に何も問題を感じていなくても、何かお話をしているうちに超越瞑想の良さを再認識されることもありますので、遊びに寄る感じで気軽にお申込みをいただければと思います。

基本的には予約をしていただけると確実ですが、急な連絡でも対応できる場合があります。出張などで出かけているときもありますが、まずは御連絡をしていただければと思います。

時間はだいたい1時間ぐらいをみていただければ大丈夫です。

また、しばらく瞑想をしていなかったという場合も個人チェッキングを受けていただければと思います。

時間的に忙しくてしばらく瞑想をしていなかったということもありますので、遠慮なくおしゃっていただければ幸いです。

その他、何か疑問点などございましたらお気軽に御連絡をいただければお答えいたします。

よろしくお願いいたします。

現在、世界TM運動の母体の「世界平和の地球的国家」の代表者のマハラジャが来日されます。

以前、日本にも長期間滞在されていたことがあって、私も何度かお会いしたことがあります。

「人間と生理」という本を出版されていて、インドに伝わる文献と人間の生理との関係を詳しく調べると密接な関連を見いだせるという、かなり興味深い内容です。

その関連性にはみごとな一致がありますので、かなり驚きます。

来日の案内はこちらです。

http://maharishi.co.jp/wp/archives/4632

もうすでに予約がたくさんで定員に近いかもしれませんが、ぜひご参加の申し込みをしていただければと思います。

私も参加しますので、もし会場で見かけましたら声をかけていただければ幸いです。

 

雨水

IMG_5541.JPG

二十四節気の2016年の雨水(うすい)は2月19日でした。

雪から雨に変わる頃ですね。ただ、大雪が降るのもこの頃ということです。

群馬オフィスは群馬県の中でも館林市の近くなので平野部です。

あまり雪は降りません。

近くでは、梅や桃などが花を咲かせています。

そして、去年植えたチューリップの球根からは芽が出てきています。

これから暖かくなってくると、色々な花を楽しむことが出来そうです。

先週、先々週と超越瞑想の説明会にいらっしゃってくださった方も超越瞑想を学ばれました。

多くの方々の人生がより大きな喜びとともにあるようにと思います。

無料の説明会は随時行っておりますので、ぜひお問い合わせをいただければと思います。

出張も行っています。

また、すでに学ばれた方の個人チェッキングも行っておりますので、何かございましたらお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

 

経営者の会

IMG_5334.JPG

IMG_5335.JPG

先日、超越瞑想を学ばれた方々でビジネスに関心がある方が集まる「経営者の会」を開催いたしました。

今回は、超越瞑想をまだ学んでいない方も2名参加され、合計で10名の食事会となりました。

場所は東京の丸の内で、インド料理を食べながら色々な話を楽しむことが出来ました。

毎月第二木曜日の午後7時からの食事会です。

今のところ、毎回場所は変わっていますが、基本は都内です。

もしご参加を希望される方がいらっしゃいましたら、ご連絡をいただければご案内をお送りいたします。

よろしくお願いいたします。

20160207.jpg

きのう、薔薇の剪定をしました。

写真だと少しわかりにくいかもしれませんが、手前の枝です。葉はついていません。

奥にある緑色の棒のところはツルバラです。

毎年、けっこう切り込みますので、それなりに大変です。

剪定をしないままですと、小さな枝がたくさんあってゴチャゴチャしてきたり、枝と枝が擦れて傷ついてしまったりします。

以前は花が咲いた後の「お礼肥」という感じで肥料をあげていましたが、今は肥料は上げていません。

農薬なども使っていませんので、どちらかというと放置状態です。

それでも毎年たくさんの花が咲きます。

開花の時期が楽しみです。

節分

2月3日は節分ですね。

「季節を分ける」ということで、他の季節にもあるようですがこの時期の節分が1番有名だと思います。

1月20日の大寒から続く寒い季節が、2月4日の立春から抜けていくという感じでしょうか。

春は「これ以上寒くならない時期」という定義だったと思いますが、そろそろ暖かくなっていく時期に入りそうです。

以前、2月の初旬に京都に行った時には雪も降っていましたが梅の花がいたるところで咲いていてとても良かったのを思い出します。

梅の花は「これから暖かくなっていく」という思いもあってとても好きです。

冬が好きな方もいらっしゃると思いますが、寒すぎるよりも暑すぎる方がまだなんとか過ごせる気がしています。

空気が澄んでいて遠くの景色も美しく見えるこの時期も好きですが、もうちょっと暖かくなってほしいな、と思います。

瞑想者のみなさま、こんにちは。

マハリシ総合教育研究所 群馬オフィスの森雅哉です。

1月20日の大寒から2月3日の節分までは1年で最も寒い時期になりますね。群馬も雪が降ったり水道が凍っていたりします。

雪景色を見るのも楽しい季節です。

毎月第2木曜日に「経営者の会」という名称の食事会を行っていますので、その御案内をさせていただきます。今回は建国記念の日の祝日になります。

2月11日(木) 午後7~9時

場所は都内です。東京駅か六本木あたりを予定しています。

ご出席を希望される方は1月31日までにご連絡をいただけますでしょうか。

経営者の方だけでなく、ビジネスに興味のある方のご参加も歓迎しています。雑談や瞑想の話など、気楽にご参加いただけます。

不明な点やご質問等がございましたら、いつでもお問い合わせをいただければと思います。


連絡先:
マハリシ総合教育研究所 群馬オフィス
所長 森 雅哉

TEL 0276-86-9888
gunma@maharishi.or.jp

雪が降りました

IMG_4540.JPG

群馬はきのうの夜から雪です。

最近は暖冬と言われて例年よりもそれほど寒くはなかったのですが、ここ数日は気温も下がっていました。

一面の雪景色はとても綺麗です。

仕事がありますので、ちょっと困る点もありますが、これぐらいならなんとかなります。

日本は四季の変化が大きくて、景色も食べ物も色々と楽しめていいな、と思います。(海外に住んだことはありませんが・・・。)

雪の降る夜はとても静かで独特の感じがします。

まだ寒い日も続くと思いますが、みなさまも風邪などに注意してくださいね。

 

「個人チェッキング」は、超越瞑想を学ばれた方のためにあります。

瞑想が正しく出来ているかどうかをチェックしています。

普通は特に問題はないと思いますが、少し疑問が出てきたときなどに受けられるのもよいでしょう。

たとえば、

「最近、少しやりにくく感じるが、これでいいのか確認したい。」
「環境が変わって少し落ち着かなくなった。」
「きちんと出来ているか気になる。」

など、気になることや聞いてみたい質問があるときなども個人チェッキングを受けられるとよいと思います。

会員になりますと、個人チェッキングは無料です。非会員の場合には1回3,000円(税込)です。

ご連絡をいただければ、すぐに可能な場合もございますが、事前にご予約をいただきますとスムーズです。

よろしくお願いいたします。

IMG_4003.jpg

あけましておめでとうございます。

今年も浅草寺に初詣に行ってきました。

今回は、かなり前に古着で買った着物を着ました。古着はサイズが合うものがあまり無いのですが、気軽に着ることが出来ていい感じです。

それと、去年からヒゲを伸ばしてみています。今後これが続くかどうかは未定です。

色々なことをやってみながら楽しんで過ごそうという感じです。

今年もよろしくお願いいたします。

今年は今までよりも超越瞑想の個人指導数も増え、色々な方々と出会うことができました。

超越瞑想を学んで喜んでいただける方々と一緒の時間をとても楽しく過ごすことができました。

個人チェッキングに来てくださった方がも多く、とても充実しています。

お近くにいらっしゃったときには、お気軽にお寄りいただければと思います。

来年もまたよろしくお願いいたします。
群馬オフィスの年末年始のスケジュールですが、

12月30日(水)~1月4日(月)がお休みになります。

休みの期間中でも、個人チェッキングや超越瞑想の説明会を行うことも可能ですので、あらかじめ予定についてご相談をさせていただければと思います。

個人チェッキングはだいたい1時間ぐらい、説明会は1~2時間ぐらいです。

出張も可能ですので、それについてもお問い合わせをいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

冬至

2015年の冬至は12月22日(火)です。

この時期は夕方の5時になるとすっかり周りが暗くなって寒さも感じます。

昼の長さが1番短い日ですので、次の日からだんだんと昼の時間が長くなっていくところがいいので、毎年楽しみにしています。

6月の夏至の後に暑さがやってくるように気温は遅れて反応するようですから、これからまだ寒さは続きますね。

それにしても、冬至や夏至の日、太陽の運行など、宇宙全体は常にきっちりと計算できるようなメカニズムで動いているのはいつも本当に不思議です。

小さいところでは分子や原子、電子なども完全な法則で存在しています。

私達の存在も不思議ですね。

超越瞑想を行っていると、その不思議な世界への理解が深まります。

「創造的知性の科学」というコースがありますが、知的な理解のコースもありますし、超越瞑想のように実践面を学ぶこともできます。

毎年、冬至を待ちながら宇宙の不思議さにも思いをはせています。

小さい頃は冬至のときにお風呂に柚子を入れたりカボチャを食べたりしていましたが、最近はすっかりそういうのも忘れていたので、今年は復活させたいと思います。

やはり季節感のあるイベントは楽しいですね。

食事について

みなさんは、毎日の食事を楽しんでいらっしゃいますか?

12月は忙しい方も多いかもしれませんので、もしかすると慌ただしい食事の時間を過ごしている方もいらっしゃるかもしれませんね。

食べる時間が無いときに、出てきた食事を「短い時間で全部食べてしまおう」と思って急いで食べてしまうことはありませんか?

「食べておかないと、後でお腹が空いてしまうそう。」
「もったいない。」
「食べたかったもので美味しいから、全部食べたい。」

などの理由もあるかもしれません。

ただ、可能であれば食事はゆっくりと落ち着いて食べていただければと思います。

慌てて全部を食べるよりは、もったいないですけれども残した方が胃には優しくなります。

たまには急いで食べてしまうのもしょうがないかもしれませんが、できればマハリシ・アーユルヴェーダの知識によって「何をどのように食べるか」に注意を向けると良いと思います。

そして超越瞑想を規則的にすることにより、慌ただしい時間よりもゆっくりと余裕のある生活へと変化していくことも期待できます。

適切な食事と超越瞑想により、人生はより至福の時間へと変化します。

無理をすることはありませんが、注意を向けるのは良いことです。

毎日の超越瞑想の実践により、すべては自然に良い方向へと向かいます。それは自動的です。

個人差はありますが、すべての人がより快適な人生へと向かっていきます。

定期的な個人チェッキングもお勧めですので、時間を作ってぜひ群馬オフィスにいらしていただければと思います。
仕事だけでなく、色々な用事が重なって瞑想の時間が取れないという場合もあると思います。

それが続いていくうちに、「あとで瞑想をちゃんとやろう。」と思って後回しにしているうちに瞑想の習慣が無くなってしまうという方がたまにいらっしゃいます。

瞑想をやらなかった時間を取り戻そうと、きちんとやろうと思いすぎる場合もあるようですので、そういうときには10分でもいいので瞑想の時間を取ることをオススメします。

「休息」という面で見ても短い時間で効果的な休息をとることができますので、よりダイナミックな活動をする基盤になります。

その他の効果は超越瞑想の説明会でもご覧いただけた通りで、様々な効果が期待できますので、ぜひ続けていただければと思います。

個人チェッキングも随時行っておりますので、いつでもお気軽にご連絡をいただければと思います。

何かの理由でしばらく瞑想が出来なかった場合も、個人チェッキングを行うことをお勧めします。

その他、何かございましたらいつでもお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。


 「経営者の会」という集まりがあります。今のところは、毎月定期的に都内で食事会を行っています。

日時:12月10日(木) 午後7~9時

場所:新宿御苑の近くを予定しています。

参加を希望される方は、11月末日までにご連絡をいただけますでしょうか。折り返し、詳細な情報をお伝えいたします。

経営をされている方だけでなく、ビジネスに興味のあるTM瞑想者の方であればどなたでもご参加いただけます。

服装も自由ですので、お気軽にいらしていただければ幸いです。

経営者の会の食事会は、毎月第2木曜日に開催しています。

参加の申し込み、お問い合わせは下記までお願いいたします。

よろしくお願いいたします。

 

連絡先:
マハリシ総合教育研究所 群馬オフィス
所長 森 雅哉

TEL 0276-86-9888
gunma@maharishi.or.jp

寒くなってきました。

群馬は日中はまだ過ごしやすいのですが、朝や夜はけっこう寒くなってきています。

身体を冷やさないように、マフラーなどを用意しています。

瞑想中も寒くならないように温かい服装を心がけるようになりました。

瞑想中に寒くなってくると快適さが無くなってしまったり、無理にそのまま続けると風邪をひいてしまうこともあるかもしれません。

季節の変わり目は予想外の寒さになることもありますので、少し注意をしておくといいですね。

さて、群馬オフィスでは、グループ瞑想も行っていますので、お近くの方はぜひご参加いただければと思います。

また、超越瞑想の無料説明会も随時行っております。

マハリシ先生のビデオもありますので、お気軽にお立ち寄りいただければと思います。

出張での説明会や個人指導も行うことができますので、それについてもお問い合わせをいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

超越瞑想を学ばれた方は、定期的に個人チェッキングを受けることをオススメしています。

群馬オフィスで学ばれた方のほとんどは、最初の半年は毎月1回のペースで個人チェッキングを受けられています。

教師にとっては、超越瞑想を学ばれてどのように変化していくのかについて話を聞くことが出来る楽しい時間でもあります。

超越瞑想の実習については、みなさん上手に出来ていますが、出先のどのタイミングで瞑想をするかや、知人へ勧めたいことなどの相談など、色々なお話をさせていただいています。

また、群馬オフィスで学ばれた方以外でも個人チェッキングは可能ですのでご連絡をいただければと思います。

個人チェッキングは、だいたい1時間ぐらいですが、時間に多少の余裕を持って受けにいらっしゃる方が良いと思います。

今のところ、事前に予約をいただいている状況ですが、近所にいらしたときなどで急に受けたい時には一応ご連絡をいただければ対応できることもあるかもしれません。

出張コース等もございますので、お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。


群馬オフィスでは、超越瞑想の無料説明会を定期的に行っています。

時間はだいたい1~2時間ぐらいです。

場所は群馬オフィス内です。

【TM説明会の日程】

11月 7日(土) 14:00~

11月17日(火) 19:00~

12月 5日(土) 14:00~

12月15日(火) 19:00~

気楽な感じで楽しんでいただければと思います。

もし、他の日時をご希望される方はご連絡をいただければ調整して開催することもできます。

また、出張説明会や出張指導も行っております。

不明な点などございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせをしていだければ幸いです。

よろしくお願いいたします。



毎月、「経営者の会」という名称で食事会を行っています。

日時:11月12日(木) 午後7~9時

場所:東京駅の近くを予定しています。

すでに超越瞑想を学ばれた経営者の方を対象にしていますが、ビジネスに興味のある方や、話を聞いていみたいという興味だけの方でも大丈夫です。

どちらかというと、雑談をしながらの食事会という感じですので、気軽にご参加いただけます。

基本的には、毎月第2木曜日に開催しています。

参加の申し込み、お問い合わせは下記までお願いいたします。

よろしくお願いいたします。

 

連絡先:
マハリシ総合教育研究所 群馬オフィス
所長 森 雅哉

TEL 0276-86-9888
gunma@maharishi.or.jp

「悟り」について

瞑想という言葉から受けるイメージは人によって様々です。

じっと座っていて身体を動かしては行けない、楽に座って思考を巡らせる、剣道などの武道を行う前や後に瞑想をする、等々です。

また、「悟り」を目的に瞑想をする人もいますが、「悟り」を目的にした活動を行っても瞑想はしないという場合もあります。

言葉の定義や、色々なやり方がありますが、超越瞑想も「悟り」についての定義があります。

詳しくは「超越瞑想と悟り」という本に書かれていますので、ぜひお読みいただければと思います。

すでに絶版となっていますが、中古で入手可能です。

群馬オフィスにも少し在庫があります。

超越瞑想を学んだ人が読むと、いっそう理解が深まります。

普段は「悟り」ということは意識はしていないかもしれません。

超越瞑想には様々な効果があり、瞑想を続けていくと良い変化が起こります。

その延長線上に「悟り」と呼ばれるものがありますが、それは自動的なものです。

悟りを意識してもしなくても、心や身体は変化していきます。もちろん、個人差はあります。

書物を読むことで知識を得ることにより、自分自身の状況がわかること、そしてゴールの展望が見えることはとても興味深く面白いと思います。

超越瞑想の説明会でも、このお話はさせていただいております。

説明会のご予約やご質問等は、いつでもお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

 

毎日の生活の中で、色々な事が起こります。

良いこともありますし、辛いこともあると思います。

常に変化があり、その変化によって自分の気持ちも変わります。

嬉しいことがあれば喜び、悲しいことがあれば気持ちも沈みます。

それもまた人生の楽しみのひとつと捉えることもできますが、できれば辛いことは避けたいものです。

絶えず変化がある世の中ですが、超越瞑想を実践すると、自分の内側に変化の無いものを感じることができるようになってきます。

その領域は、常に安定し変化がありません。

超越瞑想を行うことで、その安定した質が日常的に自分自身に確立されるようになっていきます。

周囲の変化は変化として受け入れても、それに心のすべてを持っていかれることはありません。

超越瞑想の効果のひとつとして、「心の安定」があります。

科学的な調査でも「心の安定」が増すことが明らかになっています。

超越瞑想を楽しみながら学んでみませんか?

無料の説明会のお問い合わせも随時承っておりますので、お気軽にご連絡をいただければ幸いです。

食欲の秋

群馬もすっかり涼しくなり、快適で気持ちの良い秋の天気が続いています。

昔からよく「食欲の秋」と言って秋の食べ物の話題などもありますね。

夏に食欲の無かった方が秋になって食べられるようになってくるのかもしれません。

ただ、「食欲の秋」ですが、とにかく食べ過ぎには注意しましょうね。

私は昔から食欲がない状態、お腹が空いていない状態で、「食べておかないと」という気持ちだけで食べ続けると風邪をひいたり体調を崩すことが多くありました。

「お腹が空いたときに、適量を食べる。」

これは毎日を快適に過ごすためにも良いのですが、何をどのように食べるかなど、インドのアーユルヴェーダの知識を取り入れると、さらに快適になります。

そのときに身体が必要としているものを食べて、必要としていないものは避ける食事をすることができますので、常に美味しく快適に、そして満足のいく食事になります。

「読書の秋」でもありますので、アーユルヴェーダに関する本などを読んでみるのも良いと思います。

マハリシ・アーユルヴェーダに関しては、蓮村誠先生が出されている本はわかりやすくて読みやすいので特にオススメです。

 

毎月、「経営者の会」という名称で食事会を行っています。

場所は都内です。次回は10月8日(木)で、東京駅の近くを予定しています。

超越瞑想を学ばれた方で、ビジネスに興味のある方、あるいは話を聞いてみたいという方であれば、どなたでもご参加いただけます。

今のところは、毎月第2木曜日の午後7時というスケジュールになっています。

もし興味のある方、参加希望の方がいらっしゃいましたら、下記の連絡先にお伝えいただければと思います。

堅苦しい感じではありませんので、お気軽にご参加いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

連絡先:
マハリシ総合教育研究所 群馬オフィス
所長 森 雅哉

TEL 0276-86-9888
gunma@maharishi.or.jp

グループ瞑想

複数の人と超越瞑想を一緒に行うことを、「グループ瞑想」や「グループ実習」と呼んでいます。

2名以上で瞑想をするときにはグループです。

講演会などの前に少しみんなで瞑想をするときにも「グループ瞑想」と呼びますが、どこかに集まって一緒にグループで瞑想を行う集まりもあります。

グループ瞑想は、色々な集まり方があって、時間を決めて瞑想だけを一緒に行ったり、午前中に瞑想をしてから昼食をとり、そのあとで雑談をしてからまた夕方の瞑想というパターンもあります。

群馬オフィスでは、平日の午後3時から毎日グループ瞑想を行っています。

今のところ、女性専用のTMルームと男性専用のシディプログラムの部屋に分かれています。

もしご希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひご参加いただければと思います。

ひとりよりもふたり、ふたりよりも3人と、多くなるほど瞑想の効果もたくさん期待できます。

また、個人チェッキングも行っていますので、ご利用いただければと思います。予約制ですが、比較的時間は自由に決められますので、お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

超越瞑想の説明会の申し込みも随時受け付けております。

よろしくお願いいたします。

 

超越瞑想は、英語ではTranscendental Meditationとなっています。

それを略して「TM」と呼んでいます。

そのため、超越瞑想の説明会は「TM説明会」と略して呼ぶことが多くあります。

各地のTMセンターで定期的に説明会が行われていますので、ぜひお近くのセンターにお問い合わせをしていただければと思います。

群馬オフィスでは、定期的な説明会と不定期の説明会がありますので、スケジュールについてはお問い合わせをしていただければ幸いです。

おひとりさまでも開催しておりますので、ご希望の日時がございましたら合わせることができるかもしれませんので、その場合にもお問い合わせをいただければと思います。

【TM説明会の日程】

10月 3日(土) 14:00~

10月20日(火) 19:00~

11月 7日(土) 14:00~

11月17日(火) 19:00~

所要時間は、だいたい1~2時間ですが、時間の余裕を持ってご参加いただければと思います。

ご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にご連絡をいただければお答えいたします。

よろしくお願いいたします。

 

群馬県の天気は、ほぼ関東地方と一緒だと思いますが、ここ最近は雨や曇の日が多く、まるで梅雨の時期のようです。

なんとなくジメジメしていて、晴れると暑い。

天気は毎日変化していきますし、他のことも色々と変化していきます。

自分自身も、毎日の生活の中で成長していくという変化があります。

毎日、たくさんの変化がありますが、超越瞑想を行っていると自分の中の「変化しない部分」というものも感じます。

これは、「心の安定」という表現もできると思いますが、自分自身が安定していると色々な変化によって気分が振り回されたり、心配したりというようなこともありませんね。

家の中から窓の外を見ていると、雨が降っても濡れませんので、安心して景色を眺めていられます。

「心の安定」は、書物を読んだり、そういう雰囲気を出すように心がけたり、何か努力したりして到達できることもあるかもしれませんが、超越瞑想はカンタンに無理なく達成できる方法です。

超越瞑想とは、どのようなものか、実践するとどうなるかなど、説明会では色々な疑問にお答えしております。

説明会は予約制で、おひとりでも大丈夫です。

お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

 

群馬オフィスでは、個人チェッキングをいつでも受け付けています。

予約をしていただく必要がありますが、ご希望の日時をご連絡いただければ調整して相談をさせていただきたいと思います。

個人チェッキングは、超越瞑想を学ばれてから正しく瞑想が出来ているかどうかをチェックするのですが、疑問が出てきたり何か瞑想をして良かった話などをしたいなどの理由でも大丈夫です。

超越瞑想は、7つのステップが終わると自分一人で瞑想が正しくできるようになります。

ただ、そのあとで例えば「子供にもやってもらいたい」とか食事の相談などもあるかもしれません。

また、住んでいる環境が変わって新たに疑問が出てくることもあると思います。

瞑想が正しく出来ているかどうかのチェックと同時に、疑問も解消するとスッキリとした気分になれますので、ぜひご利用いただければと思います。

超越瞑想を学んだ後は、色々な効果を楽しむことが出来ますので、少しでも疑問があればお気軽にご連絡をいただければ幸いです。

無料の説明会も行っておりますので、超越瞑想に興味のある方からのご連絡もお待ちしております。

 

経営者の会のお知らせ

毎月1回、超越瞑想を学ばれた方を中心に「経営者の会」を行っています。

だいたい2時間ぐらいの食事会です。

「経営者の会」という名称ですが、実際に経営をしている方だけでなく、ビジネスに興味のある瞑想者の方であれば、どなたでもご参加いただけます。

次回は9月10日(木)で、場所は東京駅付近を予定しています。

毎月第2木曜日の午後7時からお店に集まっています。

インド料理屋に行くことが多いですが、特に決まってはいません。

参加費というのは特にありませんが、割り勘で支払っていますので、だいたいひとり3,000円ぐらいになっています。

超越瞑想の話題やビジネスの話題が中心になります。

気楽な感じでご参加いただければと思います。

不明な点や気になることがありましたら、いつでもご連絡をいただければ幸いです。

 

連絡先:
マハリシ総合教育研究所 群馬オフィス
所長 森 雅哉

TEL 0276-86-9888
gunma@maharishi.or.jp

超越瞑想を学ばれた方は、いつでもどこでも瞑想を行うことが出来るようになります。

そして、瞑想を学ばれた後は、レジデンスコースへの参加をオススメしています。

関東では、栃木県の那須にあるマハリシ総合教育研究所の宿泊施設で定期的に開催されています。

レジデンスコースは、他の瞑想者と一緒に瞑想をしたり、知識の面の話を聞くことができたり、教師の方に疑問を聞いてみることができて、とても楽しく過ごすことができます。

宿泊のコースでゆっくりとした時間を体験してみませんか。

詳しい内容は、こちらのWEBサイトでご覧いただけます。

http://www.ved-nasu.com/

群馬オフィスでは、超越瞑想の説明会や個人チェッキングを随時行っておりますので、お問い合わせはいつでもお気軽にいただければ幸いです。

 

超越瞑想を行うと身体に深い休息が得られるということは、科学的な研究からも明らかになっています。

詳細については、こちらのページで紹介されています。

http://tm-meisou.jp/stress-general/

超越瞑想は、誰でも無理なくカンタンにできる瞑想法です。

ロウソクなどの道具も不用で、いつでもどこでも行うことが出来ます。

努力をすることもありません。

超越瞑想とはどのようなものか、どんな効果があるのか、そしてあなたにどのように役立つのか、等々は無料の説明会で詳しくお話をさせていただいています。

また、説明会では質疑応答の時間もありますので、何か疑問があったりわからないことについては自由にご質問をしていただければと思います。

出張での説明会も行っております。

その他、不明な点などございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

 

夏期の営業日について

8月に入りました。

夏休みは、お盆休みでまとまった休みがある方や、仕事が稼ぎ時で忙しいという方もいらっしゃると思います。

群馬オフィスでは、夏の間も個人チェッキングや超越瞑想の説明会を行っています。

すでにいくつかの予定が入っていますので、もしご希望の方がいらっしゃいましたら、お早めに予約をお願いいたします。

メール、又はお電話にて承っております。

出張のご要望もございましたら、お伝えいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

超越瞑想についての説明会を行っています。

今後の日程は次の通りです。

 

8月 1日(土) 14:00 ~ 15:00

8月18日(火) 19:00 ~ 20:00

9月 5日(土) 14:00 ~ 15:00

9月15日(火) 19:00 ~ 20:00

 

だいたい1時間程度ですが、質問が多い場合には終了時間が遅れることがあります。

また、説明会の後で実際に超越瞑想を学びたいという方がいらっしゃいましたら、この後で「準備講義」と「個人面接」を行います。

人数が多いと時間がかかりますが、「準備講義」は20~30分、「個人面接」はひとり5分程度です。

説明会は、何度でも無料で受けることができます。

また、説明会に参加されたからといって、そのあとでしつこく勧誘することはありません。

説明会で、超越瞑想がどのようなものかは理解していただけます。

ご質問等がある場合には、説明会の後でメールやお電話でお気軽にお問い合わせをいただいいても大丈夫です。

それと、上記の日程が合わない方や遠方の方などがいらっしゃいましたら、ご相談をいただければ幸いです。

1名でも大丈夫です。

その他、気になる点などございましたら、いつでもご連絡をいただければと思います。

よろしくお願い致します。

 

 

超越瞑想を学ばれた方は、日々の活動にも満足がいくようになっていきます。

それは、自分自身の能力が上がることもありますし、自然からの支援を受けているような感じを受けることもあります。

そのように、ご自身の超越瞑想の効果を楽しむ日々が続いていると、特に瞑想のチェッキングは必要ないと思われるかもしれません。

ただ、たまに個人チェッキングを受けることで、小さな疑問が解消されたり、ご自身の瞑想の再確認をすることもできます。

もちろん、瞑想がうまくできているか気になる方や、きちんとやっているつもりなのに何か調子がよくない、という方もぜひ瞑想の個人チェッキングを受けていただければと思います。

7つのステップが終わると、ご自身で超越瞑想を行うことができるようになります。

これは、自動車教習所で免許を取っても実際の道路では最初は怖いというのはまったく違い、完全にひとりで出来るようになります。

特に、超越瞑想を学んだばかりの頃は、毎週チェッキングをすることをオススメしています。

瞑想のやり方が正しいかのチェックや、体験のチェックなどもできます。

群馬オフィスでは、個人チェッキングは予約制となっています。

ユートピア会員の方は無料です。

お問い合わせをいただいて日時を決めさせていただければと思います。

超越瞑想の説明会もおこなっておりますので、いつでもお気軽にご連絡をいただければ幸いです。

7月9日に、毎月恒例の「経営者の会」の食事会がありました。

20150709.jpg

このあと女性が1名参加されていますが、写真を撮り忘れました。

約2時間ほどですが、食事をしながら色々な話をしてとても楽しい時間を過ごすことができました。

経営者だけでなく、ビジネスに関心の有る方でしたらどなたでも参加できますので、興味の有る方はご連絡をいただけますでしょうか。

今のところは超越瞑想を学ばれた方に限定していますが、もしかすると超越瞑想に興味のある友人を連れてこられても良いかもしれません。まだ詳細なルールはありません。

写真を撮られることは嫌な方は、写真を撮影するときには少しよけていただければと思います。

普段できないような、瞑想の話、ビジネスの話などをたっぷりとお話していただける時間です。

毎月第2木曜日に開催しています。8月はお盆のため、休止するか日にちをずらすかは考え中です。

群馬オフィス宛にお問い合わせをいただければ、詳細をご連絡いたします。

よろしくお願い致します。

超越瞑想の学び方

超越瞑想は、「7つのステップ」と言われるプロセスで学ぶことができます。

まずは、「超越瞑想の説明会」が第一のステップです。

どなたでも無料で参加することができます。

超越瞑想とはどのようなものか、どのようにあなたの役に立つのか、などを科学的な研究を含めてご紹介させていただいています。

時間は約1時間ですが、ご質問にお答えすると少し時間が伸びる場合もあります。

そして、説明をお聞きになられて超越瞑想を学んでみたいと思われた方は、次のステップへと進みます。

その次のステップは「準備講義」「個人面接」です。個人面接は人数が多い時には少し順番をお待ちいただくようになります。だいたい、ひとり3~5分ぐらいです。場合によってはもっと時間がかかることもあります。

そして、いよいよ実際に超越瞑想を学ぶ次のステップへと続きます。

これらのステップについては、超越瞑想の説明会や準備講義で詳しくお話をさせていただいています。

出張説明会を行うことも可能ですので、何かご不明の点などございましたらお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

 

瞑想のコツ

「瞑想のコツ」というと、どのようにイメージされるでしょうか。

「コツ」という言葉は、おそらく「うまくやるためのポイント」「上達する方法」「失敗しない方法」などを指している用語だと思います。

当然、そこには「うまくできるようになりたい。」という気持ちがありますね。

「瞑想をうまくやりたい。」という場合、例えば、

「雑念ばかりで瞑想している気がしない。」

「まったく考えの無い状態になりたい。」

「スッキリとした状態になりたい。」

「静寂を経験したい。」

などがあると思います。

また、座り方や瞑想をするときの環境についても「コツ」というものを知りたいと思うかもしれません。

超越瞑想は、科学的な研究でも効果があると実証されています。

そして、その瞑想のやり方については、「7つのステップ」で楽に楽しく学んでいくことができます。

「7つのステップ」が終わると、超越瞑想についての理解が深まり、あとは自分でいつでも瞑想を行うことができるようになります。

「瞑想のやり方」がわかって毎日の日課になりますと、色々な効果が現れてきます。

「瞑想のコツ」というと、ピンポイントで何か気を付けなければいけないイメージですが、超越瞑想の場合には難しいことはありません。気楽に学ぶことができるのでご安心いただければと思います。

まずは、「7つのステップ」の最初の段階の「超越瞑想の説明会」にご参加していただければ、超越瞑想はどのような効果が期待できるのかについて具体的に知ることができます。

説明会の今後の日程は、

7月21日(火) 19:00

8月 1日(土) 14:00

8月18日(火) 19:00

となっています。

もし、他の日をご希望の場合にはご連絡をいただければ調整いたします。おひとりから参加可能です。

また、出張説明会も行っておりますので、お問い合わせをいただければ幸いです。

 

超越瞑想は、英語の「Transcendental Meditation」を日本語に翻訳したものです。海外でも日本でも、「TM」と略して呼ばれることが多くあります。

超越瞑想は、「7つのステップ」と呼ばれるプロセスで学んでいきます。これは全世界共通のステップです。

その第一段階が「TM説明会」です。

これは、超越瞑想の名前の由来の「超越」についての説明や、超越瞑想を学ぶことによってあなたにどのような良い変化があるか、どのような目的で瞑想をするのか、などを科学的な研究結果なども紹介しながらご説明いたします。

TM説明会は、何度でも無料で受けることができます。質問にもお答えしていきます。

TM説明会の目的は、「TM説明会のとは何かを知っていただくこと。」で、色々な疑問にお答えをしていきます。

群馬オフィスのTM説明会の日程は、下記の通りです。

7月 4日(土) 14:00

7月21日(火) 19:00

8月 1日(土) 14:00

8月18日(火) 19:00

もし、この日程でご都合が合わないという方がいらっしゃいましたらご連絡をいただければご相談をさせていただきます。

TM説明会は、おひとりでも開催できますので、お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

 

6月の経営者の会

超越瞑想を学んでいる方の食事会が毎月1回、都内で行われています。

私自身、会社を経営しているため、ビジネスの話題を中心にした集まりを持とうと思い、「経営者の会」という名称にしました。

参加されているのは、経営者の方、役員の方、個人経営の方、そしてビジネスに関心のある方です。

「経営者の会」という名称ですが、特に経営を行っている必要はなく、ビジネスの話題を楽しめる方、興味のある方で超越瞑想を学ばれた方はどなたでもご参加いただけます。

7月の食事会の詳細については、ご連絡をいただければ御案内のメールを差し上げます。

今のところ、ビジネスの話というよりも、旅行の話や今までグループ瞑想に参加された話、超越瞑想を学んで良かった点など、普通の話が中心です。

とても興味深い話題が多く、楽しい時間です。

今回は写真を撮影しましたが、写りたくないという方は撮影しませんのでご安心いただければと思います。

今のところはだいたい多くても7~8名という感じですが、もっと少ないときもあります。

瞑想の話を普段出来ない方や、友人を増やしたいという方もぜひご参加いただければ幸いです。

超越瞑想を行っている最中の人を見ても、普通の瞑想との違いはわからないかもしれません。

しかし、超越瞑想に関する色々な科学的研究の結果を調べてみると、色々な違いがハッキリとしてきます。

脳波だったり、呼吸だったり。

超越瞑想中の生理の状況というのは特殊で、同じ生理状態にするには超越瞑想を行うしかありません。

また逆に、超越瞑想を行うと、アルファー派が観測されるなどの独特の特徴が出てきます。

人間関係の改善や健康状態の改善など、自分では変化に気がつかないことも多くありますが、客観的なデータを見ると変化に気づきます。

超越瞑想を学ぶときに、脳波の測定をしておくと、例えば1年後などに変化を客観的に見ることもできます。

超越瞑想を行って、自分自身で変化に気づくことも多いのですが、自分自身の変化にはあまり気が付かないことも多いと思います。

小学生ぐらいのときに、1年で背が数センチ高くなっていくと思いますが、自分ではあまり変化に気がつかないのではないでしょうか。

久しぶりに会った人に、「あれ、なんだか大きくなったね。」と言われたりしても、毎日の自分の変化はハッキリとしていないことが多いと思います。

定期的な身体測定で身体の変化に気がつくように、客観的な測定によって超越瞑想の効果もハッキリとわかるようになります。

今のところ、日本では脳波の測定は行っておりませんが、海外では脳波の測定によって客観的に自分の変化を捉えることができるようにしているところもあるそうです。

私自身は、日常の些細なことで「前だったらこうだったな。」という感じで変化に気づくこともけっこうあります。

超越瞑想を毎日行っていますが、そういう自分自身の良い変化を感じると楽しくなります。

ぜひ、多くの方に超越瞑想を学んでいただき、楽しい毎日を過ごしていただけたら、と思います。

 

快適に過ごすために

タイトルは少し漠然としていますが、「快適に過ごす」という言葉は色々なところに使われます。

職場や通勤、趣味などの読書、家の中での生活などですね。

外気温や室温、椅子の座り心地や寝具の快適さという身体で感じる面と、心やストレスなどの内面の快適さもあります。

身体で感じる面は、色々と工夫をすることで変えることが出来ます。

人間関係は、もしかすると何か人と接する方法を変えるとうまくいくかもしれません。

超越瞑想は、そのような「何かを工夫して解決する。」ということと全く別の解決法をあなたにもたらすことになります。

「自分自身に目覚める」

ということや、自然からの支援など、体験的に感じることも多いのですが、科学的な研究で明らかにされているのは、例えば

「ストレスを取り除く」

「人間関係の改善」

「疲れを効果的に回復させる。」

「健康状態の改善」

などです。

まずは、「快適な環境」にするためには、直感力、分析力、行動力なども必要です。それらはまた、ストレスが多いとうまく力を発揮できません。

そして、心の疲労や不安なども超越瞑想により改善されます。

ただ、私が感じるのは、快適な環境になるのは自然な感じです。

超越瞑想は、毎日規則的に行うだけで、すべてのことは自動的に進んでいきます。

必要なものが必要なときにやってくる感じです。行動も自然です。やりたいときに、やりたいことをやっていると自動的に進化していくような感じがあります。

むりしてアレコレをやるというよりも、朝夕の超越瞑想を行うだけで、無理なく快適な環境になっていくと思います。

もし、超越瞑想に興味を持たれた方は、いつでも無料の説明会にお越しいただければと思います。

開催日については、お問い合わせをいただければ幸いです。

相対と絶対

「相対(そうたい)」と「絶対」というのは、普段はあまり使わない言葉かもしれません。

また、使う場面によっては若干意味合いが異なる使われ方もするようです。

超越瞑想を学んで実践していくうちに経験する「相対」と「絶対」について少しお話をします。

「相対」は、「相対的」とも言われますが、何か他のものと比べたときの表現です。

「こちらの赤に対して、あちらはもっと濃い赤」

「こちらよりもあちらが快適」

など、何かと比較をしているとき、ひとつでは無く2つ以上あるときに「相対的」という言葉を使います。

相対的評価や表計算ソフトのエクセルの相対参照などは、基準自体が変化しながら基準との違いを考えています。

つまり、「相対」という言葉は、基準との違い、物事の変化などがあるときに使われます。

「絶対」というのは、他に無いひとつのものという、「相対」の反対として用いられます。

「絶対に正しい」

という表現のときには、「他に選択肢が無い」というニュアンスで、「絶対的」というのも「ただひとつ」というような意味合いです。

瞑想における「絶対」とは、たったひとつでもあり、すべてでもあります。

それは、すべての中に絶対的な質を含んでいるからです。

他のものと比較されない状態であれば、それは唯一のものになりますから、相対と絶対は言葉の表現の違いだけです。

こうして言葉で色々と考えて定義をするのも面白く、今回の話についても異論や訂正して欲しいということもあるかもしれませんが、実際は自分自身で経験をすることが1番だと思います。

超越瞑想は、その「絶対」について直接体験できる方法です。

「絶対」の言葉の定義は、人によって、場面によって少し違いがあるかもしれませんし、そのイメージも違うかもしれません。

しかし、超越瞑想で経験する「絶対」の体験は、すべての人が同じです。

はっきりと言葉にできなくても、ニュアンスで「あぁ、あの感じ」ということになるでしょう。

なぜ、超越瞑想は「絶対」を体験できるのか、そして他の瞑想法とどのように違うのか?

それについては、TM瞑想を学ぶ7つのステップの中で学ぶことができます。

世の中は変化が多くあります。環境や人間関係も変わっていきます。

自分自身も変わっていきます。

より大きな成長は、環境もまた変化します。

そんな中で、自分自身の中の「絶対」を感じることができれば、大きな安定とともに変化を受け入れることが可能です。

これは、すべての人に超越瞑想をオススメする理由のひとつです。

バラが咲きました。

群馬オフィスのある場所では、バラを育てています。

今は満開のシーズンで、とても綺麗です。

バラ1

バラ2

バラ3

机の上に飾ったり、バラのある生活はなかなかいい感じです。

実は、超越瞑想を学ぶ前は、花にはあまり興味はありませんでした。

花を楽しむ生活っていいですね。

行動しましょう!

仕事でも遊びでも、会話をしているときに、たまにこういう意見を行くことがありませんか?

「きっとダメだよ。」

「うまくいかないから、やめた方がいいよ。」

「あの人に言っても無駄だよ。」

と。

確かに、そのようなこともあると思います。ただ、具体的に、例えば

「10リットルの水を家庭用コンロで沸騰させるのに1分は無理だよ。」

というのであれば、確かにそうだと思いますので納得もいきますね。

そして、目的が1分で沸騰させることであれば家庭用コンロ以外のものを探します。

やる前から諦める人もいますし、実際にやってみてダメだった場合でも他のやり方を試していない場合もあります。

私が思うに、すぐに諦める人は疲れていたり、健康状態がベストではないようなイメージです。疲れているというのは、精神的なことだったり肉体的なことだったりしますが、どちらかというと精神的に疲れている場合に諦めムードになっている気がします。

肉体的な疲労は睡眠やストレッチなどで回復できることが多いと思いますが、精神的な疲労やストレスはなかなか取り除くことが難しいかもしれません。

超越瞑想は、心と身体を同時に休息できるという効果もあります。それは、科学的な研究によって明らかにされています。

また、脳の働きが活性化することも確認されています。しかも、リラックスした状態で活発になっているという状態です。

心が活発になると、色々なことにチャレンジをしてみようという気持ちになれますね。

そして、それが行動につながります。

精神の健康というのは、実際の行動に反映されます。

ビジネスで成功したい、人間関係を良くしたい、楽しく過ごしたい、などの欲求を達成する基盤は精神性にあると思いませんか?

行動力を高めて目的を達成しようと思った時、超越瞑想は必ずあなたの役に立ちます。

詳細については、いつでも無料の説明会に、ぜひお越しいただければと思います。

超越瞑想は、「簡単で無理のない瞑想法」という風にお伝えすることがあります。

他にも色々な表現があったりしますが、超越瞑想の特徴のひとつです。

「瞑想」のイメージは人によって違いますが、じっと座っていたり、何か苦行のようなものを想像する方もいらっしゃるかもしれません。

また、「簡単」と言われても、「自分にとっては簡単ではないかもしれない。」と心配される場合もあるかもしれません。

そして、「最初は難しいけれど、慣れてくると簡単」という話ではないかと思われる場合もあるかもしれません。

でも、ご安心していただきたいと思います。

誰でも、無理なく、自然に瞑想を行うことができます。

あとは、「雑念」についてのご心配もよくお聞きします。

「雑念が邪魔で瞑想できない。」

「雑念を取り払うことが難しい。」

と、確かにそう思われるのも、もっともです。実は私も超越瞑想を学ぶ前は、それを思っていました。

しかし、それらについても問題ありません。

超越瞑想を学ぶ「7つのステップ」が終わる頃には、超越瞑想のやり方をマスターすることができて、すべての疑問や心配も解決されるようになります。

まずは、「7つのステップ」の第1ステップの「超越瞑想の説明会」からスタートしてみませんか?

無料で何回でも受けることが出来ます。

超越瞑想に関する科学的な研究や、あなたにとってどのように役立つかについて、丁寧にご説明いたします。

開催日は決まっていますが、おひとり様からご都合に合わせて行うこともできますので、ぜひお気軽にお問い合わせをいただけば幸いです。

お待ちしております。

花壇

花壇

群馬オフィスには、花壇があります。ハーブなども植えていましたが、今は少し整理してスッキリした状態です。

写真の右にあるのはツルバラで、毎年たくさんのバラが咲きます。暖かくなってきて、そろそろ蕾もチラホラとあります。

毎年、ゴールデンウィークの頃には咲き始めますので楽しみです。

お店で売っているバラよりも強い香りのバラも植えているので、それもまた楽しみです。

花も大きいので、お風呂に花びらを浮かべるととても良い香りで気分も良くなります。

手前に出てきているのはユリの花で、毎年みごとに咲いています。

この季節はまだ雑草も少ないので綺麗に手入れをするのも楽ですが、夏が来るとちょっと大変です。

綺麗に維持するには手入れもこまめにするといいですね。

群馬オフィスのお近くにいらっしゃったときには、ぜひ見に来ていただければと思います。

もうすぐゴールデンウィークですね。

この期間、ずっとお仕事が続く人と、ずっとお休みの人とがいると思いますが、いかがでしょうか。

仕事が忙しい方は、超越瞑想で深い休息をとったり、脳を活性化して仕事に役立てることで、より大きな達成も得られると思います。

お休みの方は、ゆっくりと瞑想をしたり、普段できないことにチャレンジしたりというのもいいですね。

群馬オフィスでは、個人チェッキングも受け付けていますので、この機会に1度チェッキングを受けてみられるのも良いと思います。

予約制になっておりますので、事前にご連絡をお願いいたします。

普段もそうですが、突然の連絡に応じることが出来る場合もありますので、何か困ったことがあったり近くに来たときなどは、ご連絡をいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

大型オートバイの免許

先日、ブログ記事にしましたが、大型自動二輪の免許を習得するために教習所に通い始めました。

そして、先週の土曜日に、ついに卒検に受かりました。後は免許センターに行って手続きをするだけです。

とてもホッとしています。

久しぶりに緊張しました。

やはり何かを学んだり試験の合否があったりすると大変ですね。

こういうとき、超越瞑想は私たちに何をもたらしてくれるのでしょうか。

様々なことがあって書ききれません。

集中力のアップ、身体がスムーズに動く、試験の時に緊張しすぎない、試験の最中に意外に静かな気持ちになれる、物事が非常にスムーズ、等々。

もちろん、個人差はありますが、私はこのように感じました。

ところで、

「物事がスムーズ」

というのは、超越瞑想を学んでから感じることが多くあります。特に、今回はスケジュールがギリギリで、過密スケジュールの中で色々と不思議なことがありました。

卒業検定を受ける前の気分としては、一刻も早く受験して合格したい、毎日気になる状況を終わらせたい、という感じでした。

今はほっとしています。

超越瞑想は、何かを達成しようとするときに、あなたの助けになるもの、そして原動力だったり色々なものを強化するような働きもあると感じます。

これは、科学的な研究でも様々な報告がされています。とても興味深いテクニックだとも言えます。

超越瞑想をまだ学ばれていない方は、ぜひ無料の説明会にいらっしゃっていただければと思います。

とても楽しく学ぶことができます。

ご連絡、お待ちしております。

 

菜の花

群馬オフィスは、利根川の近くにあります。

広い川の向こう側は埼玉県です。

菜の花

利根大堰

利根川の土手は、今は菜の花が満開です。あたり一面、黄色い色がとても鮮やかです。

この景色を見ると、春が来たと思って嬉しくなります。

この写真は、朝の5時半頃です。冬は真っ暗だった時間です。この時間に明るくなったのも嬉しいことのひとつです。

川のところに見えるのは、利根大堰(とねおおぜき)と言って、利根川の水をせき止めて東京や埼玉の方に流し、たくさんの方々の飲み水などに使われます。

季節の移り変わりを楽しむことが出来るのは、花だったり気温だったり、色々なことがありますね。

自分の人生、食べ物、友人、買い物、色々なものを楽しめる人生は素晴らしいと思います。

その基盤となるのは、いつでも自分自身です。

健康な毎日を過ごすのはもちろん、超越瞑想で常にスッキリとした自分自身でいられるおかげで人生の楽しみ方も変わりました。

私は超越瞑想を学び、楽しい人生を送ることができるようになったと思います。そして、多くの方々の手助けになりたいと思い、教師になりました。

超越瞑想を学んだ方は、お気軽に群馬オフィスに遊びに来ていただきたいと思いますし、個人チェッキングもぜひ受けていただければと思います。

そして、まだ超越瞑想を学んでいない方は、説明会にぜひ参加していただければと思います。

説明会は無料で、何度でも受けることが出来ます。

おひとりから参加できますので、お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

 

桜の季節

毎年、桜の咲く季節になるとワクワクしてきます。なんとなく暖かくなると活動的になるイメージがあるので、色々と楽しいことがありそうな気がするのかもしれません。

夜桜も見たいので、どこかに花見に行こうかと思っています。

桜はバラ科ですが、群馬オフィスに植えてあるバラも新芽が出てきています。桜が終わるとバラの季節が来るので楽しみもたくさんあります。

ところで、

「根に水をあげる」

という言葉があります。

綺麗な花を咲かせるには、やはり土や根や水が大切だということですね。

特に水が無いと枯れてしまいます。

私達も、人生で綺麗な花を咲かせるには「根に水を」ということが大切です。

これは、超越瞑想をすることに例えられます。

毎日、根に水をあげるように、超越瞑想を行う。

それによって、それぞれの人にとって活き活きとした人生を送ることが出来るようになります。

バラだったら美しい花、果物だったら美味しい実が出来ます。

素晴らしい人生を楽しみたいと思うあなたに、超越瞑想をお勧めいたします。

ぜひ、一緒に楽しみましょう!

先月から、大型自動二輪の免許を取りに教習所に通い始めました。

年齢的に取得は大変だという周囲の声もありましたが、なんとなくチャレンジしてみたくなりました。

大型のオートバイは、「自分には無理だろう」と思っていましたが、1度は乗ってみたいというのもあります。

ちょうど友人たちがオートバイのツーリングに行こうという話になったので、それをキッカケに教習所に申し込みをすることにしました。

教習所では数時間しか乗っていませんが、一本橋の通過が難しくて緊張します。

こういうとき、無理に緊張をしないようにと思っても、なかなかうまくいきません。

緊張した状態よりも、リラックスをした状態の方が自分の脳力を発揮出来ると、つくづく思います。

今回は、緊張感でいっぱいになるということもなく、どちらかというと「なんとかなるさ」ぐらいの気持ちで楽しんでいます。

超越瞑想をずっと続けているおかげで、日頃も昔と違って落ち着いています。

超越瞑想は、やはり日常生活において役に立つところが多くあります。仕事も遊びも、自分の能力を最大限に活かすことで喜びや楽しみも大きくなりますね。

たくさんの方々に超越瞑想をやっていただき、豊かな人生を送っていただければと思っています。

群馬オフィスにも、気軽にお寄りいただければ幸いです。

 

自然界の秩序

群馬は、ここ数日は暖かいと感じる日が増えてきました。日が暮れるとさすがに寒いですが、夕方でもまだ明るくて、冬が終わってきているという実感もあります。

思えば、毎年毎年、同じように季節がめぐってきます。

日の出の時間、日の入りの時間もきちんと決まっています。

日本の電車の運行の時間が分単位で正確になっていると賞賛されることもありますが、自然界は秒単位で正確に運行されているようです。

普段はあまり意識していませんが、天体の秩序性があり、分子や原子レベルでも秩序が保たれています。

水を沸騰させるときにも、気圧によって沸点が変わりますし、0℃以下になると凍ります。

私たちは、これらを「自然法則」と呼んでいます。

実は、超越瞑想も、この「自然法則」を利用しています。そのため、無理がなく自然にできる瞑想法です。

そして、超越瞑想を実践していくと、世の中の自然法則についての理解が深まります。それは、自分自身の体験として実際に経験をすることができるからです。

そして、それは自動的なものです。何か無理があったり、理解を深めようと意気込む必要もありません。とても自然なことで、特に意識をする必要はありません。

瞑想を行っているうちに、自分自身で色々なことに対して理解が深まっていきます。

それは自分自身の成長を感じることでもあり、人生が豊かになっていきます。

もし超越瞑想に興味を持たれた方は、ぜひ説明会にご参加いただければと思います。

定期的に行っていますが、不定期にも開催しておりますので、詳細についてはお問い合わせをいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

超越瞑想は、「7つのステップ」と呼ばれるプロセスによって、スムーズに行われます。

そして、その後はひとりで毎日の瞑想を行うことが出来るようになります。

ただ、なんとなくうまく出来ているか疑問に思われたり、何か疑問が出てくることもあると思います。

そんなときには、いつでもご連絡をいただければ応対いたします。

また、場合によっては電話だけではなく、対面にて瞑想のチェッキングを行うこともあります。

基本的に、超越瞑想を学ばれた後は、最初の1か月は毎週1回、そしてその後の半年は1か月に1回の個人チェッキングを行うことがよいでしょう。

ユートピア会員という会員制度がありますので、その会員になりますと、個人チェッキングは毎回無料となります。

そして、超越瞑想のアフターフォローだけではなく、知識面では「創造的知性の科学」やアーユルヴェーダなどの知識のコース、他にも様々な健康のためのコースや宿泊のレジデンスコースなども用意されています。

それぞれ、コース費用などは別途かかりますが、どれも素晴らしいものです。

もちろん、超越瞑想を学ばれるだけでも良いのですが、更にあなたの進化を早めることとなります。

様々なコースにつきましては、お問い合わせをいただければ幸いです。

 

超越瞑想は、いつでも、どこでもできる瞑想法です。

ロウソクなどを見つめるとか、誰かが近くにいるとか、そのような準備が必要ないので、外出先でも気軽に瞑想をすることができます。

友達と遊びに行った時などでも、ちょっと時間を作って瞑想をすることもできます。

また、場所はホテルのロビーや公園のベンチなどで気軽に行うことができます。

超越瞑想は、簡単で努力のいらない瞑想ですが、外出先でも気軽に行うことができることも良い点のひとつです。

効果があると思っていても、やり方が難しかったり、何か準備が必要となると面倒くさくなる場合もあるかもしれません。

その点、超越瞑想は気軽に行うことができて、しかも様々な効果を期待できる瞑想ですので、学ばれた方々も楽しみながら続けていらっしゃいます。

超越瞑想の様々な効果や、どのように生活が良くなっていくかなどについては、説明会で詳しくお話をさせていただいています。

超越瞑想を学ぶには、まずは超越瞑想の説明会に参加していただいてから、ということになります。

参加は無料で、何度でも受けることが可能です。

群馬オフィスは不定期に開催しておりますので、ぜひお問い合わせをいただければ幸いです。

おひとり様から開催可能ですので、ご都合を合わせることも出来ます。

不明な点などございましたら、メールや電話等でご連絡をいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

超越瞑想は、とても簡単で、どなたでも行うことができて、しかも様々な効果が科学的な研究でも明らかにされています。

瞑想を行うときに、何か道具が必要だったり、誰かを必要としていたり、また、何か手順や考え方などのルールがあったりすると、毎日気楽に行うことがだんだんと面倒くさく感じることもあるかもしれません。

超越瞑想は、道具も必要とせず、自分だけで、いつでもどこでも行うことができます。

また、瞑想中も努力を必要としないので無理がありません。

こうして言葉だけで説明をしてもうまく伝わらないと思いますが、誰でもすぐに始めることが出来ます。

「あまりにも簡単だと効果があるのか不安になる。」

という心配をされる方もいらっしゃいますが、求めるのは「効果」であって「難しさ」では無いと思いますので、安心して楽しんでいただければと思います。

世界中で楽しまれている超越瞑想を、ぜひ多くの方々に知っていただいて、そして実践していただければと思います。

超越瞑想の説明会は、何度でも無料で受けることができますので、お気軽にご参加していただければ幸いです。

群馬オフィスで超越瞑想を学ばれた方は、その後に個人チェッキングを定期的に行っています。

超越瞑想は、7つのステップと呼ばれる方法で学びます。

そして、それが終了すると、あとはいつでもどこでも自分ひとりで正しく瞑想を行うことが出来るようになります。

ただ、実際にご自身で超越瞑想を始めると、うまくできているか確認して欲しいということがあったり、何か疑問が出てきたりということがあります。

もちろん、何も無く満足されている方も多いのですが、それでも何かしらの疑問を持たれたり、再度確認をしたいということもあると思います。

また、お教えさせていただいた方としても、その方が輝いていく様子を見たり、話を聞かせていただくことははとても嬉しく、喜びです。

少し心配になっている方には、それを助けてあげられることも嬉しく思います。

そのような理由もあって、超越瞑想を学ばれた後は、ぜひ定期的に個人チェッキングをされることをオススメしています。

群馬オフィスの場合は予約をしていただくとスムーズです。お近くにいらっしゃった場合などもぜひお立ち寄りいただきたいのですが、少しお待ちいただいてしまうこともありますので、できるだけ事前にご覧楽をいただけれると幸いです。

超越瞑想の効果を最大限に活かすためにも、お気軽に個人チェッキングをお申し込みいただければと思います。

 

出張TM説明会について

群馬オフィスでは、定期的にTM(超越瞑想)の説明会を行っています。

もし、予定が合わない時にはご連絡をいただければ時間の調整をすることが可能です。

おひとり様でも大丈夫です。丁寧にご説明をさせていただきます。

また、「電車や車で移動することが大変」という場合には、こちらから出向いて説明会を行うことも可能です。

近隣であれば無料ですが、遠方の場合には交通費をいいただくことがあります。

TM説明会は、超越瞑想の説明や科学的な研究報告など色々なことについて丁寧に解説をいたします。

また、TM説明会を受けると必ず受講しなければいけない、ということもありません。何度でも無料で参加できます。

出張のTM説明会を説明会について、場所や時間などは直接ご連絡をいただければご相談をさせていただきます。

なるべくご希望に沿うようにと思っています。

「早く知っておけば良かった。」

という感想を持つ方も多くいらっしゃいますので、TMについて早めに知っておくことはオススメです。

説明を聞いてから、ゆっくりと考えることもできます。

その他、不明な点などございましたら、いつでも問い合わせをいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

グループ瞑想について

超越瞑想は、いつでもどこでもひとりで手軽に出来る瞑想です。

そして、ひとりで瞑想をするのも良いのですが、グループで瞑想するのもオススメです。

グループ瞑想については、超越瞑想の説明会でもご説明していますが、色々な効果があります。

各地の超越瞑想のセンターや、ボランティアスタッフの方々によるグループ瞑想会も色々なところで行われていますので、ぜひ参加していただければと思います。

群馬オフィスは、私が経営をしている会社のスタッフが平日の午後3時からグループ瞑想をしていますので、参加されたい方はご連絡をいただければと思います。

また、土日はご要望があればグループ瞑想を行いたいと思いますので、ご希望の方はお気軽にお申し出をいただければと思います。

グループ瞑想で集まってくる方々と色々な話をする時間も楽しいので、その点でもオススメです。

また、個人チェッキングも随時行っておりますので、グループ瞑想を行う前のタイミングで受けるのも良いと思います。

グループ瞑想は、あなたの進化を加速するものだと思いますので、ぜひ一緒に瞑想しましょう。

よろしくお願いいたします。

 

以前にも少しご案内をさせていただきましたが、毎月1回、都内の六本木あたりで「経営者の会」という会合を行っています。

「経営者の会」というと少し堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、数名で集まって一緒に食事をするという感じです。

実際に経営をしている人でなくても、ビジネスに関心のある方で超越瞑想を学ばれた方であれば、どなたでもご参加いただけます。

ご連絡をいただければ、改めて時間と場所のご案内をさせていただきます。

基本的には、毎月第二木曜日の夕方です。

2月は、12日(木)の6~7時頃を予定しています。

普段、瞑想の話がなかなか出来ない方や、経営やビジネスの話に興味のある方と、気軽に話をしながら楽しもうという感じです。

メールはこちらです。

gunma@maharishi.or.jp

よろしくお願いいたします。

 

梅の花

群馬オフィスの敷地のとなりには、植木屋さんの土地があります。

そこでは色々な木が植えてありますが、ふと見ると梅が咲き始めていました。

だいたい、感覚的には梅は2月頃という感じで、桜の花よりも先に咲いて春の訪れを感じさせてくれます。

今年は例年よりも寒く感じるのですが、こうして梅の花を見ると暖かくなってくるのだろうと思って嬉しくなります。

バラの剪定

さて、こちらの写真はバラの木です。

今の時期に枝を切って剪定します。

つい手入れをしないで剪定しない年もあるのですが、今年はちゃんと切りました。

剪定をすると新しい枝も出てきて、暖かくなった頃にたくさん花が咲きます。

「バラの肥料食い」と言われて、たくさんの肥料が必要だと思うのですが、基本的に私は肥料はあげていません。

それでも毎年たくさんの花が咲きます。

花を見るのは楽しいですし、季節感もあってとても心がなごみます。

群馬オフィスにいらっしゃったときには、ぜひこれらの花も鑑賞していただければと思います。

 

瞑想と雑念

超越瞑想の説明会にいらっしゃる方から、よく「雑念」についてのご質問をいただきます。

それは、ご自身で超越瞑想以外の瞑想をやってみて、「どうも静かな気持ちになれない。」というようなことがあるという体験をされる方が多いようです。

例えば、

・目を閉じて座っていても色々な考えが出てきて瞑想している気がしない。

・「無の境地」になれない。

・じっとしていられない。

・瞑想の後でスッキリした感じがない。

等々です。

超越瞑想と他の瞑想は、実はまったく違うものです。

見た目は、座って目を閉じているだけなのですが、心の中は違っています。

まずは、

「なぜ瞑想をするのか?」

「瞑想をすると、どうなるのか?」

という目的をハッキリさせて、それが超越瞑想によって可能になるということなどを最初の説明会でご説明させていただいております。

世界中で600万人以上が学び、科学的な論文も多数発表されており、その効果は多くの方々の認めるところです。

瞑想に興味のある方も、特に興味は無いがどのようなものか知ってみたいという方も、何度でも無料で受けられるTM(超越瞑想)の説明会にいらっしゃっていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

2015年、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

今年はなんとなく、いつもよりも寒く感じますが、みなさまのお住まいの場所はいかがでしょうか。

さて、群馬オフィスの超越瞑想の説明会の日程です。

1月7日(水) 19:00~

1月19日(月) 19:00~

2月7日(土) 14:00~

2月17日(火) 19:00~

時間は約1~2時間です。

この日程でご都合が合わないという方がいらっしゃいましたら、ご連絡をいただけますでしょうか。

1名でも説明会を行うことが可能ですので、日程の調整をして上記以外の日で合わせることが可能です。

何回でも無料で受けることが出来ますので、お気軽にお申し込みをいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

 

今年は、超越瞑想の説明会にいらっしゃってくださった方が今までよりも多く、だんだんと増えてきています。

色々な方とお話をさせていただいたり、たくさんの質問に答えたりと、とても有意義な時間を過ごすことができました。

また、鈴木志津夫代表の講演会にも何回か行き、ビデオ撮影のお手伝いもさせていただきました。

講演会は他の団体とのコラボレーションもあり、普段は聞くことのできない情報なども得ることができてとても良かったです。

都内での講演会が多かったのですが、来年は群馬県でも開催できればと思っています。

ヨガのブームで瞑想に興味を持つ方も増えてきていますが、超越瞑想はとても簡単で無理なく、努力も必要なくできる素晴らしい瞑想です。

ぜひ、多くの方に学んでいただきたいと思っています。

何か不明な点や聞きたいことなどがありましたら、いつでもお気軽にお問い合わせをお願いいたします。

来年も、よろしくお願いいたします。

年末年始は職種によって忙しさや休みも違いますが、新年からの生活でリフレッシュをして過ごしたいという方、個人チェッキングはいかがでしょうか。

超越瞑想を規則的に行っている方も、最近少しやっていなかったなぁ、という方も、瞑想が正しく出来ているかどうかのチェックもそうですし、普段疑問に思っていることもあれば色々とお話ができます。

超越瞑想の説明会で色々な効果についてお話をさせていただいていますが、そのような効果を感じられていることと思います。

それらについてのお話もそうですし、「こんなことがありました。」というようなことなど、色々な話をきかせていただけると嬉しく思います。

年末年始のスケジュールはけっこう埋まってきていますが、まだ若干空いているところもあります。

もしご希望があれば、お気軽にメッセージをいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

群馬オフィスの年末年始のスケジュールですが、

12月27日(土)~1月4日(日)まではお休みをさせていただきます。

年内は26日(金)までで、年明けは1月5日(月)から始めさせていただきます。

ただ、TM説明会や個人指導など、普段会社にお勤めで時間が取れないという方は、予めご連絡をいただければお休みの期間でもできるだけ対応するようにいたします。

今のところは大晦日や元旦も予定を入れることが出来ますので、もしご希望があればお気軽にご連絡をいただければ幸いです。

新しい年の始まりに超越瞑想を学んで、心機一転で過ごすのも良いと思います。

休みの期間中はメールを見る頻度は低下しますが、最低でも1日に1回はチェックしますので、お問い合わせ等はお気軽にしていただけれと思います。

よろしくお願いいたします。

 

超越瞑想は英語でTranscendental Meditationという名称です。それを略してTMと呼ばれています。

そして、超越瞑想の説明会は「TM説明会」と略して呼ばれることが多くあります。

さて、TM説明会は毎月2回ほど行っています。

1名のときもありますし、多い時には5名以上の参加もあります。

所要時間については、おおよそ1時間ぐらいですが、参加者からの質問が多い時には2時間を超えるときもあります。

もしTM説明会の後に予定がある方は事前にお伝えいただければ、例えば質疑応答は後の時間にするなど、対処をするようにいたします。

超越瞑想は「7つのステップ」で学ぶようになっていて、TM説明会はその最初のステップです。

この説明会は、無料で何回でも受講可能です。ただ、1度受講されるとTMについて理解することができますので、その後に疑問等がある場合にはお気軽にご連絡をいただければお答えいたします。

TM瞑想は、とても簡単でどなたでも努力することなく気軽にできる瞑想法です。

そして、それだけ簡単な方法にもかかわらず様々な効果を得ることが実証されています。

ぜひ、あなたの人生を素晴らしいものにする超越瞑想を学んでいただきたいと思っています。

もっともっと人生が楽しくなります。

一緒に瞑想をしましょう。

群馬オフィスでの超越瞑想の説明会の日程をご連絡いたします。

12月6日(土) 13:00~

12月16日(火) 19:00~

2015年

1月7日(水) 19:00~

1月19日(月) 19:00~

もしご参加をご希望の方は、定員がありますので事前にご連絡をいただけると幸いです。定員は10名です。

超越瞑想はTranscendental Meditationを日本語にしたもので、世界中でTMと呼ばれて親しまれています。超越瞑想の説明会もTM説明会と呼ぶことが多いと思います。

もし上記の日程で調整がつかない場合にはご連絡をいただければ調整いたします。

参加される方が1名でもいらっしゃれば行いますので、お気軽にお申込みいただければ幸いです。

費用は無料で、納得いくまで何回参加されても大丈夫です。また、ご質問等も自由にしていただけます。

よくある御質問としては、「宗教とどう違うのか」「本当に自分でも簡単にできるのか?」「今すぐには受けられないが、それでもよいか?」などです。

他にも色々なご質問があるかもしれません。気になることがございましたら、その場でご質問をしていただければと思います。

出張の説明会も行っておりますので、それについてもお問い合わせをいただければ幸いです。

 

食事について

「瞑想をしている人はベジタリアン」というイメージがあるかもしれません。

マハリシ総合教育研究所の那須センターでは、完全菜食の美味しい料理が提供されています。

さて、私達は「マハリシ・アーユルヴェーダ」という、日本語にすると「生命の科学」という知識を提供しています。

これは、「完全菜食でなければいけない。」ということではありません。

「何を、どのように食べるか」

ということも非常に重要ですし、「食べ過ぎ」も問題です。

個人の体質や環境や状況に応じて最適な過ごし方をするための知識です。

菜食でも、食べ過ぎてお腹が張ってしまうようなことは勧められませんし、肉食でも良い場合もあります。お肉は完全に消化することが難しい場合があるためにすべての人に勧めるということはできません。また、たくさん食べることは、もちろんあまり勧められません。

そして、更に重要なポイントですが、超越瞑想を規則的に行うことによって、自分自身でそれらについて判断できるようにもなります。

長い年月、色々な人達によって検証されてきたヴェーダの知識は、とてもありがたいものです。個人で試行錯誤する時間の節約にもなります。

しかし、人によっては今の生活と大きく違ったものになるかもしれませんし、それを取り入れたくても出来ない環境にいるかもしれません。

無理なく取り入れていくことで自然に快適さが増していきますが、もしかすると「無理やりやっている」というような場合もあるかもしれません。

超越瞑想によって自分自身のストレスを取り除き、また色々な感覚も鋭くなってきたりすると、「何が自分にとって快適か?」という判断で正しい行動を行うことが出来るようになります。

結果的には、自分で全部判断することと、マハリシ・アーユルヴェーダの知識を取り入れることは同じ行動になるのですが、ヴェーダの叡智を参考にしながら行動することですみやかに正しい行動をすることができるようになります。

この場合の「正しい行動」というのは、快適さや活発さ、健康を感じるような目的に対しての行動です。

日々を楽しみながら行動するために、体の健康や心の健康はとても重要です。

マハリシ総合教育研究所では、超越瞑想だけでなく色々とあなたの生活に役立つ知識も提供しています。

詳細については、お問い合わせをいただければと思います。

超越瞑想の説明会も随時行っておりますので、よろしくお願いいたします。

言葉で伝わらないこと

よく言われることですが、

「イチゴの美味しさを伝えることはできない。」

ということがあります。

言葉というのは便利ですが、正確に伝えることはできないのではないでしょうか。

「イチゴは甘いよ。」

と言っても、人によって甘さの感覚は違います。

糖度を測って伝えることはできますが、イチゴの食感や微妙な苦味などの他の味などトータルで「美味しい」と感じるものを表現することは難しいと思います。

もちろん、時間をかければ、かなり近いところまでは伝えられると思います。「食感は○○に似て、味は△△に似て。」とか「こないだ一緒に食べたアレに砂糖を小さじ1杯かけたぐらい。」などの方法もあるかもしれません。

でも、その場合は「同じ体験をした」という人同士ならではのヒントで、言葉で伝えているわけではないという感じです。

超越瞑想の体験や効果についても同様で、やはり体験は人によって感じ方が変わりますし、その良さを言葉で伝えることは難しいと思います。

また、超越瞑想は他に似たような体験というものをすることはありませんので、それも難しいと思います。

そして、別の話ですが、例えば、

「誰かに会った時には、きちんと挨拶をしなさい」

と言われたとして、確かにその通りに出来ればいいのですが、出来ていない人がいきなり習慣にするのは難しいと思います。また、最初は出来ても、そのうちにやらなくなってしまうことがあります。

更に、もしかするとアドバイスをした人の本当の意図は「あいさつ」がメインではなく、「心構え」なのかもしれませんが、それが伝わっていないという場合もあるかもしれません。

これについては、超越瞑想で言えば、毎日続けているうちにストレスも無くなってきて楽しくなりますので、それこそ自然にあいさつをするようになってきます。

上記は一例ですが、

「言葉で伝えるよりも超越瞑想を学んでもらった方がいいのになぁ。」

と思うような場面も色々とあります。

私が超越瞑想をみなさんに勧めるのは、本当にそれが良いものだからです。

群馬オフィスに近い方は、お気軽に遊びにきながらで大丈夫ですので、色々と超越瞑想のお話をしてみたいと思います。

 

グループ瞑想

超越瞑想は、いつでもどこでも手軽に出来る瞑想です。

周囲に瞑想者がいない場合には、ひとりで瞑想をすることになりますが、もし近くに超越瞑想を学ばれた方がいらっしゃるのであれば、ぜひ一緒に時間を合わせて瞑想することをオススメします。

これは体験的にわかることですが、ひとりでやるよりもふたり、ふたりよりも三人、というように人数が多くなるほど瞑想の質に変化が起こります。

もちろん、それに気づく必要もないのですが、いつもと違う感じを受ける方が多くいらっしゃいます。

科学的な研究では、瞑想者がグループで瞑想をする効果についての論文もありますが、私の体験ではやはりひとりのときと違います。

どう違うのかを言葉にするのは難しいので、まだ体験されていない方は、お近くのTMセンターやTMオフィスに問い合わせをしたり、友人と一緒に超越瞑想を行ってみていただければと思います。

特に、ご家族で超越瞑想を学ばれた方は、時間を合わせてみんなで瞑想をする習慣を作ることは、とても良いことです。

企業で導入されたところも、可能であれば一緒に瞑想をする時間を作っていただければと思います。

単純に言えば、ひとりで行うよりも得られる効果が大きいということもありますので、楽しみながら大きな達成を得ていただければと思います。

群馬オフィスでも、グループ瞑想をする機会があります。

また、ご要望があれば時間の調整なども出来ると思いますので、ぜひお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

不明な点などのお問い合わせも随時受け付けておりますので、よろしくお願いいたします。

 

超越瞑想を学ぶ目的は、たいていは「自分の脳力を高める」とか「リラックスしたい」とか「集中力を高めたい」というような自分自身に関わることが多いと思います。

そして、もちろんそれらの効果を楽しむこともできるのですが、他に忘れてはいけないのは「周囲への影響」です。

もし、あなたのストレスが取れたり、自分の能力が上がったり、自分の望みがかなったりしたときには、家族や友人なども喜んでくれるでしょう。

また、自分自身に余裕が生まれることによって周囲の方々の手助けをしたり、満足感からくる調和的な雰囲気によって和やかな環境も作り出せるようになってきます。

もし、あなたがストレスによって周囲の方々への気遣いが出来なかったり、家族や友達の話を十分に聞くことができない状況であれば、それも改善されていきます。

これらは、もちろん自分自身の成長と同時に起こるものです。

また、瞑想者がグループで瞑想を行うと環境に良い影響をもたらすという科学的な研究もありますので、あなたが瞑想することによって家族への良い影響も期待できます。

職場では、あなたの能力が上がったり、調和的な人間関係を作ることができれば、とても過ごしやすい環境になります。

あなたが瞑想を行うことで周囲に影響を及ぼし、そしてその結果として居心地の良い環境が実現するということですね。

これらは、あなたの意志と関係なく自動的に起こります。何かを信じたり、結果を期待する必要もなく、ただ毎日の日課として超越瞑想を行うだけです。

職場の人間関係の改善や、環境への影響などの科学的研究については、各地センターでも資料がありますので、興味のある方はお問い合わせをいただければ幸いです。

超越瞑想の様々な研究結果についての詳細については、英語版の書籍も発売されていますので、そちらを参照するのも良いと思います。

ぜひ、家族や友人関係に調和を与える存在になっていただければと思います。

10月25日(土)に、マハリシ・アーユルヴェーダの蓮村誠医師(マハリシ南青山プライムクリニック 院長)と一般社団法人マハリシ総合教育研究所の鈴木志津夫代表の講演会が行われました。

写真は小さいですが、クリックすると大きな画像を見ることができます。

DSC_2570.jpg

DSC_2587.jpg

マハリシ・アーユルヴェーダの知識を色々と知ることができて大変良い内容でした。

人生の目的とはなにか、そして、そのためにどのような生活を心がければ良いのか、などについてわかりやすく説明してくださいました。

その後、質疑応答があり、短時間ですが歓談の時間もあり、有意義に過ごすことができて良かったです。

食べ過ぎないこと、しっかりと休息をとることなど、すぐに始められることもありましたので、実践する方も多いのではないでしょうか。

超越瞑想についても、その効果についてや、科学的な研究結果、特に脳波についてなども詳しく知ることができました。

今後も、講演会などを予定していますので、興味のある方はお近くの超越瞑想のセンターやWEBサイトなどをチェックしておいていただければと思います。

今回は私はビデオの撮影係で参加をしましたが、このブログを読まれている方がいらっしゃいましたら、お気軽に声をかけていただければ幸いです。

「超越瞑想は、誰でもカンタンにできる。」

と言うと、瞑想に興味の無い方は

「そうですか。」

という感じで、超越瞑想以外の瞑想をされた経験のある方や、瞑想のイメージをお持ちの方は、

「本当かなぁ?」

と思われるかもしれません。

試しに、今すぐ目を閉じて10分ほどでも心を落ち着けてみていただくとわかりますが、「静寂」や「無心」という状態は難しいと思います。

私自身、色々な瞑想をやってきました。

ろうそくを見つめたり、浮かんでくる考えを無視しようとしたり。

まあ、それなりに落ち着いたような気はしましたが、毎日の習慣にしたいと思っても出来ませんでした。なんとなく大変なので、目を閉じていられないような感じもありました。

超越瞑想を学んだときには、それほど期待はしていなかったのですが、確かにカンタンでした。

どちらかというと、瞑想それ自体が目的ではなくて、悩みとか仕事とか色々とスムーズにならないものかと思ったり、なんとなく静かな時間を過ごしたいとか、そんな感じでした。

私が超越瞑想の教師になった理由は、日常生活や仕事においてとても役に立つこともありますし、健康や心のゆとり、そしてなによりも「生きる喜び」を多くの人と共に楽しみたいと思ったからです。

世の中には色々な健康法やビジネスのノウハウなどもありますが、超越瞑想によってもたらされる自分自身の開花は、すべてのベースとなる部分からすべての達成へと向かうものです。

しかも、何か難しいことをやったり、努力をしたりということも無い方法でそれが実現します。

超越瞑想がどのようにカンタンで、どのような方法で瞑想するのかについては、超越瞑想の説明会で詳しくご説明をさせていただいております。

興味のある方は、ぜひお近くのセンターまでお申し込みをしていただければと思います。

群馬オフィスでも定期的に行っておりますので、ご連絡をいただければ幸いです。

進化を速める

何をもって「進化」と考えるかは、人によって違うと思います。

私は「何か良くなる」「成長する」「物事を理解する。」「上達する。」という感じでしょうか。

超越瞑想は、まさに「進化を速める」という目的にピッタリだと思っています。

車で言えば心臓部のエンジン、料理で言えば調理道具、勉強で言えば教科書かもしれませんが、表現的に当てはまらないかもしれません・・・。

超越瞑想の効果については、能力が高まったり健康になったりと色々とたくさんあって、ここで書き出すと大変なことになってしまいますが、イメージとして「進化を速める」というポイントもあります。

「うまく出来ないものが出来るようになる。」

というのは、確かに脳の発達や繰り返しの練習によってもたらされるものだと思いますが、「気持ちが落ち着く」とか「ストレスが取り除かれる」ということによってさらに加速すると感じます。

心に安定がもたらされると、活動領域にも安定がやってきます。

そして、基盤が安定することによって活動はよりダイナミックになると思います。

家を建てるときも土台がきちんとしていれば大きくて高くて安定した建物を建てられますね。

車の運転をするときにも、シートに深く座って腰を安定させると操作がスムーズになります。

超越瞑想には、心の中にしっかりと安定した基盤を作るという効果があります。

また、直観力が増したり、対人関係がスムーズになったりと色々と良い傾向を感じることができます。

結果として、それらによって非常に進化のスピードが速まるという体験があります。

泳いで対岸に行く目的を持ったときに、船を使って行ったほうが楽で早いのですが、それと同様です。

そしてさらに、マハリシ・アーユルヴェーダやレジデンスコースなどの各種コースを活用すると進化のスピードも上がります。

マハリシ総合教育研究所では、あなたが目的地に早く楽に到着する方法をたくさん提供しています。

「ゆっくりと人生を楽しみたい」

と思う方もいるかもしれません。ただ、その「ゆっくりと楽しむ」という願望も、超越瞑想によって大きな満足と共に達成することが可能です。

なんといっても、「人生を楽しむ」ということは超越瞑想を実践する目的であるからです。

自分の内側からワクワクするような楽しい気分がわいてくるような、そんな人生を楽しみましょう。

 

超越瞑想は、7つのステップで学ぶことができます。

その後は、定期的に個人チェっキングを受けることをオススメしています。

これは、知らないうちに自己流になってしまったり、なんとなく効果を感じないとか、あるいは正しく出来ているのか不安になってしまうなどの場合もありますが、ご自身で正しく出来ていて満足していときでもお受けになられた方が良いですね。

自己流というのはあまり無いケースと思いますが、特に気にしなくても大丈夫なところを気にしている場合などもあります。たとえば、周囲の環境などへの対応などがあります。

7つのステップが終わると、自動車の教習所と一緒であとはひとりで瞑想することができて、効果も感じられるようになります。

そして、フォローアップについてですが、超越瞑想を学ばれた後は、いつでもお気軽にご質問をいただければと思います。

私も実は超越瞑想を学んだ後に色々と教師に質問をしていました。少しの疑問でも、やはり気になりますね。

フォローアップというのは、色々な疑問にお答えして超越瞑想をずっと楽しめるようにしたり、効果的なアドバイスをすることです。

通常はいつでも無料ですが、有料のコースもたくさんあります。

上級コースやマハリシ・アーユルヴェーダのコース、創造的知性のコース、そして合宿形式のレジデンスコース等々です。

これらは、超越瞑想による進化を早める素晴らしいものです。

どのコースも非常に楽しく、また効果もバツグンなのでオススメです。

毎日の超越瞑想にプラスして、さらに進化を早めましょう。

世の中の色々なことについて、楽しみながら過ごしていけるようになります。

無料の説明会も随時行っておりますので、いつでもお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

                                         

超越瞑想の効果については、海外を含めて色々なWEBサイトで紹介されています。

また、超越瞑想の説明会でも科学的な研究結果の一部をご紹介させていただいています。

そして、それ以外にも色々な効果を感じられる方がいらっしゃいます。

個人的な体験はほんとに様々です。

今回は、私の体験を記事にしてみます。

私が超越瞑想を学んで最初に「あ、効果がある。」と思ったのは部屋がきれいになったときです。

なんとなく、部屋の片付けは昔から好きではなくて、「後でやろう。」と後回しにすることばかりでした。

しかし、ふと気がつくと整理整頓をしたり不要なものを捨てていて、周囲がきれいになっていました。

「これは、瞑想で疲れがとれたおかげだ。」

と思って嬉しくなりました。やはり、疲れていると片付けは後回しになってしまいますね。

瞑想の効果は疲れを取るだけでは無いのですが、瞑想を終えた後のリフレッシュ感は特に素晴らしいと感じていました。

それで、片付けについてですが、それは気持ちと体に余裕がないとやりません。私の場合ですが。

そして、そのときは単に「疲れが取れた」とだけ思っていたのですが、改めて考えてみると、行動の効率が良くなって疲れなくなったり、片付け方もうまくなったり、不要なものを捨てたりとか、そういうことの複合的な効果なのかな、と思います。

今まで適当に置いておいたものを整理整頓して箱にしまうというのは、頭の中も整理されていないと出来ない気がします。

部屋が片付いたというのは、疲れが効率的に取れたというだけでなく、頭の中もクリアになった結果だと思います。

そして、もちろん部屋の片付けだけでなく、仕事や遊びなど他の面でも色々な変化がありました。

私が超越瞑想を学んでからの生活は、それまでの生活とは違ったものになりました。

文章で伝えるのはなかなか大変ですが、ぜひあなたの生活に瞑想の習慣を取り入れていただければと思い、教師になりました。

おそらく、まったく違った人生になるはずです。

超越瞑想は簡単に学ぶことができて、その後もしっかりとアフターフォローをさせていただきます。

この記事を読んで気になったときは、ぜひお気軽にご連絡をしていただければ幸いです。

超越瞑想(TM)の説明会を下記の通り行います。

 

9月30日(火) 18:00~

10月5日(日) 10:00~

10月5日(日) 13:00~

10月7日(火) 19:00~

10月21日(火) 19:00~

10月28日(火) 19:00~

 

ご希望の方は、

gunma@maharishi.or.jp

にメールでご連絡いただければと思います。

各回は定員10名です。

受講者がいない場合には、その回は行いませんので、事前にご予約をお願いいたします。

時間は約1~2時間ですが、場合によっては長くなることもあるかもしれませんので、時間に余裕をもって来ていただくようにお願いいたします。

説明会の日程は、今のところは毎週火曜日の夜にしていますが、今後は変更するかもしれません。

また、お時間のご都合がつかない方がいらっしゃいましたら、ご希望の日時などをおっしゃっていただければ出来るだけ対応するようにいたします。

よろしくお願いいたします。

 

 

TM説明会について

超越瞑想については、学んでみたいという人だけでなく、ちょっと興味があるというぐらいの方でも説明会に参加することが可能です。

超越瞑想は英語でTranscendental Meditationですので、それを省略して「TM」と言うときがありますが、超越瞑想の説明会もTM説明会と呼んでいます。

説明会に関しては、「すぐに学びたいので説明は不要」という方でも参加をお願いしていただいています。

TMを学ぶには「7つのステップ」という手順がありますので、その流れで学ぶことがスムーズで確実です。

また逆に、

「超越瞑想を学ぶつもりは無いけれど、どんなものかを聞いてみたい。」

という場合でもご参加いただけます。

もちろん、説明を聞いて超越瞑想を学びたくなったときには申し込みも可能です。

超越瞑想を学ぶつもりの無い方は、たぶん超越瞑想の詳細についてはご存じ無い可能性があると思っていますので、説明を聞いて「学んでみたい」と思うことは当然あると思います。

さて、その説明会ですが、だいたい1時間ぐらいです。

群馬オフィスは定例の説明会はやっていませんが、火曜日の夕方6時頃に行うことがありますので、お問い合わせをいただければと思います。

他の曜日や時間帯についてもご相談をすることができますので、ご連絡をいただければ幸いです。

TM説明会は、参加者が1名でも開催します。費用は無料です。

以前、説明会を受けたことがあるという場合でも、無料で参加可能です。何回でも受講可能です。

また、出張の説明会も行っていますので、それについてもお問い合わせをいただければ、できるだけ対応するようにしております。

他にもなにかご要望等がございましたら、できるだけ対応していこうと思いますので、お気軽にお問い合わせをいただければと思います。

習慣を変えること

群馬県は、ここのところ涼しい日が続いています。ちょっと残暑のような日もありますが、もう秋だなぁ、という感じです。

夏の間は、冷たいものを飲んだり食べたりしていた人がいると思いますが、つい習慣でそれを続けてしまうと、身体が冷えてしまったり体調が崩れる原因になるかもしれません。

本来、人は自分が必要としているもの、欲しているものを口に入れるのですが、「今までの生活でこうだったから」というのが優先されて、「なんか違うかも」という気持ちがどこかに行ってしまう場合があります。

本当はちょっと寒いから暖かい飲み物を飲みたいけど、いつもと同じアイスコーヒーでいいや、みたいなことですね。

それは些細なことかもしれませんが、すべての行動全般でも同じですね。「最近運動してないから身体が重く感じるので少し歩きたい。」と思っても習慣でバスやタクシーに乗ってしまうことがあるかもしれません。

常に自分自身に注意を払うことで、気持ちの良い生活を送ることができます。

ただ、そう思っていてもなかなかうまくいかないのは、みなさんよくご存知だと思います。

超越瞑想を行うと、まずは色々なストレスがとれてきます。そして自分のやりたいことがハッキリしたり、自分の体調に対する理解も深まります。また、周囲との調和も生まれます。

その結果として、習慣とは違って自分が本当に欲する行動ができるようになってきます。

それは難しいことではありません。「こうしたい。」という自然な思いが出てきて、それを行動に移すこともスムーズになります。ストレスの無い状態は、色々なことがスムーズです。

そして、その結果として体調が良い状態で日常生活を送ったり、楽しい日々を過ごすことができるようになります。

超越瞑想は、誰でも無理なく努力なく簡単に出来る瞑想法です。

そして、それを続けることで無理なく心と身体が健康になっていきます。

本当の健康とは、ただ単に医者にかからないというだけではなくて、自分自身で健康を感じ、よく身体が動き、心もさわやかになっている状態です。

そこに行き着くには、健康法や勉強などを行うよりも超越瞑想を行うほうが早くて楽でスムーズです。

人生をもっともっと楽しんでいくために、超越瞑想も楽しみましょう。

主体的に生きること

「主体的に生きる」というと少し抽象的な表現かもしれません。

自分の考えを中心にするというと、自己中心的なイメージもあるかもしれません。

行動するときには、その前に意思の決定がありますが、その意志の決定について自分自身で判断するという感じでしょうか。

誰かに言われて何かをやったときに、うまくいけばいいのですが、失敗したときには自分で責任をとらなければいけません。

また、うまくいったとしても、その決定のプロセスに自分が参加していなければ、次に同じように判断しなければならないときにやり方がわからない場合があるかもしれません。

判断をするときには情報の収集も必要ですが、それは温度や人の雰囲気など言葉にならないような「感覚」もまた大事になってきます。

そして、情報も重要ですが「直感力」も大事です。

また、うまくいくかどうかについては、「運」の要素もあります。過去の自分の行いが今に影響する場合もあります。

そのように考えると、色々な項目について詳細に分析してみたいところもありますが、それらをまとめて良い結果へと導くためには超越瞑想が非常に効果的です。

判断力、直感力、周囲との調和、五感の発達、そして決定を鈍らせるストレスを減らすなど、様々な効果について科学的な研究でも明らかになっています。

「主体的に生きる」というのは、人生を楽しむポイントのひとつだと思います。

誰かの言葉に左右されたり、人の目を気にしすぎてやりたいことができないとか、なんとなく優柔不断な感じでスッキリしない日々を過ごしている人もいるかもしれません。

超越瞑想は、そのような方々にもオススメです。

「主体的に生きる」というのはここではあまり詳しい説明はしませんが、「超越瞑想」の書籍なども参考になります。

超越瞑想が気になる方は、お気軽にお問い合わせをいただければと思います。

 

 

超越瞑想は、Transcendental Meditationを日本語にしたもので、世界中で「TM」と呼ばれて親しまれています。

超越瞑想を学ぶときには、瞑想を教える教師がTMについての解説をしたり質問を受けたりします。

具体的には、

「超越瞑想の歴史」

「超越瞑想を行うとどのような効果があるのか」

「科学的な研究」

「瞑想の学び方」

などで、気軽にご参加していだけます。

通常は、「TM説明会」と呼んでいて、群馬オフィスでは不定期に開催しています。

また、群馬オフィスまで来ることが大変な方がいらっしゃいましたら出張での説明会も行っています。

説明会は何度でも無料ですが、群馬オフィスから遠い場合には交通費をお願いする場合があります。

事前にお問い合わせをいただければと思います。

ひとりでも大丈夫ですし、大人数でも場所さえあれば可能ですので、お気軽にご連絡をいただければ幸いです。

説明を聞いたからといって瞑想を学ばなければいけないということはなく、超越瞑想がどのようなもので、それを行うとどのようになるかについて興味がある方は、遠慮無くお申し込みをいただければと思います。

 

箱根の画像

先週、箱根にドライブに行ってきました。関東近辺の方々だと箱根や芦ノ湖はどのようなところかはご存知だと思いますが、全国的な知名度はどの程度かよくわかりません。まあ、けっこう有名だとは思います。

雨が降っていたので「夏」という感じでもありませんでしたが、それなりに楽しく過ごすことができました。

芦ノ湖に行ってから箱根神社にお参りに行った頃には雨も上がって、いい雰囲気でした。

東京のビルの街並みや夜景も好きですが、こういう自然の中もとても気持ちが良くて好きです。

色々なところに出かけて行くことが好きなので、時間があればまたドライブなどに行ってみたいと思います。

どんなところもそうですが、やはり自分自身が健康で楽しくなっていないと楽しめない感じはあります。

私は超越瞑想を学んでからは、色々なものをより楽しめるようになりました。気楽さが増したり、ストレスが減ったり、知覚などが良くなったりとか、そういう複合的な要因だと思います。

どこに行っても気楽に楽しめる人生って、とてもいいですね。

超越瞑想は難しい漢字ですが、やっていることはとてもカンタンです。難しさはありません。

誰でも無理なく、努力なく始めることができて、その効果もすぐに自覚することができます。

超越瞑想を学ぶ方法など、詳しいことは無料の説明会で行っておりますので、興味を持たれた方はいつでもお気軽にご連絡をいただければと思います。

鈴木代表の講演会

先日、一般社団法人 マハリシ総合教育研究所の鈴木代表理事による講演会が行われました。

一般向けの講演会では無かったのですが、参加者の方々はとても興味深い内容に満足されていたようです。

スライドを使って、超越瞑想の話や世界的にどのように広がっているか、私たちの生活がどのように変わるか、そして平和への貢献や教育についてなど、色々なお話がありました。

今後、色々な場所で講演が行われる予定ですので、マハリシ総合教育研究所のトップページのお知らせや月刊ユートピアなどをご覧いただければと思います。

都内であれば私も参加すると思いますので、もし見かけた場合には気軽に声をかけていただければ嬉しいです。

群馬オフィスでは、超越瞑想の説明会や個人チェッキングなどを随時行っておりますので、そちらもお問い合わせをいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

 

 

夏季休業のお知らせ

群馬オフィスは夏休みの間も随時説明会や個人チェッキングを行っております。

予定がすでに入っている日時がありますので、事前にご連絡をいただいてご予約をいただければ幸いです。

暑い日が続いておりますが、超越瞑想により楽しい夏をお過ごしいただければと思います。

 

成長する喜び

普通に生活をしているだけのつもりでも、人は成長を続けています。

子供の頃は、背が伸びたり、学校で勉強したりと毎年の成長はハッキリしていますね。

成人になっても、何かを学んだり、トラブルを乗り越えたりと、1年を振り返っても何かしら成長を続けています。

また、過去と比べて現在の自分に成長を感じられると、とても嬉しくなります。

成長は人にとって自然なことで、いつも成長を続けます。そして、それがまた人生の喜びにつながります。

超越瞑想は、脳を活性化し、身体機能にも良い効果があり、自分自身の成長を更に高める助けになります。

また、日々の瞑想によりストレスに強くなっていく自分を感じることもできるでしょう。

誰かと比べて成長を感じるというよりも、自分自分がなりたい自分に近づくという感覚かもしれませんが、自分自身に対する満足度が高まっていきます。

毎日の瞑想は、あなたの成長を助けるものです。

群馬オフィスでは、超越瞑想の無料説明会を随時行っておりますので、お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

楽しんでいただければと思います。

無理をしないこと

無理をするのは、あまりオススメしません。

しかし、「無理をしない。」という判断は難しいかもしれません。

どこまでが無理で、どこまでが大丈夫なのか?

他の人の行動を見ていると、「あぁ、無理をしているな。」と思う時もありますが、本人は「全然大丈夫」と言っているときがあります。

まずひとつめの判断としては、「他人から無理をしていると指摘されても、自分がそう感じていなければ無理ではない。」ということがあります。

これは言い換えると、「自分のことは自分自身で判断する。」ということになります。

そして、ふたつめ。

これは、自分自身で「あ、ちょっと無理しているな。」と感じた時です。

ここからも自分自身の加減になるのですが、「ちょっとなら大丈夫」とか「いや、無理してたみたい」とか、色々と思うと思います。

このときに、先程とは逆ですが他の人から「まだやれる。」と言われても、無理だと自分自身が感じたらやめましょう。

常に自分自身を感じながら行動することは素晴らしいことです。

無理をすると、後であまり良い結果にならなかったり、体を壊したりする場合が多くあります。

何よりも「常に楽しむ」という感覚もとても大切です。

超越瞑想を学ぶことにより、自分自身の感覚も磨かれていくとともに、色々なことにチャレンジしたり楽しむことが出来るようになります。

また、無理かどうかの判断もよりよいものになっていきます。

これらは、私の経験から思うことなのですべての人に当てはまるかは不明ですが、だいたいはこのような感じだと思います。

これをお読みになられた、色々な方からのご意見なども聞かせていただければと思います。

経営者の会

毎月、第二木曜日に都内で「経営者の会」を行っています。

主に関東に関東の方々が参加していますが、九州からの参加もあります。

超越瞑想を学んでいる経営者の方々で情報交換などを行っています。

経営者で無くても、瞑想やビジネス中心の話題ですので、興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひご参加いただければと思います。

今は場所は六本木あたりが多いのですが、参加者が増えた時には場所を変更するかもしれません。

出欠確認は私の方で行っておりますので、参加ご希望の方は群馬オフィスまでご連絡をいただければ大丈夫です。

次回は8月14日(木)を予定しています。

また、群馬オフィスでは超越瞑想の説明会も随時行っておりますので、お近くの方はお気軽にご参加いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

グル・プルニマの祭典

毎年7月の満月の日に、師に感謝をするお祭りがあります。

今年は7月12日(土)が、その日です。

師とは、瞑想などの様々な知識を伝えてきてくださった方です。

グルは師、プルニマは満月という意味です。

マハリシ総合教育研究所の各地センターで祭典が行われますので、それぞれのセンターのお近くの方はお問い合わせをしていただければと思います。

群馬オフィスでも行いますので、ぜひお近くの方はご連絡をいただければ幸いです。

もし、お近くにセンターやオフィスが無い場合には、ご自宅でもどこでも、代々の先生方に感謝をしてみてはいかがでしょうか。

あなたにとっても、とても素晴らしい日になることと思います。

超越瞑想に関するお問い合わせも、いつでもお受けしておりますので、お気軽にご連絡をいただければ幸いです。

梅雨ですね。

群馬県も梅雨に入り、雨の日が多くなっています。

最近は不安定な日が続いていて、晴れたと思ったら雨が降ったりという変な天気の日があります。

出かけるのに天気予報を見ますが、だいたい雨だと思って出かける日々です。

人によっては雨が降ると気分が沈んだり、あるいはビジネスへの影響で一喜一憂する方もいらっしゃるようです。

外側からの影響で心が変化することもありますが、逆に自分自身の内側が安定していると天気に一喜一憂するという大げさな感じではなく、それなりに楽しめるかもしれません。

まあ、なんにしろ自分の力の及ばないところで何かが起こっても、それはどうしようもないので対処するしかないですね。

変化に対応してうまい感じで生活できると、よりいっそう楽しい気分になれそうです。

私が瞑想に対して思っていたのは、「外からの変化に動じない心になる。」というものだったのですが、超越瞑想を学んでからは、それプラス「天気などの外側についても支援を感じるような生活になる」ということが実際にあることを知りました。

不思議ですが、環境への影響というものもあるんですね。

超越瞑想の説明会では、瞑想の効果などをお話させていただきますが、色々な疑問や質問などにもお答えしています。

無料で何回でも参加可能ですので、興味のある方はいつでもお気軽にご連絡をいただければと思います。

日時についてのご希望などもお伺いいたしますので、ご都合に合わせることも可能です。

よろしくお願いいたします。

私たちが仕事で働いたり、遊んだりすると疲れてきて眠くなってきますね。

そうすると休息をとることで疲労が回復し、また活動を行うことができます。

このときに、充分に休息をとれないときには、その後の活動も充実させることができません。

つまり、活動を効果的にするためには、充分な休息が必要ということです。

超越瞑想は、たった20分間ですが体の活動が低下し、休息も充分に得られると同時に、心にパワーが戻ってくる瞑想法です。

また、ストレスも取り除かれるために短時間でリフレッシュします。

もちろん、疲労やストレスには個人差がありますので、全員がスッキリと完全に回復されるわけではありませんが、20分間ただ目を閉じているのと比較するとまったく違うものだとわかります。

また、超越瞑想を行っていくことで、仕事の効率が増したり、自分のやりたいこと、楽しいことなどがわかってきますので、活動も喜びであったり楽しい物になってきますので、そういう意味でも疲労は減ってきます。

もし、現在の生活で疲労の多い方は、ぜひ超越瞑想を学んでいただければと思います。

心が疲れると体もなぜか疲れます。体が疲れても心は疲れないときがあります。また、心が疲れていないと体も疲れないときがあります。

つまり、心の疲れを取り除くことはとても素晴らしいことになります。

体の疲れはマッサージやストレッチなどで回復するかもしれませんが、心の疲れを効果的に回復するものはなかなかありません。

もしかすると、美味しいものを食べたり友人と遊ぶと心の疲れもとれるかもしれませんが、もっと根深いところの疲れやストレスに対処しきれない場合があります。

超越瞑想を実践していると、疲れを効果的に取り除くことができるので活動も活発になっていきます。

超越瞑想の説明会では、このような効果などについてもっと詳細にご説明させていただいております。

いつでも何回でも無料で受けることが出来ますので、ぜひご参加いただければと思います。

瞑想と雑念

私が超越瞑想を知らなかった頃、本を読んで瞑想をしてみたことがあります。

色々な瞑想をやってみましたが、雑念が浮かんできて「瞑想」というイメージの感じではありませんでした。

そのときは、

「どうやったら雑念の無い、静寂な時間を過ごすことができるのだろう?」

と思っていました。

実際、瞑想のときだけでなく、試験のとき、スポーツの試合など人生の色々なところで「雑念の無い静かな自分でいたい」と思うことがあります。

瞑想をするときには、特に雑念が気になります。

静かにしようとしても、仕事のことや誰かのこと、これからやることなどが次から次へと出てきたりするかもしれません。

逆に、そうやって頭の中が忙しいために「瞑想」を行って自分自身を取り戻したいと思うのかもしれません。

超越瞑想を行うときの雑念については、超越瞑想を学ぶときに詳しくお話をいたします。

実際に瞑想をしていただいて、そのときにどのようになるか、どのように感じるかなど、すべての疑問にお答えいたします。

超越瞑想は「7つのステップ」で学ぶことができますが、そのステップが終わる頃にはすべての疑問が解消し、楽に瞑想ができるようになります。それはとても楽しく簡単なものです。

今まで、色々な瞑想法を試してみた方、これから瞑想をやってみたい方、どのような方でもお気軽にお問い合わせをいただければと思います。

無料の説明会を随時行っておりますので、参加希望の方のお問い合わせもお待ちしております。

無理をしないこと。

物事を達成しようと思うとき、朝から夜までずっと集中して行動することがあります。

また、毎日やろうと決めたらとにかくやるということもあるかもしれません。

確かに、勉強も仕事もやればやっただけ成果が出て達成が出来そうなイメージがあります。

しかし、実際は適切な休息がとても大事です。

集中しているときは感じないかもしれませんが、ふと疲れを感じた時には無理をせずに休憩しましょう。

超越瞑想は、そういうときにも効果抜群です。

心と身体に休息することにより、達成に必要な直感力、集中力、行動力なども回復します。

また、自分の行動を少し見直すことも出来ます。

超越瞑想を実践することにより、行動は効率的になり力強さも増します。また、健康の維持にも役に立ちます。

そして、相反することのようですが、達成の結果についてあれこれと心配しすぎることがなく、常に楽しみながら達成することができるようになります。

もしかすると、「なんだか楽に達成できた。」という感想を持つこともあるでしょう。それはけっして手を抜いた状態ではなく、すべてが自然に高度な行動ができた結果という感じです。

より高いレベルの達成を目指すのであれば、毎日の超越瞑想はきっとあなたのお役に立てるでしょう。

また、毎日を楽しみながら充実して過ごすためにも超越瞑想は良い習慣となります。

普通の瞑想とどこが違うのか、どのようにして瞑想をするのかなど、詳しいことは無料の説明会でご説明をさせていただいています。

どうぞお気軽にお問い合わせをしていただければと思います。

直感力、記憶力

群馬もだいぶ暑くなってきました。

いよいよ夏が来るか、という感じですが冷夏とか長い梅雨とかいうウワサもあるようですね。

さて、私が超越瞑想をやっていて思うことのひとつに、直感力や記憶力が増すということがあります。

もちろん、感じ方には個人差がありますが、直感力や記憶力が増すというか、能力が発揮できるときというのは、心がスッキリとした状態、ストレスの無い状態だと思っています。

イライラしたり不安だったりするときは集中力も無くなり、自分の能力が発揮できないと感じる方は多いかもしれません。

人には色々な能力がありますが、仕事や勉強では記憶力は必要とされる能力のひとつです。

記憶については、繰り返し覚えたり、集中したり、あるいは特別な方法もあると思いますが、リラックスした状態だと、なぜか頭にスッと入ってくる感じがあります。

直感力に関しては、もしかすると追い詰められたようなストレスが過度にある状態で発揮されるというイメージもあるかもしれませんが、そういうときって意外に脳は冷静になっているイメージはありませんか?

雑念があったり心配であれこれ考えている状態よりも、頭がクリアになっている状態の方が直感力は増すと思います。

この、頭の中をクリアにするという感覚は、ストレスがあるとなかなかうまくいきません。

超越瞑想はストレスを取り除くためにとても良いのですが、その理由として、例えば「深い休息を得ることができる。」「問題解決能力が増す。」「身体機能が整う。」など色々な効果が科学的にも証明されています。

超越瞑想には上記以外にも様々な効果がありますが、それは朝夕20分間の瞑想でもたらされます。

カンタンで誰にでも出来て、瞑想の後にはとてもスッキリとした感じが得られるため、毎日無理なく続きます。

そして、毎日の瞑想によってストレスが取り除かれ、それと共に直感力や記憶力も増してくるということです。

もちろん、瞑想を行うときには直感力や集中力を上げようとか色々と考える必要はありませんし、なにも難しく考えることはありません。

気楽に楽しんでいただければと思います。

詳しいことは超越瞑想の説明会でご説明しておりますので、いつでもご連絡をいただければ幸いです。

ユリ

ユリ

群馬オフィスのある建物の前に花壇があります。

そして、今年もそこでユリの花が咲き始めました。

最初に植えてから、特に手入れもしていないのですが毎年咲いています。

水はあげていますが、肥料もあげず、除草剤や殺虫剤なども使っていません。

冬になると枯れ、そして暖かくなると大きく育って花が咲く。

自然界には知性があるなあ、とつくづく感じます。

そして、このような美しい花を楽しむことができる日々もとてもいいですね。

あまり忙しすぎると花を楽しむ余裕もなくなってしまいがちです。

超越瞑想は、心と体をすっきりさせ、そして仕事や行動の効率もあがりますので、色々なものを楽しめるようになります。

せっかく美しいものや楽しめるものがあるのに、それを十分に楽しまないのはもったいないですね。

まだ超越瞑想を始めていない方は、ぜひお近くのTMセンター・オフィスに行って説明会を受けてみていただければと思います。

超越瞑想を学ぶことで、人生を十分に楽しめるようになります。

下村大臣

 

 文部科学大臣、教育再生担当大臣、東京オリンピック・パラリンピック担当大臣の下村博文議員の後援会に行ってきました。

ところで、今までも色々な政治家の先生のお話を聞く機会がありまして、特定の政党に限らず時間があれば参加しています。

直接的にお話を聞くと、テレビ・ラジオで聞いている内容と違っていたり、疑問は直接質問をすることができるので講演会はとても良い機会だと思います。

特に現役の政治家の方々のお話は、日本の現状を知り将来を予想するためにもとても参考になります。

今回の下村大臣のお話は、特に教育に関してなので非常に興味がありました。

内容としては、やはり日本人の教育レベルを引き上げること、例えば大学に行くための費用の問題を解決するとか、登校拒否を解決するといったこともそうですが、暗記や記憶力を重視するよりも自分で考えることを重視したいというような方向性についてのお話がありました。

また、学力を上げる目的のひとつに「それによって生涯収入が増える。」ということもありました。高学歴と収入には相関関係があるようです。

もっとも、収入増だけを目的にして勉強をするというものではなく、やはり勉強することによって人生を豊かにしていくということだと思いますが、そのような仕組みを考えていらっしゃるようです。

「今までこうだったから、それを継続する。」ということではなく、「常に時代に合わせて変化をし、最適な教育方法を考える。」という点が素晴らしいと思うのと、多くの方々から意見を聞いて参考にされている点も素晴らしいと思いました。

さて、少し話は変わりますが、マハリシ・グループは、海外では学校組織も運営していて学業成績は素晴らしい物がありますので、日本でもマハリシ総合教育研究所のシステムを取り入れていただければと思っています。

日本では、まだそのような教育システムを全面的に取り入れている学校はありませんが、興味を示されているところはあります。

日本の素晴らしさ、日本人としての喜び、そして豊かな生活をして、また国際的にもすべての国々の人達がそのようになるために、楽しみながら多くの達成をしていきたいと考えています。

下村大臣のお話を聞いて、共通する点も多く感じられる、とても良い内容の講演会でした。

竜頭の滝

竜頭の滝

 

竜頭(りゅうず)の滝という場所が栃木県の日光にあります。

きのうは天気が良かったので行ってきました。

群馬オフィスからは、車でだいたい1時間半ぐらいです。

日光にはたまに行きますが、東照宮や華厳の滝にはほとんど行かず、中禅寺湖や竜頭の滝を見るだけという感じです。

自然の中でゆっくりと過ごすのはいいですね。

私の場合は、毎日の超越瞑想が日課になっていますので、「どうしても息抜きが必要」という感じはなく、どちらかというと気軽な感じで出かけていきます。

超越瞑想を行っていて感じるのは、色々なものを素直に楽しめるようになることです。無邪気な感じが増していると思います。

それはもしかすると、色々なことを行うための力が増しているせいかいもしれません。

もちろん、個人差はあると思いますが、私はそのように感じています。

仕事で忙しかったり、何か思い悩んでいる日々を過ごしている方もいらっしゃるかもしれませんが、超越瞑想を行うことでそれらがスムーズになり、生きているという喜びを実感できるようになっていきます。

人によって体験やスピードは様々ですが、本当に素晴らしい瞑想ですので、ぜひ群馬オフィスに超越瞑想の話を聞きにいらっしゃっていただければと思います。

 

個人チェッキング

超越瞑想は、7つのステップで学ぶことができます。

そして、それを終える頃には自宅できちんと瞑想を行うことができるようになります。

ただ、時間が経過していくうちに、疑問などが出てくることがあります。

「なんとなく最初の頃と違う気がする。」

「やり方について、ちょっと聞きたいことが出てきた。」

など、なんとなく気になるという程度かもしれませんが、そういう場合には、ぜひお気軽にセンターを訪ねていただければと思います。

例えば、今までは静かな環境だったのが引っ越しをして周囲の騒音が気になるようになったとか、妊娠や出産、病気などの環境の変化があったときなどもあります。

7つのステップでそれらについてもお話をしますが、もう1度確認をしたいという場合もあると思います。

また、最初の頃は個別の疑問点なども出てくると思いますので、学んだ最初の頃は毎週1回は個人チェッキングを行うように奨めています。

超越瞑想の素晴らしい効果を最大限に活かすためにも、定期的な個人チェッキングはオススメです。

群馬オフィスでの個人チェッキングは完全予約制となっていますので、お好きな時間にゆっくりとチェッキングを受けることができるようになっています。

ぜひ、お気軽にご連絡をいただければと思います。

ゴールデンウィークを利用して超越瞑想の個人チェッキングをするのはいかがでしょうか。

群馬オフィスはゴールデンウィーク中もやっております。若干、予定が入っている時間もありますが、個人チェッキングを受けたい方がいらっしゃいましたら、ご連絡をお願いいたします。

予約制とさせていただきますが、昼間や夜など、希望のお時間をお伝えいただければご相談をさせていただきます。

超越瞑想を学ばれて効果を感じていて、特に問題は無いという方も多いと思いますが、たまに瞑想の個人チェッキングを行うことはオススメです。

お気軽にご連絡をいただければ幸いです。

また、出張説明会を行うことも可能ですので、超越瞑想に興味を持たれた方からのご連絡もお待ちしております。

よろしくお願いいたします。

 

 

経営者の会

以前、少し紹介しましたが、「経営者の会」という会合があります。

毎月1回、経営者が集まって情報交換をしようという感じです。

第二木曜日の午後6時頃に都内で2~3時間、一緒に食事をして話をします。

超越瞑想を実践している経営者の方が対象ですが、興味のある方は今のところは経営者で無くても参加できますので、ぜひご連絡いただければと思います。

主にビジネスの話とマハリシ先生の話、そしてヴェーダの話が中心ですので、普段あまり周囲にこういう話が出来る人がいないという方にはとても楽しい時間となるでしょう。

今後の詳細についてはまだ決まっていないことも多くありますが、毎月みんなで顔を合わせていこうということになっています。

 

超越瞑想の説明会

超越瞑想に興味を持たれた方を対象に、説明会を随時行っております。

説明会の日程につきましては、各地のセンターでそれぞれですが、群馬オフィスの場合は現在は不定期に開催しております。

ご希望のお時間がございましたら、その時間に合わせることが可能な場合もありますので、ご相談をさせていただければと思います。

また、出張での説明会も行っておりますので、それについてもお問い合わせをいただければ幸いです。

所要時間は、だいたい1時間ぐらいですが、質疑応答などを十分に行うときには長くなるときもあります。

その他、気になることがございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせをいただければと思います。

4月になりました。

4月に入って、群馬も暖かくなってきました。

桜の花も満開で、とても気持ちの良い日が続いています。

学校の入学式や、会社の入社式など、新しい生活へのスタートを迎える方々も多いと思います。

季節の変化や生活の変化は、何か新しいワクワク感もありますね。

部屋の模様替えなど、この時期はリフレッシュすると気分も良さそうな気がします。

超越瞑想も、個人チェッキングをしばらくされていない方がいらっしゃいましたら、ぜひこの機会にされてみるのはいかがでしょうか。

何かと変化の多い季節でも、心の内側が安定していると更にたくさんのことを楽しめるようになります。

群馬オフィスの近くにいらっしゃることがございましたら、ぜひ個人チェッキングにお立ち寄りいただければと思います。

 

 

 

以前にもブログで紹介させていただきましたが、YouTubeで超越瞑想に関するビデオを観ることができます。

上記のビデオは、ジョージ・ルーカス教育財団が作成したもので、クォリティも高いと思います。

最近はスマートフォンをお持ちの方も多いので、移動先などで楽しむこともできますね。

 

マハリシ・チャンネル

有料のマハリシ・チャンネルというサイトがあります。マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーによるビデオ講義をインターネット経由で視聴することができます。

http://www.maharishi.co.jp/mou/

超越瞑想を行うと、心の安定や体への良い影響などの様々な効果がありますが、マハリシ・チャンネルは知識の面からサポートをしています。

マハリシ・チャンネルの他にもSCIのコースなど様々なコースが用意されていますが、自宅や出先のスマートフォンで気軽に楽しむことができるのは魅力的です。

サンプルVTRも用意されていますので、ぜひご覧いただければと思います。

人生のプロフェッショナル思考

「人生のプロフェッショナル思考」という本が発売されました。

ジム・バグノーラ氏は全米トップ500社のリーダーに対してエグゼクティブ・コーチを行い、講演会も頻繁にされています。

また、TM教師としても多くの方々に超越瞑想を指導してこられたそうです。

超越瞑想を実践していた有名なマジシャンのダグ・ヘニング氏のエピソードや、マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーの話などもあって楽しめます。

紀伊國屋でビジネス書の1位だったそうです。

ビジネスマンだけではなく、色々な方が興味深く読むことができると思います。

 

 

三寒四温

群馬県と言っても山があるところと平地の部分がありまして、私が住んでいるのは平地です。

天気や気温としては、だいたい東京や埼玉と同じような感じになっています。

そして春のこの時期になると決まって出てくる言葉が、

「三寒四温」

です。

寒い日が続いたと思ったら温かい日もあって、それを繰り返しながらだんだんと暖かくなってくるという感じです。

5月のゴールデンウィークはなぜか毎年いい天気で、半袖になることを考えると、あと2カ月ぐらいをかけてゆっくりと暖かくなっていく気がします。

ところで、この「三寒四温」という言葉は、本来は正確に3日寒くて4日暖かいという現象があるそうですね。

参考:JAPAN AIRLINES

http://weather.jal.co.jp/seasonal/1/seasonal_1d.html

日本では、ほとんど起こらない現象ということですが、寒くなったり暖かくなったりしながら、だんだんと暖かくなる様子にピッタリの言葉だと思います。

「七転び八起き」という言葉にも似ているせいかもしれません。

さて、季節の移り変わりとともに、私達も成長を続けています。新しいことを学んだり、新しいことができるようになったり。

超越瞑想を実践していると、それこそ三寒四温のようにだんだんと自分自身が開花していきます。

それは言葉のイメージではなく、客観的には科学的な研究データ、そして主観的には自分自身の体験として感じられることでしょう。

超越瞑想についての説明会は随時行っておりますので、お気軽にお問い合わせをいただければと思います。

「超越瞑想は宗教ですか?」

あるいは、

「超越瞑想は宗教とどう違うのですか?」

と聞かれることがあります。

詳しくは、「超越瞑想 -存在の科学と生きる技術- マハリシ出版」の中に宗教について書かれています。

少し引用してみます。超越瞑想のP.335の一文です。

-------------------------引用ここから

超越瞑想は、各宗教が昔から教えてきたことを、すべて実際に生きることができるようにする方法です。この瞑想を実践することによって、人は難なく聖なる「存在」のレベルに向上し、その結果として、あらゆる宗教に成就をもたらすのです。

-------------------------引用ここまで

宗教界の指導者から信徒に向けた超越瞑想の推薦文は、下記のサイトの左下のところをクリックすると読むことができます。

http://www.tm-meisou.org/meditation-techniques.html

カトリック、ユダヤ教、合同メソジスト教会、ユニティ教会、モルモン教、イスラム教という宗教界からのコメントがあります。

また、日本では仏教や神道の方々の中で超越瞑想を実践している方々もおります。タイの僧侶の方々の間でも超越瞑想を学ぶ人が増えています。

もちろん、無宗教と呼ばれる方々が超越瞑想を学ばれても大丈夫です。

余談ですが、上記に引用した中にある「存在」という言葉ですが、ひとことで言うのは難しいので、ぜひ「超越瞑想」の書籍を読んでいただければと思います。

超越瞑想は、世界の多くの国々の方々が学ばれています。

群馬オフィスでは、無料の説明会を随時行っておりますので、ぜひお問い合せをいただければと思います。

至福意識

「至福意識」という言葉があります。

「至福」という言葉は普段はあまり使わないかもしれませんが、気分がいいときに「今は至福の時」という表現を使ったりします。

英語では「bliss」です。内側からの喜びというような感じです。「至福」「と幸福」の違いについては、「至福」の方が大きな喜びという説明をしている場合もあるようですが、「至福は内側から来るもので、幸福は外からやってくる。」という説明もあります。私は後者の意味でこの言葉を使っています。

さて、超越瞑想を行うと純粋意識を直接体験することができます。この「純粋意識」という言葉も聞き慣れないと思いますが、それは「至福意識」でもあります。

こうして言葉にすると少し難しそうに感じるかもしれませんが、実際はとてもカンタンです。超越瞑想は、全く努力が必要ありません。

超越瞑想はどのようなものか、そしてなぜ瞑想をするのか、などについて参考になる記事があります。

http://www.tm-meisou.org/blog/archives/6635

「すべての活動の流れのゴール」というべき、素晴らしい結果を得るために、私達は超越瞑想をしています。

興味のある方は、いつでもお気軽にご連絡をいただければと思います。

超越瞑想の説明会も随時開催しております。

また雪が振りました。

群馬の雪

 

また雪が降りました。

先週は関東は記録的な大雪。群馬県も雪で真っ白に覆われました。

雪かきは大変ですが、季節に変化があって色々と楽しむことができます。

季節によって寒かったり暑かったりという変化がやってきますが、瞑想中に体験できる超越意識はいつも同じです。

変化するものと変化しないもの、この両方を楽しむことが出来ると人生により深みが増すと思います。

瞑想中の「超越意識」は、超越瞑想を行うことで体験することが可能になります。

言葉で言うとちょっと難しく感じるかもしれませんが、超越瞑想はとても簡単な瞑想法です。

誰でも簡単に、無理なく、また努力もなく、手軽に出来るものです。

瞑想についての説明や、その学び方については各地のセンターにて行っております。

群馬オフィスでも説明会や超越瞑想のご指導もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

季節の変化だけでなく、周囲の様々な変化についても、楽しみながら過ごせるといいですね。

 

 

 

 

雪景色

雪景色

 

おととい、関東では久しぶりの大雪となりました。

群馬県でも、かなりの雪が降りました。

除雪は大変ですが、雪の景色はとても綺麗です。

雪が降ると、なんだか浄化されたような気もします。

日本は四季がハッキリとしているので、自然の変化を楽しむことができるところもいいなあ、と思います。

寒い季節ですので、体を冷やし過ぎないように気をつけながら色々と楽しみましょう。

梅の花

 

群馬オフィスがある場所のとなりには、植木屋さんの土地があります。

そこでは色々な木が植えてあって、たまに入れ替えて植えられています。

色々な花が咲いて楽しいのですが、先週は梅が咲いているのを見つけました。

冬で寒い日が続いていますが、梅を見ると春の訪れを感じますね。

梅の花を見たせいか、なんだか少し気候も暖かくなってきたように思います。

さて、先週は個人チェッキンに来てくださった方がいらっしゃいますので、お近くの方はぜひご利用していただければ幸いです。

お気軽にご連絡をいただければと思います。

 

群馬オフィスでは、マハリシ・アーユルヴェーダ製品やマハリシ関連の書籍を取り扱っております。

もしお近くの方がいらっしゃいましたら、直接買いに来ていただくことができます。

在庫の無い製品もありますので、もしよければ事前に確認していただければ確実です。

取り寄せや取り置きをすることもできますので、お気軽にご相談をいただければ幸いです。

また、群馬オフィスに来られたときには、超越瞑想の個人チェッキングも受けられますので、ぜひご活用いただければと思います。

 

 

超越瞑想を学ばれたあとは、定期的に個人チェッキングを行うことがオススメです。

正しく瞑想ができているかのチェックを行うのですが、何かわからないことがあったり疑問を感じたりしたときも、良いタイミングです。

うまくできていると感じている人でも、チェッキングを行うことで超越瞑想の良さを再認識できますし、瞑想やヴェーダの話などをTM教師とするのもいいですね。

個人チェッキングは、できれば実際に瞑想を教わった教師のところで受けるのが気楽ですし馴染みもありますのでオススメですが、引越しをしたり予定が合わなかったりなどの理由でチェッキングを受けることが難しいときもあるかもしれません。

そのようなときには、お近くのTMセンターに連絡をして個人チェッキングをすることが可能です。

群馬オフィスでも、随時受け付けております。ユートピア会員様はいつでも無料です。

お近くの方は、ぜひ群馬オフィスに遊びがてら個人チェッキングを受けていただければと思います。

活動と休息

超越瞑想を20分間行うと、とてもスッキリします。疲れが取れてリフレッシュした感じがします。

日中、仕事をしたり友人と遊んだりしていて疲れてきた夕方。その頃に超越瞑想を行うことでとてもスッキリとします。

「休息」のイメージは、どちらかというと「疲れたから休む」という感じですが、何かを達成しようと思って活動を行うと、実際はよく休息をとってから活動を行ったほうが良い結果になります。

疲れた状態で料理を作って食べて、ぐったりとして休息をするよりも、休息をしてスッキリしてから料理を作った方が美味しいものが作れそうではありませんか?

十分な休息をとれたときには、「なんでもできる!」というぐらいのパワーを感じます。

こうして考えてみると、行動するために休息が必要だということがわかります。

また、休息についても横になって目を閉じているのと超越瞑想を行った状態というのは明らかに違います。それは体験的に感じるものですが、科学的な研究データも発表されています。

20分間、横になっているのと超越瞑想を行うのとでは、超越瞑想を行ったほうが効果的に休息を行うことができます。つまり、休息の効率が良いのです。

たったの20分間ですが、体は非常に休まります。

また、この休んだ状態というのは体全体にとても良い影響があります。色々な事柄が改善されます。

もし、まだあなたが超越瞑想を学んでいないのでしたら、日々の日課に超越瞑想を取り入れてみませんか?とても良い習慣になります。

説明会は随時行っております。いつでもお気軽にご連絡をいただければ幸いです。

 

2014年になり、また新しい年が始まりました。

私は昨年の後半から特に都内へ行くことが増え、マハリシ総合教育研究所のイベントにも参加することが増えてきました。

今年も引き続き、多くの方々とお会いしたいと思います。超越瞑想という素晴らしい瞑想を通じて、その喜びの共感もしていきたいと希望しています。

ところで、静寂と躍動、色々なところで、それが同時に存在しているということはとても不思議なことです。私は超越瞑想を学ぶまでは気が付かなかったことです。

知識も大事ですが体験も大事です。そしてもちろん、体験も大事ですが知識も大事です。

世の中、言葉で表現することが出来ないものの方が多いと思いますので、やはり「感じる」ということはとても大事なことだと思います。

そして、その感じたことを解説してくれる知識によって自分自身の進化を感じることができます。

超越瞑想を学ぶこと、そして各種コースに参加することで進化が早くなります。

特に、超越瞑想で得られる体験は他には無いものです。無理なくカンタンに楽しみながら出来る瞑想という点も見逃せません。

夕方になって、「ちょっと疲れたから瞑想する」という感じで超越瞑想をする人も多くいます。そのような気軽な感じで実践していても、生理バランスが整ったりストレスに強い体になっていくことも特徴のひとつです。

まだ学ばれていない人は、ぜひ今年は超越瞑想を学ばれると良いと思います。

そして、すでに学ばれた方へは色々なコースもありますので、ご参加をお待ちしております。

御質問等、いつでもお受けしておりますのでお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

 

群馬オフィスの森です。

今年は色々な方々との出会いがあり、講演会のお手伝いなどもさせていただきました。

私自身は、夏頃に食べる量を減らして12kgぐらい痩せましたが、ちょっと痩せすぎのようなので少し元に戻しています。

さて、超越瞑想を続けて20年以上が経ちますが、色々な面で本当に良いものだと感じています。

自分を内側から変えるというかクリアにするというか、そういう手段はなかなかありません。しかも、超越瞑想はとても簡単で手軽に行うことができる上に、疲れも取れてリフレッシュできるスグレモノです。

続けているうちに、自分の内側に至福がやってきます。

自分自身の内側に至福があると、外側で何が起こっていても気にならなくなります。

気持ちが沈んでいる時には、何を見ても楽しくないのと逆な感じですね。

この素晴らしい知識を、これからも多くの方々に伝えていき、感動を共有したいと思います。

来年もよろしくお願いいたします。

 

年末年始について

年末年始の群馬オフィスの予定ですが、12月28日(土)~1月5日(日)はすでに予定が入っておりますが、その前後でTM説明会なども開催できますのでお気軽にご連絡をいただければ幸いです。

人生を豊かに楽しく過ごすために、超越瞑想は非常に役立つものです。

今現在、なにか自分自身を発揮できていない、ストレスがある、つまらない日々がある、というような場合でも、超越瞑想がどのようにあなたを変えることができるのかを理解いただけると思います。

説明会は何度でも無料で受けることができますので、興味を持たれた方はご連絡をいただければ幸いです。

よろしくお願い致します。

経営者の会

藤井社長

先日、経営者の会を作ろうということで藤井様とお会いいたしました。

まだ具体的な話は決まっていませんが、毎月1回ぐらい都内で食事会をやったりゲストを呼んで講演会などもやりたいと思います。

スタートは経営者を中心に考えていますが、ビジネスマンの方々とも交流を持ちたいと思っています。

関東を中心にした会合ですが、他の地域の方々とも情報を交換していく予定です。

もし興味のある方は、群馬オフィスまでご連絡をいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

Facebook

みなさんは、Facebookは使っていらっしゃいますか?

超越瞑想に関する情報をFacebookでも得ることが出来ます。

Facebookは実名で登録をしなければいけませんが、瞑想者同士がつながったりして楽しむことができます。私も個人のアカウントがありますので、お気軽に友達申請をしていただければ幸いです。

さて、超越瞑想に関するページを紹介します。

瞑想で脳を活性化〜超越瞑想
https://www.facebook.com/tm.meiso

1200人の瞑想会
https://www.facebook.com/1200group.tm

 

「いいね!」のボタンを押すと新着記事が投稿されたときにタイムラインという他のブログの記事が出てくるところに表示されるようになります。

また、マハリシ・アーユルヴェーダに関する情報は、下記のページがあります。

マハリシ南青山プライムクリニック
https://www.facebook.com/Maharishi.minamiaoyama

色々と充実した記事を読むことができますので、とてもオススメです。

ぜひ登録して見ていただければと思います。

ベブン・モリス博士の講演

品川区のきゅりあんで、ベブン・モリス博士の講演が行われました。

博士は長い間マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーの元で活動をしてこられ、マハリシ経営大学の学長などの要職を務められています。

今回の講演では、各国のTMの普及の状況や科学的研究の報告、世界平和のことなどがスライドショーやビデオで紹介されました。

政府の支援があるプロジェクトなども多く、日本でもそのような状況になればと思います。

また、学校教育で素晴らしい成果もありますので、多くの学校で超越瞑想の導入を検討していただればとも思いました。

今回は短い期間の来日でしたが、各地の講演はみなさん感銘を受けられたと聞いています。

海外での超越瞑想の普及がどんどん進んでいますので、日本でも盛り上がっていければと思います。

講演会や会合など

11月末よりマハリシ・グループのベブン・モリス博士が来日され講演会が行われます。12月2日は私も会場に行きます。

毎年、色々な海外からのゲストが来日されて講演会が行われています。

月刊ユートピアやWEBサイトでもお知らせをしていますので、ぜひご参加していただければと思います。

講演会に行くと、新しい知識を得ることができたり、気持ちがリフレッシュしたり、気分が活性化して元気になったります。

超越瞑想を実践している方々の集まりは雰囲気も良く、それだけでも楽しい時間を過ごすことができますね。

また、「経営者の会」として以前はたまに集まりがあったのですが、その集まりをまたやろうという話も出ています。

瞑想者の交流は楽しいので、色々な企画があるといいと思います。グループ瞑想の集まりも各地で行われていますので、それに参加することもとても良いと思います。

私は普段は群馬オフィスにいますが、都内までは車で1時間ぐらいですので何かの会合があれば参加しています。

どこかで見かけたら声をかけていただければ嬉しいです。

群馬オフィスでは、超越瞑想の説明会やグループ瞑想を随時行っておりますので、お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

 

アーユルヴェーダという言葉は、最近色々なところで聞くようになりました。インド発祥の伝統的な医学で、日本語に訳すと「生命の科学」ということになります。

アーユルヴェーダは食べ物や生活習慣、考え方などの知識が豊富で、今は世界中の多くの国々で注目されるようになってきました。

私たちがマハリシ・アーユルヴェーダと呼んでいるのは、マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーによって体系化されて現代に復活した知識ということで、「マハリシ」という言葉を最初に付けることで単なるアーユルヴェーダとの違いを表しています。

また、超越瞑想は、自分自身の奥深く、言葉の無い、エネルギーに満ちた場所を直接体験できるテクニックです。

マハリシ・アーユルヴェーダは、どちらかというと外から働きかけて内側を浄化し快適になる知識で、超越瞑想は私たちの身体を浄化し活性化するという内側から外側に影響をおよぼすものになっています。

マハリシ・アーユルヴェーダの知識に基づいた生活をしていても、自分自身の内側を体験する方法を知らなければ真の健康を感じるのは難しいかもしれません。

もしも、身体の内側から浄化されて健康になっていれば、自然に正しい食べ物を選ぶことができるようになります。

したがって、順番とすれば超越瞑想を学び、その後で(それと並行して)マハリシ・アーユルヴェーダを学ぶことがオススメです。

もちろん、マハリシ・アーユルヴェーダの知識を学んで実践して効果を感じて、その後に超越瞑想を学ぶこともあると思います。

いずれにせよ、最優先で超越瞑想を学ぶことで、色々なことがスムーズになります。

興味のある方は、ぜひお近くのTMセンターの説明会にご参加いただければと思います。詳しい説明を聞いたり、納得のいくまで質問をすることもできます。人生が大きく変わる素晴らしい知識を、ぜひ体験していただきたいと願っております。

ヴェーダの森 那須

超越瞑想を学ばれた方にオススメなのが、ヴェーダの森 那須です。

http://www.ved-nasu.com/


栃木県那須塩原市にある、宿泊も可能な場所です。

「那須センター」とも呼ばれていて、とても落ち着いた雰囲気の中で色々な知識を学ぶことができます。

また、レジデンスコースと呼ばれる心と体のリフレッシュコースは、とても深い休息を得られることで人気があります。

私がレジデンスコースに最初に参加したときは、根深いストレスが取れて頭が非常にクリアになったのを覚えています。

何かを強制的にさせられるコースでは無くて、たっぷりの休息がメインのコースですので、特に疲れている人にオススメです。もちろん、疲れていない人も充分に楽しむことができます。

瞑想を学ばれた方は、とても良い時間が過ごせますのでオススメです。

また、ヴェーダの森 那須で超越瞑想を学ぶコースも行われていますので、宿泊しながら瞑想を学ぶのも良いと思います。

詳細はWEBサイトを御覧いただいて、不明な点などは問い合わせをしていただければ幸いです。

群馬オフィスにお問い合わせをいただいて大丈夫ですので、お気軽に御連絡いただければと思います。

 

料理を作る時でも、勉強するときでも、仕事をするときでも、当然ですが自分自身の能力の高さというものが結果に影響を及ぼします。

技術やノウハウ、知識は、その道のベテランの方に指導をしてもらうことによって自分自身の能力が高くなります。

何かの行動を起こすときには、自分の能力が高い方が断然有利です。

ところで、自分自身の能力を高めるために何かを学ぶときに、学習能力のアップや記憶力のアップ、理解力のアップなども必要になってきます。

このような、色々なものに共通するベースの部分のスキルアップには超越瞑想は非常に効果的に作用します。

したがって、まずは超越瞑想を学び、ストレスを減らしてクリアな状態になってから技術やノウハウを学ぶと更に自分自身の成長が早まります。

また、何かを達成しようとするときには、技術だけでなく直感力や周囲の人達との協力関係、調和的な環境など色々なものが関わってきますので、それらについての改善も同時に進みます。

トータルで考えると、「自分自身の能力を高める」ということに関しては超越瞑想は優先順位の1番になるものです。それによって、目的の達成への効率が非常に良くなります。

外からやってくる知識を学ぶことによって人は成長しますが、その受け皿の自分自身を劇的に改善する技術が超越瞑想です。

詳細につきましては、超越瞑想の説明会を随時行っておりますので、お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

 

超越瞑想でリセット

パソコンや携帯電話でプログラムがうまく動作をしないときなどに「リセット」することがありますが、瞑想の実践も似たようなところがあるかもしれません。

超越瞑想を行うと、色々な考えがあったりストレスや疲れがあっても、深い休息を得られることで回復することができます。

もちろん、回復の度合いには個人差がありますが、たいていはスッキリとします。

目を閉じて普通に休息しているように見えますが、超越瞑想はまったく違うものです。心や身体に良い影響が生み出されます。それは科学的な研究でも報告されています。

また、パソコンのリセットは単に考えや記憶などを一時的に消去して復活するものですが、超越瞑想は無限のエネルギーの場に行って戻ってきますので、そこでパワーを得ることができるものです。

超越瞑想は、とても効果的に作用します。

超越瞑想に興味のある方は、ぜひ説明会に来ていただければと思います。何回でも無料で受けることができますので、気楽な気持ちで参加することができます。

群馬オフィスでは、説明会は随時行っておりますので、お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

目覚めること

朝、目が覚めると1日の活動が始まります。

「眠りから覚める」とか「夢から覚める」という表現もありますね。

そのような状態を「目覚める」とも言いますが、「本当の自分に目覚める」という言葉もあります。

それは、ストレスの無い状態、自分の能力が完全に開花した状態でもあります。

これは、毎日の超越瞑想の実践において達成することが出来ます。

朝夕20分間、楽に座って瞑想を行うのですが、それによる効果は計り知れません。

体調が良くなったり、頭がスッキリしたり、人間関係がよくなったりという話もよく聞きます。実際に、それらについての科学的な研究も報告されています。

超越瞑想を、「楽しみながら目覚めていく」と表現した方がいらっしゃいました。

私もそうですが、超越瞑想を学んでからは、色々なことがスムーズになったり対人関係が良くなったりしました。

あまり思い出したくないような過去もありますが、どんどん改善されてきました。私の場合は、そのような経験があるからこそ、みなさまに超越瞑想を薦めているということもありますし、実際にとても気持ちが安らいだり、疲れがとれるという点でもオススメです。

色々と大変な日常があったり、やりたいという目標があったり、人によって様々ですが、超越瞑想を通して、すべての人が「目覚め」についての体験を共有できればと思っています。

超越瞑想の説明会も随時行っておりますので、お気軽に雑談でもするような感じで遊びに来ていただければと思います。よろしくお願いいたします。

超越瞑想は、1957年にマハリシ・マヘーシュ・ヨーギーによって世界に紹介されました。

日本では、1971年に書籍が発売され、1974年に東京センターが開設されています。

それから今日に至るまでの間、多くの方々が超越瞑想を学ばれました。

海外では、有名人の方々が超越瞑想を学んでいることを話されたり、政府の方々や国家元首の方が実践されている例もあります。

日本では、あまり有名人の方は公表せずに実習されていますが、体験談として感想を掲載させていただいている方々もいらっしゃいます。

こちらの超越瞑想のサイトで推薦者の声を読むことができます。

http://www.tm-meisou.org/8-reasons-health-creativity-peace.html

 

他にも、有名な経営者の方、現役の政治家の方、スポーツ関係、芸能人の方々で超越瞑想を楽しんでいる方々もいらっしゃいます。今後、もしかすると体験談などもいただけるかもしれません。

また、超越瞑想を学んでとても良かったことや、誰かに勧めたいというお話があれば、ぜひコメントなどをお寄せいただければと思います。

多くの方々と一緒に超越瞑想を通して人生を楽しんでいきたいと思います。

 

 

群馬は秋です。

涼しい季節になりました。

ここ数年は、なぜか夏の後にすぐ冬という感じで半そでの服から急にセーターという感じで「秋らしさ」は楽しめませんでした。

しかし、今年は夏が終わって残暑もほどほどで、ちょっと暑さがあるものの過ごしやすい日々が続いています。

紅葉も楽しみたいと思います。

ところで、この季節に瞑想をするときには、ひざ掛けなどを用意しておくといいですね。ちょうどいい室温だと思っていたら寒くなってきたということもあります。

朝夕の瞑想は、寒さに気をつけておくと快適にできると思います。

群馬オフィスでは、グループ瞑想や個人チェッキングは随時行っております。

場所は群馬県の館林駅から約30分、埼玉県の熊谷駅からは30~40分です。

不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

超越瞑想は、とても簡単な瞑想法です。誰でもすぐに始められます。

無理も努力も必要なく、特別な技術も必要ありません。

そして超越瞑想を学んだ後は、自宅でひとりで毎日行うことができます。

ただ、超越瞑想を学んでしばらく経つと、少し疑問が出る場合があります。あるいは、自分自身でうまく出来ていると思っていてもちょっとだけやり方が違う場合もあります。

超越瞑想を学ぶときにやり方をご説明いたしますが、そのときと違う状況になったり、わかっていたと思っても忘れてしまう場合があったりするとか、色々なことがあります。

例えば、

1.今までは静かな環境だったのに、となりに引っ越しをしてきた人が瞑想中にうるさくて困る。

2.子供が生まれて、瞑想中に泣きだしたときにどのようにするか。

3.部屋に犬を飼い始めたが、瞑想中に寄ってきて困る。

4.瞑想中にプラスすると効果があがるという方法を友人から聞いた。

5.友人も超越瞑想を習ったので一緒に瞑想したいが、どのようにするか?

などなど、後から疑問に思われることもあるかもしれません。

個人チェッキングは、上記のような疑問を持つ方だけでなく、瞑想についてのチェックを行って、うまくできていくかどうかがわかるようになります。

特に、学び始めてすぐの方は、やり方についての疑問も多くあると思いますので頻繁にチェッキングをされるようにお願いさせていただいております。

学びはじめた頃は毎週受けていただいた方が良いですね。それについては超越瞑想の教師からもお話がありますのでご相談いただければと思います。

また、しばらく個人チェッキングをされていない方は、ぜひお受けになっていただければと思います。

群馬オフィスでも個人チェッキングは随時行っておりますので、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

 

群馬も秋を感じるようになってきました。

ここ数年、夏の後にすぐに冬になってしまったような感じが多く、久しぶりに秋を楽しんでいます。

新緑の季節や桜も好きですが、紅葉の季節もいいですね。

さて、毎日の超越瞑想は楽しまれていらっしゃいますでしょうか。

もし、自宅等で毎日おひとりで瞑想されているようであれば、たまにはグループで瞑想してみませんか?

群馬オフィスでは、平日はだいたい毎日3時頃にグループ瞑想を行っています。

グループでの瞑想は、独特の静寂感があります。脳波を測定した研究によると、ひとりで瞑想を行うときと違う状態になるようです。

ぜひ、お気軽にお越しいただければと思います。

また、しばらく個人チェッキングを行っていない方は、ぜひそのときにでも個人チェッキングをすることをオススメします。会員様は無料です。

涼しくて快適な季節に、心も身体もリフレッシュしましょう。

お問い合せ等も随時受け付けていますので、よろしくお願いいたします。

 

超越瞑想を学ぶ人々の目的は色々です。

あえて言うなら、

「幸せになりたい。」

「毎日を活き活きと過ごしたい。」

「色々なものを楽しみたい。」

というような感じになるでしょうか。

また、

「勉強で良い成績をとりたい。」

「スポーツで上達したい。」

「職場の人間関係を改善したい。」

というような、より具体的な目的もあります。

具体的な目標をいくつか達成しながら、やがて毎日が充実するというゴールへと向かいます。

それは「悟り」と言われる状態でもあります。

この世の中のすべてを理解し、それを生きていくという表現も当てはまるかもしれません。

この世の中のすべてを理解するというのは、言葉だけでは難しく、体験的に理解する必要があります。それは、言葉で表現できるものは少ないからです。

超越瞑想は、想念の源の言葉の無いところまでスムーズにたどり着くことができます。それにより意識が拡大していきます。その結果、色々なことがわかるようになります。

例えば、今まで気づかなかった花の香りなどもそうです。「そこにあるのに気がついていなかった」「言葉で表現できないものに気づく」という経験もすることがあります。

このように非常に興味深い状態に自然になっていける超越瞑想は、学ぶことも瞑想することもとても簡単です。努力も必要としません。誰にでもできる瞑想法です。

もし、超越瞑想について興味を持たれた方は、ぜひ群馬オフィスまでご連絡をいただければ幸いです。

超越瞑想の最新情報については、こちらのWEBサイトで紹介しています。特に海外の情報が豊富です。

http://www.tm-meisou.org/blog/

 

また、Facebookをお使いの方は、こちらもご覧いただけます。

https://www.facebook.com/tm.meiso

 

海外では、著名人が超越瞑想を勧めたり、その効果を発表したり、また学校での導入なども話題になっています。

世界の多くの国々で愛されている超越瞑想。

どのようなものか、またどのように学ぶのかなど、詳細については「TM説明会」にてご説明させていただいております。

TMは、Transcendental Meditation(超越瞑想)の略です。海外でも日本でも、超越瞑想は「TM」と略されて呼ばれています。

群馬オフィスでの説明会は不定期に開催しておりますので、日時についてはぜひお問い合わせをしていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

 

 

部分と全体

血液検査をすると、色々な病気や健康状態がわかります。

身体のどこかに異常があると、血液にも反応が出てきます。

人間の身体は、部分があって全体があり、相互関係もあります。

マハリシ・アーユルヴェーダのパルスリーディングでは、手首の脈を自分で感じることで身体全体の状況を細かく知ることができる技術があります。血液を抜かなくても良いので痛くありません。

血液の成分を分析することによって色々なことがわかりますが、セルフパルスリーディングでも色々なことがわかります。指の先で脈を感じるのですが、人間の感覚は素晴らしいと思います。

もちろん、パルスチェックの技術は熟練した人でないと正しく評価はできませんが、多くの方々がその技術を身につけています。

また、そういう大げさなものではなく脈を感じて自分の状態を客観的に知るということであれば、それほど難しくはありません。

さて、部分と全体ですが、部分の変化も全体に影響し、全体の変化も部分に影響します。

これは人の身体だけでなく環境についても同じことが言えます。

例えば、国家の情勢が変われば個人への影響があります。心理的なものや健康、環境への影響もあります。

また、世界情勢の変化についても、個人への影響があります。

逆に考えると、個人の変化も国家や世界情勢への影響があります。

超越瞑想を実践する人が増えると、周囲の環境に良い影響が出るという研究報告もあり、論文がいくつか発表されています。

また、もちろんですが超越瞑想の実践は個人の身体へも良い影響があります。

1日2回、気楽に行う瞑想ですが、自分自身の心や身体に滋養を与えるだけでなく、周囲の環境に対しても良い影響を及ぼしています。

また、それは特にそうしようと願ったりする必要もなく自然なものです。超越瞑想は誰でも無理なく努力も必要なく楽しめます。

超越瞑想については、群馬オフィスにて説明会を開催していますので、いつでもお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

 

超越瞑想の書籍

超越瞑想の関連書は、先日、「超越瞑想 癒しと変容」が発売されています。また、昔からある「超越瞑想」もリニューアルされています。

こちらに案内のページがあります。

http://www.maharishi.co.jp/book/index.html

最近はインターネットで注文できるので便利になりました。

今は絶版になってしまいましたが、「超越瞑想と悟り」は非常にオススメです。ぜひ入手していただきたいと思います。

それと、マハリシ・アーユルヴェーダという健康についての書籍も多く出ています。アーユルヴェーダは日本語では「生命の科学」という訳になりますが、マハリシ南青山プライム クリニックの院長の蓮村誠医師がたくさんの本を書かれています。

どの書籍もオススメですが、最新刊をとりあえず買ってみると良いと思います。どの書籍も少し内容が異なる部分がありますので、結局は全部買ってしまうことになるかもしれませんが。

群馬オフィスにも在庫を置くようにしていますので、実際に手にとってみて購入することも可能です。「超越瞑想と悟り」も在庫があります。

TM説明会も開催しておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせをいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

毎日の規則的な瞑想

超越瞑想は、1日に2回、20分間行います。

時間はいつでもいいのですが、毎日行うことがベストです。

超越瞑想の様々な効果や自分自身の成長は、1日2回の瞑想の結果です。

とても気軽に行える瞑想ですが、現代は色々と忙しく時間を作ることが難しい場合もありますね。

毎日の瞑想を決まった時間に行うようにすると、予定の立て方もスムーズになるのでオススメです。

規則的に瞑想を行うことによって、人生をよりいっそう楽しく過ごすことができるようになり、充実したものとなります。

朝だけ、とか夜だけの瞑想にせず、朝夕の2回の瞑想をするのはとても素晴らしいことですので、ぜひ続けていただければと思います。

超越瞑想に関するお問い合せは、電話やメールなどでお気軽にご連絡いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

夏の食事

関東は猛暑が続いていますが、みなさんは元気にお過ごしでしょうか。

外は暑く、室内はエアコンで寒くて体温調節に悩むとか、寝苦しい夜を過ごす人もいるかもしれません。

夏を快適に過ごすにはいくつもの「生活の知恵」のような知識が必要だと思います。

もし、まだ「マハリシ・アーユルヴェーダ」をご存知ない方は、夏の過ごし方が快適になる知識が満載なのでオススメです。

どのように過ごすかも大事ですし、「何をどのように食べるか?」もとても重要です。

「夏バテ」と言っている人で、冷たいジュースばかり飲んで食欲がないとか、また、食欲が落ちているけど体力をつけるためにウナギを食べたりとかで、なかなか夏バテが解消できない場合もあるようです。

そして、「あの人は同じような生活をして同じようなものを食べてるのに平気なのはなんでだろう?」ということもあるかもしれません。

それらの疑問にもマハリシ・アーユルヴェーダは納得のいく説明があります。インドで古くからあった生命に関する知識と言われるアーユルヴェーダを更に体系的に整理したものがマハリシ・アーユルヴェーダです。

夏の過ごし方も、それぞれの体質によって変わりますし、その日の体調や状況によっても変化します。たとえば、食欲がないときに無理やりたくさん食べるよりも、身体に必要なものを効率よく食べる方が快適になります。

また、食事のときに氷の入った水などを飲むと消化力が下がってしまいますし、夕食に油っぽいものを大量に食べると消化しにくかったりします。

個人差はありますが、基本的に食欲がないのに無理にたくさん食べることはやめておいたほうが無難です。これは経験的にそう思います。

超越瞑想を毎日行うと、これらのことも自然にスムーズにできるようになってきます。自分自身との対話がうまくいくというか、自分が何をしたいか、何を食べたくて何を食べたくないか、ということが内側からその思いがやってきます。

外からの刺激や知識によって右往左往せずに、本来は自分自身で正解がわかるのですが、自分の内側との対話がないと混乱する場合があるかもしれません。

超越瞑想は、とてもカンタンで誰にでも無理なくできる方法です。そして、それによって自分自身が何をすべきかがわかってきます。そのときにマハリシ・アーユルヴェーダの知識があれば更にスムーズです。

夏の食事に関しては、冷たい飲み物を取りすぎず、食事も食べ過ぎずを気にするとけっこう快適です。

私は冷たい飲み物は飲まず、食事も軽くしています。毎日とても快適で夏バテはもう何年もありません。夏も冬も同じような感覚です。

毎日を快適に過ごすことに興味がある人は、ぜひ群馬オフィスに遊びに来ていただければと思います。

お盆休みについて

今年の群馬県は、7月はものすごく暑かったのですが、8月に入って少し暑さが和らいでいます。

8月8日は立秋で、暦の上では秋になり、暑中見舞いから残暑見舞いになるのですが、これから更に暑くなるという話もありますね。どうなるのでしょうか。

今年も浴衣を着て過ごすことが多くなってきていますが、やはり浴衣を着ると涼しく感じます。エアコンの部屋よりも外からの風がたくさん入る部屋の方が気持ちよく過ごせます。

さて、お盆休みですが、群馬オフィスは特に休みというのはありませんので、もし個人チェッキングやTM説明会などのご要望がありましたら、お気軽にお問い合わせをいただければと思います。(11~13日は出張しています。)

個人チェッキングは、超越瞑想が正しくできているかのチェックで、だいたい1時間ぐらいです。色々な疑問にもお答えいたします。

超越瞑想はシンプルで簡単で、無理なくできるものですが、実践しているうちに「これでいいのかな?」と思うことも出てくるかもしれません。

そのようにときには、個人チェッキングを受けられると良いと思います。また、きちんと出来ている方も、定期的にチェッキングを受けることはオススメです。

ご連絡、お待ちしております。

facebook

facebook(フェイスブック)を使っている人はいらっしゃいますか?

マハリシ関連のニュースは、こちらで頻繁に記事がアップされています。

https://www.facebook.com/tm.meiso

最近はスマートフォンの普及もあって、私の友人もfacebookを使う人が増えてきています。

どちらかというと「余暇を楽しむ」というような感じかもしれませんが、離れている友人の様子を知ることができたり、こちらの様子を伝えることもできて楽しかったりします。

TM教師や瞑想者の方々もfacebookに参加されていますので、瞑想者のつながりを広げるのも楽しいかもしれません。

美味しい菜食料理の店を紹介してもらったりすることもあって、けっこう楽しんでいます。

瞑想者のコミュニケーションが増えて、グループ瞑想なども各地で増えていけばいいな、と思ったりしています。

群馬の館林付近の方は、ぜひ群馬オフィスに瞑想をしに来ていただければ思います。

TM説明会やご要望などもございましたら、ぜひお気軽にご連絡をいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

感謝の日

今日は、超越瞑想を伝えて来てくださった代々の先生方へ感謝をして過ごしました。

超越瞑想は、インドの古代の叡智です。それをこの現代まで伝えてくださった方々のおかげで、この日本にも伝えられてきました。

ところで、「超越瞑想」の本の中で、マハリシ先生から寄せられた「日本語版へのことば」というのがありますので紹介します。

 

「『存在の科学と生きる技術』の日本語訳は、日本人の傑出した創造的天性を完全に開花するでしょう。そして超越瞑想の実践によって、日本の創造性は、幸福感あふれるものとなるでしょう。」-マハリシ

 

私は、日本人の創造性に対してとても期待されているように感じます。

そして、超越瞑想を行うことですべての人々が幸福感あふれるものとなることを私も確信しています。

超越瞑想は、その独特な方法により様々な効果や改善を得ることが出来ます。

これを知っているか、知らないかで人生の楽しみ方も大きく変わってくるものです。

海外では、ここ数年でどんどん多くの方々に受け入れられて広がっています。

楽しく、気軽に、そして夢を持って生きて行きませんか。

TMと呼ばれる超越瞑想の説明会は随時行っていますので、興味のある方はぜひ御連絡していただければと思います。

グループでの瞑想

関東や関西では、定期的にグループ瞑想が行われています。また、各地センターでもグループ瞑想が行われる時があります。

「グループ実習」と呼ぶこともありますが、やはりみんなで集まって瞑想をするのはとても楽しい時間です。

科学的な研究では、グループで瞑想をすると脳波に変化が見られたり、環境への良い影響があることが知られていますが、体験的にもスッキリとした感じがします。

群馬オフィスでは、特に定期的なグループ瞑想の時間は作っていませんが、ご希望があれば一緒に瞑想をすることができます。

お近くの方は、ぜひお気軽にお問い合わせをいただければと思います。

また、超越瞑想の説明会や個人チェッキングも随時行っておりますので、ご相談いただければと思います。

よろしくお願いいたします。

毎日の瞑想

群馬は梅雨も明けて、だいぶ暑くなってきました。

自宅で野菜を作ったり、花の手入れなどで外にいると汗もかなり出てきます。

室内では、エアコンの温度は27℃に設定するか、あるいは窓を開けて扇風機を使っています。

朝夕の超越瞑想は、暑すぎたり涼しすぎると快適に出来ない場合がありますので気をつけましょう。

窓を開けるとセミの音が気になるとか、何か瞑想するときに困るようなことがあれば、お近くのセンターのTM教師に相談してみましょう。また、個人チェッキングもしばらくやっていない場合には、ぜひチェッキングも受けてみることをオススメします。

暑くて身体がダルいときなど、エネルギーの回復にも超越瞑想は役立ちますので、ぜひ楽しみながら瞑想を続けましょう。

群馬オフィスに近い方は、個人チェッキングも随時受け付けていますのでご利用いただければ幸いです。

20130627.jpg

6月27日に行われた、ジム・バグノーラ博士と藤井様の講演会に行って来ました。会場は満員でキャンセル待ちもあるほどの盛況でした。

一般向けの講演会ですので、超越瞑想を学ばれていない方の参加も多くありました。

藤井様のお話は、「この不透明な時代にどう生きるか?」ということで、世界中の色々なデータを紹介していただいたり、未来の予想を出している研究所からの資料を元に分析してくださいました。

未来は誰にもわかりませんが、ある程度の予想を立てて事前に心構えを準備するのはいいですね。

ジム・バグノーラ博士は、「プロの人間存在になること」というテーマで、どのような行動をすべきかということを楽しくお話してくださいました。

全体的に、とても和やかな雰囲気で楽しかったです。

本当は、講演会の後で来場してくださった色々な方々とお話がしたかったのですが、その後の予定もあって残ることができませんでした。

都内で瞑想者や瞑想に興味がある方と食事会などもやってみたいと思いますので、興味のある方はご連絡をいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

 

講演会

前回のセルフパルスリーディングのセミナーに続き、今週はジム・バグノーラ博士の来日講演があります。

予約ですでに満席になっていますので今からだと間に合いませんが、7月15日(月)の海の日の祝日に、マハリシ総合教育研究所の鈴木志津夫代表の特別講演会はユーストリームなので参加可能です。

しかもインターネット回線があればご自宅でも観ることができます。

お知らせについては、こちらに詳細があります。

http://www.maharishi.co.jp/news2/715-g.html

とても便利な時代になっています。

将来的には、各地センターでグループ瞑想をしてインターネットで講演を聞くようなことになっていくと思います。

群馬オフィスは定期的なグループ実習はありませんが、ご要望があれば開催したいと思います。

TM説明会も随時行なっておりますので、お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

6月15日(土)に新宿で開催された、「セルフ パルス リーディング」の1dayセミナーに行って来ました。

1dayですので、朝から夕方までの1日のコースです。

「セルフ パルス リーディング」というのは何かと言いますと、自分で自分の腕の脈診をすることです。お医者様が手首のところの脈をとっているのを見たことがあるかもしれませんが、あのような感じです。

ただ、ちょっと違うのは脈拍を見るのではなく、自分自身の状態を自分自身で知るために行うという点です。

手首のところの脈を診るのですが、どの辺をどのように診るかについて教えて頂きました。

過去にもこのようなコースがあって参加したこともありますので、基本はだいたいはわかるのですが、それでも「なるほど」と思うところも多くありました。

脈は自分の体調のすべてが表現されています。また、過去も未来もわかると言われています。

現在の病気、未来の病気などの健康状態や、食事をする前と後の変化など、色々なことが脈を診ることでわかるようになってきます。

他人の脈を診て判断するのはお医者様の役割で、セルフパルスリーディングは自分自身の状態を客観的に知るための知識です。

健康に関するセミナーも今後は色々と開催される予定ですのでお楽しみに。

それと、6月27日(木)18:30から大井町きゅりあんでジム・バグノーラ博士の「プロの人間存在になること」というテーマの講演会があります。また、藤井義彦様の「この不透明な時代にどう生きるか?」というテーマの講演も一緒に行われます。

私は会場のお手伝いに行きますので、ぜひご参加いただければと思います。定員がありますので、予約はお早めにお願いいたします。

お問い合せについて

メールでのお問い合わせについてですが、携帯電話のメールからのお問い合せでパソコンからのメールを「受信拒否」にしている場合には、

@maharishi.or.jp

を受信できるように設定をお願いいたします。

メールの返信をしても届かない場合があって、ご迷惑をおかけしてしまう場合があります。

また、お電話でのお問い合わせは、マハリシ総合教育研究所のコールセンターにて受け付けています。

0287-68-7065

水・木曜日を除く09:00~17:00

です。

超越瞑想をこれから学ばれる方は、色々と興味も持たれると思いますので、その場合にはぜひ超越瞑想の説明会にいらっしゃっていただければと思います。

1名様でもお気軽に参加いただけます。無料で何回でも受けることが可能です。実際に受講するまでに色々な疑問をすべて解決することも可能です。

群馬オフィスはお客様の御都合に合わせて説明会を開催することもできますので、お問い合わせをいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

瞑想というと、超越瞑想を学ぶ前は瞑想をすると「無」の状態になるのだと思っていました。

また、その「無」の状態が瞑想中だけでなく、瞑想をしていないときにも続くというイメージもあり、「何にも動じない心が育つ」ということかと考えたりしていました。

「無」という状態をよく考えてみると、肉体は存在していますので心が無になる状態を指すのだと思います。

しかし、心は心ですので無くなることはありません。

広い湖を見た時、水面に波がまったくないときには、「無」ということと「静寂」を感じると思います。「古池や 蛙(かわず)飛び込む 水の音」という情景に似ている気もします。

とても静かな時間を持つことで、何かスッキリするのかな、と思ったり、そういう時間を持つことで頭の中が整理されるのかな、と思ったりしました。

それゆえ、「その状態になるには年月もかかりそう」とか「難しそう」と思う方もいらっしゃいます。

超越瞑想は、静かに座って目を閉じますので、そばで見ているととても静かに見えます。ただ、その状態だけを考えるのであれば寝ている時も同様に静かですね。

超越瞑想は、ダイナミックなエネルギーの源に到達する技術です。

「古池や 蛙(かわず)飛び込む 水の音」の場面で言えば、その古池は鈍い状態ではありません。蛙の動作に一瞬で反応する機敏な状態が維持されていることもわかります。

古池の場合には外からの刺激に反応しますが、生きている我々であれば、外からだけでなく自らの思いに対しても機敏に反応できる状態の静寂ということも言えます。

「TMがよくわかる本」 マハリシ総合教育研究所 編 マハリシ出版

のp.55に、

「肉体の活動が少なくなるにつれて、心の鋭敏さが増す」

ということの研究データと解説文があります。

また、これらについてはTM説明会でもお話をしていますので、「悟り」や「無我の境地」などに興味のある方も、ぜひお気軽に説明会にご参加いただければと思います。

イベントへの参加

マハリシ総合教育研究所の関連イベントの開催には参加されましたか?

各地で開かれてるグループ実習の会や、マハリシ・アーユルヴェーダ関連の講演会など、毎月のように開かれています。

来月の6月15日(土)は、自分で自分自身の脈を触って、どのような状態かを感じる「セルフパルス・リーディング」のセミナーも開かれます。

5月中に申し込みをすると特典がありますので、ぜひご参加いただければと思います。

詳しくはこちら。私も参加します。

http://maharishi.co.jp/wp/archives/2978

それと、今後はビジネス関連のセミナーや他のイベントなども計画中です。

また、私自身としては都内で食事会のようなものも行いたいと思っています。今のところは、2名以上集まれば毎月1回ぐらいは一緒にお会いして話をする時間を持ってみたいという感じです。

菜食でアルコール・タバコ抜きの食事会にしたいので、ちょっと辛いと思う人もいらっしゃるかもしれません。その辺は考え中です。超越瞑想は食事やアルコールの制限はありませんが、スッキリとした気分で過ごすことができます。

ご興味のある方は、ご連絡いただければ幸いです。

群馬オフィスでは、引き続きTM説明会や個人チェッキングも行なっておりますので、よろしくお願いいたします。

 

グループ瞑想

グループ瞑想は、定期的に行なっているセンターがあったり、東京や大阪では日曜日に瞑想者が集まって瞑想をする機会があります。

私も昔はよく都内の会場に行きました。色々な人と話をするのも楽しいですし、同じ静寂の時間を共有できる感じも好きです。

群馬オフィスは日曜日もやっているのであまり行かなくなってしまいましたが、たまにはグループ実習に参加しようと思っています。

やはり、みんなで瞑想するのは気持ちが良くてリフレッシュします。

もちろん、群馬オフィスでもグループ実習を行うことができますので、ぜひお問い合わせをいただければと思います。

個人チェッキングも随時やっていますので、それについてもお気軽にご連絡をお願いいたします。

土日に那須センターに行って来ました。とても良い天気で気持ちが良かったです。

グループ瞑想や美味しい食事でリフレッシュしてきました。

DSC_2019.jpg

そして、各地センターごとに植えた果物の木は、みんな順調に育っているようです。去年に植えてから、気になって毎回行くたびに見ています。

DSC_2046.jpg

群馬オフィスの木も大きくなってきています。まだまだ実がなるまでにはなっていませんが、暖かく見守っていきたいと思います。

DSC_2045.jpg

那須センターは、普通に行って宿泊もできますが、レジデンスコースがオススメです。瞑想を行なってすっきりすることと、マハリシ先生のお話も聞くことができます。

まだ行ったことのない方がいらっしゃいましたら、ぜひ1度体験してみてはいかがでしょうか。

朝夕の瞑想の時間

超越瞑想は、1日2回、20分間行います。

スケジュールとしては朝と夕方に行うと良いと思いますが、ご自身のライフスタイルに合わせて自由な時間に瞑想することができます。

空いている時間を利用して瞑想することもできますが、できれば朝夕の瞑想の時間はいつも同じ時間にしておいた方がスムーズになります。

予定を立てる時も、いつもの時間が決まっていると、その時間を空けることを忘れなくなります。

超越瞑想を行うことが時間的に難しかったり、急な用事ができてしまうこともありますが、1日2回の瞑想を続けることで様々な恩恵を受けられます。

私は約20年、最初に学んだ日から1日も欠かさずに続けています。なぜ続くのかというと色々な理由がありますが、一言で言うと「とにかくいい!」という感じです。

とても簡単ですし、疲れもとれてスッキリします。日常生活も充実しています。

その素晴らしい超越瞑想を、もっと多くの方々と共に楽しみたいと思って教師の活動をしています。

超越瞑想に興味を持たれた方、教師になりたい方、色々な知識を学びたい方など、どうぞお気軽に群馬オフィスに遊びに来ていただければと思います。

超越瞑想の説明会は不定期に行っておりますが、希望日時などがございましたらお伝えいただければできる限り調整してお応えしたいと思います。

よろしくお願いいたします。

 

ベジタリアン

私はベジタリアンです。正確に言いますと、インドのアーユルヴェーダの知識を取り入れていますので、野菜ならなんでも良いというわけでもなく、また、食べ方などに関する知識も独特ですので、「野菜だけ食べている人」というのとは少し違います。

細かい分類はあるのかもしれませんが、とりあえず一般的にはベジタリアンと呼ばれる生活をしています。

元々は食べ物の好き嫌いも無く、肉料理も大好きです。しゃぶしゃぶ・ステーキ・鍋などはよく食べました。ひとり数万円のコース料理などもけっこう食べました。ラーメンも好きです。

確かにそれらの料理は美味しいです。それは、美味しく食べてもらうように作っているので当然ですね。

食事は人生の楽しみで、仕事の疲れを癒したり、友人と楽しく過ごしたりできます。それと旅行中の食事は、まさに旅行の楽しみそのものかもしれません。

いつでもなんでも食べることができると、人生をより多く楽しめそうな気もします。

また、普通は「肉料理とサラダ」というような印象がありますので、ベジタリアンというと「メインの肉が無い、サラダだけ」という感じがするかもしれません。料理も楽しめないし力も出ないと思う人も多くいます。

「これから活動するから肉を食べる。」

という発言もけっこう聞きますので、メインの肉抜きのサラダだけと考えると心配になるかもしれません。

そんな中で、私がベジタリアンになった理由、それは体がスッキリするからです。

肉料理は、食事の香り、そして口に入れて食べ始めたときは良いのですが、そこで楽しみが終わります。

食事が終わると、胃が重くなったり眠くなったりします。

菜食の場合は、食事中も美味しく食べられますし、なによりも食べた後がスッキリです。もちろん、料理の美味しさは調理する人によって変わりますが。

それと、「サラダしか食べない」というわけでは無く、ベジ春巻き・ベジ餃子などの中華料理や豆腐料理、ナッツや果物など食べるものはたくさんあります。

最初は無理して完全菜食にしようと思わずに、1食だけでも肉抜きにしてみるのも良いと思います。意外にお腹も満足しつつスッキリすることに気づかれると思います。

ご自身で調理するのが大変な場合には、栃木県の那須塩原市にあるマハリシ総合教育研究所の那須センターに宿泊されて菜食の食事をされるのもオススメです。

もし、毎日の生活で疲労を感じていて、なおかつ特に病気というわけでもなく、主にストレスが原因だという場合には、瞑想と菜食料理を続けるとかなりスッキリすることでしょう。

瞑想や菜食に興味のある方は、ぜひお近くのマハリシ総合教育研究所の各地センターにお問い合わせをいただければと思います。

今年のゴールデンウィークは、予定がまだ決まっていません。

ご要望があればTM説明会やグループ瞑想を行うことも可能です。

出張の説明会も行なっておりますので、お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

個人チェッキングは、瞑想のやり方や疑問などについてお答えすることと、瞑想のチェックを行います。ユートピア会員の方は無料です。

ゴールデンウィークは、瞑想をしながらゆっくり過ごすのもいいですし、活動的に過ごすのも楽しいと思います。

ゴールデンウィーク中はずっと仕事の方もいらっしゃると思いますが、振替の休日などに群馬オフィスにいらしていただくことも歓迎しますので、よろしくお願いいたします。

 

花壇

花壇1

花壇2

群馬オフィスは、私が経営している会社と同じ場所にあります。事務所の入り口の両脇には花壇があって、とても綺麗な花が咲いています。

私は超越瞑想を学ぶ以前は、あまり花には興味はありませんでしたし、花の種類もよくわかりませんでした。(今も詳しいわけではありませんが。)

瞑想を学び、マハリシ先生のお話を聞いているうちに「花とともにある生活っていいな。」と思うようになりました。

それで、この事務所を作るときに入り口に花壇を作ることにしました。

季節ごとに花を買ってきて植えるのは楽しいですし、事務所に訪れる方々もきっと心がなごむことと思います。

手入れは、雑草を抜いたり水をあげたりと毎日の日課となっています。少しの時間ですが、その時間を作ることで日常が豊かになる気がします。

超越瞑想も、日中に時間を作って行います。これは、自分自身の手入れともいうべき時間かもしれません。その時間を作ることによって毎日が快適になります。

人生を楽しむということは、欲しい物を手に入れたり、なりたいと願うものになったり、友人と楽しく語ったり、瞑想者の人と話をしたり、色々とあります。

そして、花を飾って楽しむというのもまた、人生の喜びのひとつです。この花壇の他にもバラの花壇がありますので、バラの季節には切りバラを飾ったりしています。

お近くの方は、ぜひ群馬オフィスに遊びにいらっしゃっていただければと思います。

瞑想の力強さ

私が超越瞑想を学んだときは、「ストレスが減って気分が落ち着く」ということが目的のひとつでした。

そして、今年で20年目になります。最初に学んだ日から1日も欠かさずに続いています。海外に行くと日付は変わりますので、正確に言うと、瞑想と瞑想の間が24時間以上空いたことはありません。まあ、それほど細かい話はいいのですが、瞑想を続けていると色々な良い効果を感じます。

最初の目的の「ストレスが減る」や「気分が落ち着く」という効果は素晴らしいと感じています。これは「自分の考え方を変える」というような手法では達成できるとは思えす、瞑想によって体の中から変化することによってもたらされると感じます。

そして、今日のブログのタイトルにある、「瞑想の力強さ」です。

瞑想が終わった後、エネルギーを補充したような感じがするときがあります。特に夕方、疲れている時にはリフレッシュ効果をとても感じます。

また、頭の中が整理されている感じや明瞭になっている感じもあります。

想念の強さ、やりとげるエネルギー等々、瞑想を続けることによって「強化された」という感じもあります。

これは超越瞑想を教えているといつもみなさんに感じていただいているようで、そのような感想をいただくことが多くあります。特に最初に瞑想をされたときには、今までとのギャップでそれらを強く感じられるようです。

超越瞑想を実際に行なっている間は、特に力強さを感じようとしたり何か変化を求めようとかはせずに、ほんとに気楽な瞑想なので難しいことも無く、誰にでも簡単にできるものですが、その効果については普段の生活で感じることができます。

超越瞑想にご興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、群馬オフィスは、TM説明会のご予約は随時承っております。ご希望のお時間などもございましたらお聞かせいただければと思います。

また、すでに瞑想を学ばれた方も、お気軽にご連絡いただければと思います。個人チェッキングやグループ瞑想も行なっております。

お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

DSC_1352.jpg

先週、京都へ行ってきました。

桜は4月に入ってから咲くと思っていたのですが、ちょうど暖かくなって3月末でもけっこう咲いていました。同じ桜でも、京都の桜は何か趣が違う気がします。

写真は、私の好きな銀閣寺から哲学の道です。

こういうところをのんびりと歩くと幸せを感じます。

桜を楽しむ時にも、やはり心と体がスッキリしている方が、より楽しめますね。

生命があって、自然があって、どれもこれも美しく輝きます。

実は超越瞑想を学ぶ前は、私はあまり自然を楽しむことはありませんでした。あまり気持ちに余裕がなかったのだと思います。

今は、家の周囲にも花を植えて楽しんでいます。

瞑想に興味をもたれた方は、ぜひ群馬オフィスにお気軽に遊びに来ていただければと思います。

夜桜

 

夜桜

 

夜桜2

 

最近、群馬でも桜が咲き始めています。

きのうは食後の散歩のときにカメラを持って出ました。

私は食事の後はいつも散歩をしています。お腹が軽くなって気持ちがいいので、ずっと続いている習慣です。

夜はまだ風が吹いて寒い時もありますが、こうやって桜が咲きはじめたときの散歩はとても気持ちがいいです。

おいしい食事をゆっくりと食べ、そのあとに近所をブラブラと歩きます。

ところで、栃木県のマハリシ総合教育研究所の那須センターにレジデンスコースなどで宿泊されたことがあれば、食後の散歩も行かれたかもしれませんが、那須センターの周辺も緑が多くて気持ちがいいです。川もありますね。

あの周辺は桜は5月のゴールデンウィークの頃に咲くと思います。連休を利用して宿泊に行くのもいいと思います。心と体がリフレッシュするのでオススメです。

那須センターに行けないときでも、食事の後はぜひ散歩をされると良いと思います。毎日の良い習慣のひとつです。四季の変化なども感じることができますね。

群馬は寒さが峠を越したようなので、外に出るのがとても気持ち良い季節になってきて嬉しいです。

 

ふきのとう

ふきのとう

今日の昼食は、ふきのとうでした。

とても苦いのですが、この季節にはとても美味しく感じられます。

インドの健康法のマハリシ・アーユルヴェーダでは「季節の野菜」を食べることを勧めていますが、こういう生活は本当に快適です。

その季節に添った生活、食事は体を快適に保つことができます。自然って素晴らしいと思います。

ところで、ふきのとうの横に写っている春巻きは、ベジタブル春巻きです。私の家の昼食は、春巻きやギョーザがけっこう出てきます。肉は入っていませんが美味しいです。

瞑想をして、美味しい食事をして、という生活をしていると、毎日がとても有意義な感じがします。

ぜひ、お試しを。

 

 

心と体

「心」と「体」は、密接に関係していますね。

楽しい気分のときは疲れにくかったり、逆に体は健康でも心が疲れていると動きたくなくなったりします。

体に関する「健康法」はたくさんあります。何をどのように食べるか、どのように過ごすかなど、健康に関心のある人は多いですね。

でも、体だけ健康になっても、心が健康にならないと人生を充分に楽しむことはできません。

心が健康になると自然治癒力が増して健康度が増すとも言われているように、心の健康はとても大切です。

超越瞑想は、誰でも簡単に心のケアができる瞑想法です。

超越瞑想は、「静かな時間を持つことでリラックスできる。」というよりも、「ダイナミックな静寂を体験する。」という感じで、心と体に滋養を与え力を得るものです。

瞑想中の脳波の研究、体に及ぼす影響についても世界中で研究され続けています。

そのおかげで、昔と比べると、瞑想の効果も客観的に判断できるようになってきました。

瞑想には色々な良い効果があります。

幸せで楽しい人生を過ごすために、超越瞑想を行う人が増えています。

超越瞑想に関するご質問等がございましたら、いつでもご連絡をいただければ幸いです。

超越瞑想を学ばれて少し経つと、疑問が生じるときがあります。

「瞑想中に眠ってしまう。」

「瞑想中に誰かに話しかけられたときにどう対応するか。」

「空腹や満腹のときに瞑想を行なって良いのか。」

などです。それ以外にも色々とあって、超越瞑想を学ばれるときに説明をさせていただいておりますが、そのときには自分に当てはまらなかったために忘れてしまって、あとで疑問に思われることもあります。

また、特殊な状況などが発生して、新たな疑問が生じる時もあると思います。

そのようなときには、お近くのセンターのTM教師に聞いていただければお答え出来ますので、ぜひご連絡をしていただければと思います。

また、「瞑想がうまくできているか、よくわからない。」という場合には、個人チェッキングを受けられるとよいでしょう。

個人チェッキングを行って瞑想の気持ちよさを再認識される方も多くいらっしゃいます。

頻度は、超越瞑想を学ばれた頃は毎週1回、その後は毎月1回ぐらい受けられることをオススメいたします。

群馬オフィスでも、随時受け付けております。お近くの方は、ぜひいらしていただければと思います。

そのときに、何か疑問に思っていることなどのご質問も受けております。

お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

私はベジタリアンです。そして、よく聞かれるのは、

「瞑想をするときには、肉や魚を食べてはいけないのですか?」

「肉や魚を食べると、瞑想の効果はないのですか?」

というような疑問です。

最初に言っておきますが、肉や魚を食べていても大丈夫です。お酒やタバコも問題ありません。ご安心をいただければと思います。

超越瞑想についての科学的研究や、個人的な効果の感想などを目にすることもあると思いますが、それらの方々も色々な嗜好の方がいらっしゃいます。

私自身、超越瞑想を始めた頃はお酒もタバコもやっていましたし、肉や魚も食べていました。

では、なぜ今はベジタリアンかというと、それは自然にそうなりました。「スッキリ感」を日常的に感じていると、タバコを吸った後になんとなく身体がだるくなるような感じがします。それは少しだけですが、体力が落ちたり喉が痛くなったりとかの理由でやめました。

超越瞑想を行うことで、今の習慣が変わってしまうというは嫌だと思われるかもしれません。

でも、無理して変える必要はありません。むしろ、「変えたい」と思った時に手助けをしてくれるものだと思います。

肉や魚に関しても、新鮮さや食材、作り手などによって味も食感も色々です。「肉や魚」という表現は大雑把ですので、中には「食べたくない料理」というものもあると思います。

「なんでもいいから食べる」

という状態から、

「食べて幸福感になれるものを食べる」

という感じになってくると、鮮度の良くないものを料理に慣れてない人が調理したものよりも、一流シェフの料理か、または近所のお気に入りの店、そして母親の料理、あるいは自分の料理かもしれませんが、とても美味しくて幸福感を感じるものがあります。

これはたぶん普通に誰もが思うことで、特に無理はありません。自然に食べたいものを選択されていると思います。

どちらかというと、誰かに食べることを強制されるよりも自分で食べたいものを食べるほうがいいですね。

食べ物に関しては、マハリシ・アーユルヴェーダの知識があります。食事や日常生活の快適さを増すためにはオススメです。

不明な点などは、いつでもご連絡をいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

超越瞑想をどなたかに紹介したいと思った時には、ぜひ紹介用のパンフレットをご活用いただければと思います。

紹介用のパンフレットは群馬オフィスに用意がありますので、お近くの方は直接取りに来ていただければお渡しいたします。また、こちらから発送することもできます。

そして超越瞑想に興味を持っていただいた方がいらっしゃった場合には、ぜひ説明会にいらっしゃっていただければと思います。

説明会は、何度でも無料です。そして、色々な疑問にお答えいたします。堅苦しい感じではなく、気軽に楽しめますので、お気軽にご参加いただければ幸いです。時間的には1~2時間程度です。

群馬オフィスの説明会は不定期に開催しておりますので、ご希望の方はご連絡をいただければと思います。時間や場所のご希望があれば、なるべくそれに合わせられるようなご相談もさせていただいております。

よろしくお願いいたします。

 

 

「超越瞑想」の本

超越瞑想について、どのようなもので、それによって何が達成されるのか、等々については、「超越瞑想」という書籍に詳しく書かれています。

 

「超越瞑想 存在の科学と生きる技術」

マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー著 

マハリシ総合教育研究所 翻訳

マハリシ出版

 

この本を読んで超越瞑想を実際に出来るようになるわけではなく、超越瞑想の解説の本になりますが、とても参考になります。

超越瞑想を学びたい方や興味のある方は、「超越瞑想の説明会」がありますので、超越瞑想とはどのようなものかの説明や、科学的研究についても紹介いたしますが、もし事前に「超越瞑想」をお読みになられますと、更に理解しやすくなると思います。

説明会は不定期に行なっておりますので、日時に関してはお問い合わせをお願いいたします。希望日がございましたら、合わせることも可能です。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

超越瞑想の良さを知ったが、毎日の朝夕20分の時間が取れないという話を聞くことがあります。また、「仕事が忙しすぎて食事も出来ない日もあって、瞑想をやりたいけど時間が無い。」という話を聞くこともあります。

確かに、瞑想を行うことで現在の生活の時間が少なくなります。

ただ、瞑想を行うことで得られる効果について考えてみると、瞑想の時間には価値があることがおわかりいただけると思います。

また、ビジネスに関しては、瞑想を行うことで効率が良くなったりスムーズになったりすることが増えていきます。

私は会社経営も行なっていますが、スタッフは就業時間内に超越瞑想をグループで行っています。労働時間から言えば準備などを含めて30分ぐらい減るわけです。休憩時間とは別ですので、実際は働く時間が30分短くなっています。

しかし、売上や利益率は増しています。また、スタッフの方々は仕事のスムーズさが増していると言っています。

仕事が順調になると、休日も充実しますし、給与も上がります。健康度も増しますし、いいことばかりです。

ぜひ、時間を調整して毎日規則的に超越瞑想を行うことをオススメいたします。

また、もしも瞑想を行なっている時にちょっと辛いとか、うまく出来ないという場合には、個人チェッキングをすると良いでしょう。

超越瞑想を行うことで、人生をより楽しむことができます。

説明会も随時行なっておりますので、お問い合わせをいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

超越瞑想は、世界中に広がっています。

海外からの情報については、写真や記事で最新情報を紹介しています。

TMウェーヴ

http://www.tm-meisou.org/blog/

また、facebookをお使いの方は、こちらもどうぞ。よかったら「いいね!」もお願いいたします。

https://www.facebook.com/tm.meiso

海外のサイトには、とても綺麗な写真が多くあるのと、とても素晴らしい記事がたくさんあります。

超越瞑想は、言葉や人種に関係なく世界中で実践者が増えています。

超越瞑想の良さについては、一言では語りきれないぐらい素晴らしいものです。

人生を最大限に楽しみたいという思いがある人には特にオススメです。

群馬オフィスでは不定期に超越瞑想の説明会を行なっています。何回受けても無料ですので、お気軽にお問い合わせをいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

 

 

超越瞑想に興味を持ってTM説明会にいらっしゃる方々とお話をさせていただくと、みなさんそれぞれ色々な目的を持っていて、理由も様々です。

「知人が瞑想を始めてすごく良くなった。」

「健康になりたい。」

「悟りに興味がある。」

等々です。また、有名な方がテレビや雑誌などで超越瞑想を薦めているので調べてみたという方もいらっしゃいます。

超越瞑想は、とてもカンタンな瞑想法ですが、その効果は多くあります。

外出先でも、座る場所があれば20分間瞑想できます。ホテルのロビーや公園のベンチでも大丈夫です。今の季節は寒いのでやめたほうがいいと思いますが。

実際に瞑想を学ばれたあとは、当初の目的だけでなく、他にも色々な効果を感じられる方が多くいらっしゃいます。

超越瞑想に興味を持たれた方は、今はインターネットでも色々な情報を得ることができますが、TM説明会では直接的に詳細な内容を聞くことができます。

群馬オフィスのTM説明会は不定期ですが、ご希望があれば日程を調整して開催することができますのでお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

超越瞑想は、1回20分の瞑想です。

たったの20分ですが、心と身体の休息にとても効果があることが科学的な研究からも明らかになっています。

例えば、普通にイスに座って、瞑想をするわけではなくただ目を閉じていると、リラックスも出来て休息も出来ますが、超越瞑想の20分間はもっと深い休息を取ることが出来ます。

また、リフレッシュされてパワーも充電される感覚があります。次の活動がスムーズになります。私が超越瞑想を毎日行なっている理由のひとつが、「行動力が増す」ということです。

やはり、仕事も趣味もたくさんの活動がありますので、それらを楽しむには元気な心と身体の状態がいいですね。

超越瞑想は、とても簡単に行うことができます。それぞれの人に適した「マントラ」と呼ばれる音が選ばれます。心の中で、その「マントラ」と呼ばれる「キーワード」を思います。

それによって、普通に座っているときとはまったく違う効果が現れます。その効果には様々なものがあり、世界各国の研究機関でも研究されています。

それらの詳細については、超越瞑想の説明会で行なっております。難しい話ではありませんので、気軽な気持ちで来ていただければと思います。

また、出張説明会も行なっておりますので、お問い合わせもお待ちしております。

よろしくお願いいたします。

 

最近は、YouTubeでも超越瞑想の関連のビデオを多く観ることができるようになりました。

日本語の吹き替え版や、字幕が入ったものがあるので、海外で製作されたものでも日本語で楽しめます。

ところで、超越瞑想の各地センターには、インターネットで観ることができないビデオもたくさんあります。

それらは、基礎ミーティングと呼ばれる集まりや、各地センターで開かれるイベントなどで観ることができます。

群馬オフィスでも、色々なビデオを用意しておりますので、興味のある方は連絡をいただければ上映会を行います。

移動用に使っているiPadを使うこともありますが、とても楽しい時間です。

グループ瞑想も一緒に行うととてもいいですね。

ご希望の方は、ぜひご連絡をいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

 

明けましておめでとうございます。

群馬オフィスは、今年も皆様の素晴らしい人生のお役に立てることを願っています。

超越瞑想の説明会、個人チェッキング、各種コースなどのお問い合わせもお待ちしております。

今年もよろしくお願い申し上げます。

 

グループ瞑想

超越瞑想はひとりで行うものですが、グループで集まって瞑想を行うととても気持ちが良いのと、瞑想者同士で話をすることも楽しいのでオススメです。

群馬オフィスは、現在は他の会社の中にあります。(私の会社ですが。)

そこでは、だいたい毎日の午後3時頃から社員でグループ瞑想を行なっています。1度に全員は出来ませんので、3時からと3時半からの2部構成です。

もしお時間があって一緒に瞑想を行いたいという方がいらっしゃいましたら、ぜひ参加していただければと思います。

月曜から金曜は祝日でも会社は営業しています。特に予約は必要ありません。

また、夜や土日祝日などにグループ瞑想を行いたいという場合はお問い合わせをいただければご相談をさせていただきます。シディプログラムも可能です。

グループ瞑想は本当に素晴らしいので、ぜひご参加いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

今週は出張です。

今週は、前橋で個人指導がありますので毎日通います。夕方です。

もしTM瞑想にご興味のある方は、ご連絡をいただければその前後で説明会を開催することができますので、お気軽にお問い合わせをいただければと思います。

午前中は群馬オフィスにおりますので、何かあれば直接来ていただいても歓迎いたします。

「超越瞑想とはどのようなものか」、「それを実践するとどのようになるのか」、「科学的な研究はどのようなものがあるか」、などを紹介いたします。

「瞑想」というと難しそうとかキチンと聞かないといけないと思われるかもしれませんが、気楽に過ごしていただけます。

時間は、だいたい2時間ぐらい見ていただければ大丈夫です。

疑問などについての質問も受けています。

事前予約は電話やメールでお気軽にご連絡いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

年末年始について

年末年始の群馬オフィスの予定ですが、12月30日(日)~1月3日(木)は他の予定が入っていますが、他の日はまだ予定は入っていませんので空いています。

超越瞑想に興味をお持ちでお正月休みがある方は、この機会に説明会に参加されてみませんか?

説明会の所要時間は、だいたい1~2時間ぐらいですが、疑問点などがあればもっと時間をかけても大丈夫ですし、後日改めてということもできます。

超越瞑想の説明会は費用は一切かかりませんので、お気軽にお越しいただければと思います。

説明会の日程についてはご希望に添うようにできる場合があります。出張コースもありますので、お問い合わせをしていただければ幸いです。

よろしくお願い致します。

 

超越瞑想を学ぶには、「7つのステップ」という7つの段階があります。

まずは、「TM説明会」と呼ばれる超越瞑想についての説明会を受講することから始まります。

これは、無料で何度でも受けることができます。定期的に開催されているTMセンターもありますが、群馬オフィスは不定期に行っています。

不定期に行っている理由は、お客様のご都合に合わせることができるからです。

そして、説明会で超越瞑想を学ぶことに決めた場兄には、次のステップへと進みます。

そのあとは、準備講義と個人面接になります。これも無料です。

その後は超越瞑想を学ぶことになりますが、注意する点としては、「4日間連続であること」です。他にもいくつかのポイントはありますが、1番大切なところは「4日間連続」ということです。

これは、超越瞑想を学ぶときにとても大切なことです。

だいたい1~2時間程度になりますが、群馬オフィスの場合には朝から夜まで、ご希望に合わせた時間で行うようにしております。曜日につきましても、柔軟に対応させていただいております。

たとえば、1日目は月曜日の午前中、2日目は火曜日の夜・・・、という日程のご希望がありましたらなるべく対応できるようにいたします。

超越瞑想は、いつでも簡単にできる努力のいらない瞑想法です。

気軽に始めることができるのですが、効果は素晴らしいものがあることが科学的研究からも明らかになっています。

ご質問等もいつでも受けておりますので、よろしくお願いいたします。

 

ビジネスにも瞑想を

なんとなく、「ビジネス」という横文字と「瞑想」という東洋的なイメージのものは一緒にならないように思われるかもしれません。

ただ、企業によっては「座禅」を行ったり、静かに目を閉じる時間を作ることもあると聞いています。

ビジネスの目的は、もちろん「収入を増やす」ということですが、それだけではなく人と人とのコミュニケーションを楽しんだり、自分自身の成長の役に立ったり、「生きがい」を感じたりと、色々な側面があります。

そのビジネスの目的を達成するために超越瞑想はとても有効な手段であるため、活用する人が増えています。

超越瞑想を行うことで、頭がスッキリして明瞭さが増したり、人間関係が良くなるという科学的な研究報告もあります。

私は群馬オフィスで超越瞑想を教えていますが、会社の経営も同時に行っています。そして希望者は就業時間内に超越瞑想を行うことが可能です。また、いつも瞑想をしている人には手当も出ることになっています。

1日8時間の勤務の中で20分の瞑想をすると、実際に働く時間は減ってしまいます。

しかし、結果からみると、働く時間は減りますが得るものも多くあります。たとえば、

「仕事の効率が良くなった。」

「改善提案が増えた。」

「できることが多くなった。」

などがあります。また、以前にも増して職場の人間関係が良好になり、助け合ったり声を掛け合っています。そして、それらのせいか受注も増えていますし、利益率も改善されています。

また、夕方の瞑想は1日の疲れを取ってリフレッシュする効果もありますし、なによりもカンタンにできる瞑想というのも良い点です。

個人でもグループでも、会社でも学校でも、色々なところで超越瞑想を取り入れるところが増えています。特に海外では最近はとても活発になっています。

超越瞑想の説明会も随時行っておりますので、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

 

みなさんは、「アーユルヴェーダ」という言葉を聞いたことがありますか?

最近は、色々と話題になっていますが、マハリシ総合教育研究所では、アーユルヴェーダの普及にも力を入れています。

通常のアーユルヴェーダと区別するために、マハリシ・アーユルヴェーダと呼んでいます。

なぜ区別をするかというと、アーユルヴェーダは色々なヴェーダの一部門で、他のヴェーダとの関連性もとても重要なため、他のヴェーダも例えばマハリシ・ガーンダルヴァ・ヴェーダやマハリシ・スターパティア・ヴェーダというようにして関連性を表しています。

超越瞑想を行うことで身体や心に純粋性が増してくるため、生理機能が整ったり、思考が明瞭になるという科学的研究結果があります。

そして、その状態から「どのように行動をすると、より人生を楽しむことができるのか?」ということについての知識が「ヴェーダ」です。

アーユルヴェーダは健康的な生活を送るためにとても素晴らしいものですが、やはり他のヴェーダの知識があったほうがより快適に過ごすことができますし、行動の基盤には超越意識があると最高の人生を送ることができます。

世の中には楽しいことがたくさんあって瞑想の時間を作ることができないという人もいるかもしれませんが、自分自身を最高の状態にすることはとても素晴らしいことです。

朝夕の超越瞑想の時間を持つことで、喜びに満ちた人生を送ってみませんか。

超越瞑想の説明会は無料です。お気軽にご参加いただければと思います。

疑問などがありましたら、どんなことでもお聞きいただくこともできます。

説明会は不定期に行っていますので、お問いわせをいただければ幸いです。

 

1日2回の静寂の時間

私は20年ぐらい、超越瞑想を朝夕行なっています。

最初の頃は、「疲れが取れるのがありがたい。」ということが続ける理由の中では1番大きかったかもしれません。

その後は、疲れが取れるだけでなく疲れにくくなったり、物事がスムーズになったり、思考がハッキリするような感じだったりと色々な効果を感じますが、なんといっても1日2回の静寂の時間というのは、「自分自身を見つめる」というようなものでもあると思います。

テレビを見たり、誰かと話をしたり、仕事が忙しかったりすると、ついついそれらに意識が行ってしまいます。

極端な話、自分が風邪気味だったり、胃腸の様子が変とか、そういう自分自身への注意がおろそかになってしまうこともあると思います。

このような、「自分を放っておいてしまう。」という経験はありますか?

自分の20年間の朝夕の超越瞑想の時間を振り返ってみると、その時間は「自分を大切にしていた時間だったな。」と思います。

自分の心や身体を大切にするというのは気持ちのいいことですね。

朝夕の超越瞑想は、自分自身をケアすると共に、自分の人生をより良いものにするためにも素晴らしい効果があります。

出来なかったものが出来たり、欲しかったものを手に入れたり。

また、とても面白いことですが、まったく努力もいらず集中力も必要の無い気楽な瞑想を行うことで、逆に集中力が増すということです。これは、心や身体のストレスと集中力には関連性があるということですね。

超越瞑想を行うときには、特に何かを期待したり強い思いなども必要ありません。ただ、ほんとに気楽に瞑想します。ただ座ってマントラを思うだけです。他にはありません。

こんなに楽でカンタンで休息もとれる上に様々な効果がある方法というのは、他には見当たりません。

ぜひ、あなたも超越瞑想で朝夕の静寂の時間を楽しんでいただければと思います。

瞑想の教師

私は超越瞑想の教師になって数年が経ちますが、「教師になって良かった」と思うことはたくさんあります。

そのひとつは、やはり多くの瞑想者とお話をする機会が増えたことです。食事をしたり、あるいはメールやツイッターのメッセージなどもあります。

瞑想の話題だけではなく色々な内容もありますが、どんな話題にもベースには「超越瞑想」がある感じです。すべての基盤ですね。

超越瞑想をやっていらっしゃる方々や興味を持つ方々は、みなさん前向きで人生を楽しみたいと思っているところも楽しいところです。辛い状況の方もいらっしゃいますが、目指すところは同じですね。

群馬オフィスでは定期的に集まったりグループ瞑想も行いたいと思っていますので、お近くの方はぜひいらっしゃっていただければと思います。

ところで、超越瞑想の教師養成コースも近く開催されます。参加条件というのもありますが、超越瞑想を楽しんでいる方であれば、ぜひ教師のコースに参加されると良いと思います。

マハリシ先生のお話もたくさん聞くことが出来ますし、瞑想の理解も深まります。そして、大きな喜びに包まれます。

「瞑想を教える」というのは、とても楽しいことです。

現在の世界的な情勢は、少し将来の不安を感じるような部分もありますが、超越瞑想を行なっていると自分自身の内側には至福が広がり安定します。

そのような至福の和をみんなで広げていきましょう。

 

facebookの超越瞑想

みなさんは、facebookの超越瞑想のページをご覧になりましたか?

 

瞑想で脳を活性化-超越瞑想

https://www.facebook.com/tm.meiso

 

海外の最新情報がいくつも紹介されています。最近は、南米とベネズエラとエクアドルの軍隊で12万5千人が学ぶことになるという話や、ヒマラヤの学校、ペルーの孤児院での瞑想の話題、そして元ビートルスのジョージ・ハリスンの話題や科学的研究などもあります。

とても素晴らしい内容ですので、ぜひご覧いただければと思います。

facebookに参加されると瞑想者同士もつながっていくことができますので、まだ登録されていない方はこの機会に登録されてみてはいかがでしょうか。

また、最新情報は「TMウェーブ」でもご覧いただけます。

http://www.tm-meisou.org/blog/

超越瞑想に関する詳しい内容は、ぜひお近くのセンターにお問い合わせをいただければと思います。

群馬の館林あたりの方は群馬オフィスが担当しております。

よろしくお願いいたします。

暗闇を照らす光

もう20年ぐらい前でしょうか。私が超越瞑想を学ぶときに、「暗闇を照らす光」という話を聞きました。

暗がりでみんなが話し合っていて、

「この暗い状況をなんとかしたい。」

ということで様々な工夫が生まれ、ルールも作られます。それによって快適さが増してきて以前よりも良い状況になったと喜んだりします。

そのときに、誰かが天井の電灯のスイッチをONにします。すると一瞬で明るくなります。

「今までの苦労はなんだったんだ?」

と思うと同時に、

「良い状況になった。」

と喜びも生まれます。

今の状況で色々と工夫をするだけでなく、根本的な解決もあるということですね。

「第三の手段」

とも言われますが、超越瞑想はまさに「第三の手段」だと言えるでしょう。

今まで、なんとなくうまくいかなかったことや、漠然とした不安なども第三の手段により解決される場合が多くあります。

「なぜ、そのようなことになるのか?」

「どういうメカニズムなのか?」

と疑問になるかもしれません。確かに、問題解決と瞑想の関係はよくわからないかもしれません。

ただ、超越瞑想はただ単に「心が落ち着く」とか「静寂を楽しむ」ということ以上に、積極的に人生を楽しむことができるものです。

詳細については、説明会を随時行なっておりますのでお問い合わせをいただければと思います。

バラ

群馬オフィスの庭で育てているバラの写真です。

バラ.jpg

バラ2.jpg

ピンク色のバラはツルバラなので、たくさん咲きます。夏の間はなるべく咲かせないようにしていました。

地植えなので手入れは楽です。今月はバラの大苗を4本植えます。インターネットで夏に注文していたので、そろそろ届くと思います。

私は、瞑想をする前はあまり花には興味がありませんでした。

しかし、瞑想をするようになってから花が好きになりました。どうしてかの理由はわかりませんが、たぶん心に余裕が出たせいかもしれません。自然の美しさは素晴らしいですね。

自分に必要なもの

先日、友人達と一緒に六本木のミッドタウンに行って食事をして来ました。

そしてその後、洋服などを買いに行きました。高価な服を売っているお店がありました。私は知らなかったのですが有名なお店のようです。

一着50万円以上のコートもたくさんありましたし、洋服はだいたい10~30万円ぐらい、Tシャツは3万円で靴は10万円ぐらいという感じでしょうか。一足30万円の靴や1,500万円の腕時計もありました。

着た時の感じや着心地、そして細部までこだわった素晴らしいものだと思います。

そこの店に行く予定が無かったのにカードで衝動買いをしている友人の姿を見て、それぞれの人にはそれぞれ自分に必要なものがあるのだな、と思いました。

洋服にお金をかける人、車にお金をかける人、人付き合いにお金をかける人、旅行にお金をかける人、それぞれ人によって違いますね。

人生の楽しみ方は人によって様々ですが、自分自身のストレスや疲れも効果的に取り除いたほうがより多くを楽しむことができます。

イライラしたり疲れていると、洋服も旅行も楽しさが半減してしまいます。

常に気分よく生活することにより、人生もより豊かで楽しいものとなります。

その基盤となるのは、まさしく「自分自身」です。

自分を磨く方法はたくさんありますが、超越瞑想は内側から浄化を行うことができます。

超越瞑想は、20分間、楽に座って快適に行うことができます。ただそれだけですが効果は抜群です。

「良薬口に苦し」

という言葉がありますので、多少の苦しみがあったほうが身体に良さそうな気もしてしまいますが、「良薬口に苦し」は苦い薬を我慢して飲むために自分自身に言い聞かせる言葉だと思います。

ごはんは身体に良いですが苦くありません。生ハチミツもそうです。

インドのヴェーダの知識では、

「楽しみながら成功する。」

ということが可能で、そのための知識も豊富です。すでに多くの方々がそれを実践しています。

「瞑想をすると物欲が無くなる」というイメージもあるかもしれませんが、「欲しくてしょうがない。」というようなイライラは確かに無くなります。洋服や旅行などの趣味については、よりいっそう楽しむことができるようになります。

「自分に必要なもの」

を手に入れて、そしてそれを楽しみましょう。

超越瞑想を学ぶと、レジデンスコースに参加することができるようになります。

通常は宿泊コースですが、1日のコースも開催されるときがあります。

レジデンスコースの良さは、グループ瞑想が出来るということもありますし、マハリシ先生の話を聞くことも出来るということがあります。

また、家の中で瞑想をすると、例えば「部屋の片付けが気になる」とか「パソコンでやりたいことがある」とか「観たいテレビがある」とか少し落ち着かないときがあります。

そのような状態で超越瞑想をするのも良いのですが、自宅と違った場所で瞑想をすると少し時間の流れが変わります。

「テレビ番組は、本当に見なければいけいことだったのか?」

「そんなに急いでやらなければいけないだったのか?」

と思う場合もあるかもしれません。

超越瞑想を行うと、色々なことが効率的になったり自分に必要なことがわかったりすることもあります。

レジデンスコースの場合には日常よりも深い休息がとれるように考えられたコースですので、忙しさに追われていた場合などにはかなりスッキリ感があります。

また、普段は静かに生活をしている人でも、レジデンスコースはより静寂が増す体験をすることもできます。

普段、どのような生活をしているかでレジデンスコースの体験はそれぞれ違いますが、それぞれに深い休息をとれることは間違いありません。

十分な休息をとることによって、頭の中がスッキリして整理されたり、活動的になったりするようになります。

仕事で忙しい日々のビジネスマンの方も、予定をやりくりしてレジデンスコースに参加することで、より大きな達成ができるようになると思います。

2012年10月21日(日)に、第2回全国統一TM(グループ実習大会が行われます。

各地センターで、それぞれグループ実習が行われます。

群馬オフィスでもTMのグループ瞑想を行いますので、もし参加をご希望の方がいらっしゃいましたらご連絡をお願いいたします。

群馬オフィスでの開催時間についてはまだはっきり決まっていませんが、瞑想開始は午前は10時30分、午後は3時からの予定です。

最新刊の「TMがよくわかる本」も置いてありますので、興味のある方はぜひいらっしゃっていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

TMがよくわかる本.jpg

数年前に絶版となっていた本がリニューアルされて発売となりました。

イラストが多くて、とても読みやすい本です。

そしてタイトルの通り、わかりやすい内容となっています。

TM(超越瞑想)をご存知の無い方、そして超越瞑想をどなたかに紹介したいと思っている人にも最適です。

「超越瞑想はどんなものなのか」、「どのように学ぶか」などについて楽しく読むことができます。

お近くの書店で入手できないときは注文されるかインターネットのショップで注文できます。

群馬オフィスでも販売していますので、お近くの方はお寄りいただければと思います。

 

金曜日から3日間、栃木県にあるマハリシ総合教育研究所の那須研修センターに行って来ました。

「研修センター」と呼んだり「那須センター」と呼んだり、「ヴェーダの森」と呼んだりしますが、同じ場所です。

ホテルとして宿泊できますが、マハリシ総合教育研究所の本部の事務所もその中にあります。

私は普通に宿泊客とて滞在して、宝石ライトセラピーも受けてきました。

宝石ライトセラピーというのは、色々な宝石の光を身体に当てることで様々な効果が期待できるものです。

私は、とても静かな感じになりました。その後は、とても活動的になっています。人によって感じ方は違うらしいのですが、リピーターが多いというのも納得しました。気持ちよかったです。

ところで、今回は単に宿泊だけでしたが、それとは別にレジデンスコースというものも那須センターでは定期的に開催されています。

レジデンスコースは昔からよく参加していましたが、心と身体がリフレッシュする素晴らしいコースです。

心と身体がリフレッシュすると、「なんでも出来る」という気持ちになるぐらい心はスッキリして身体も疲れが取れます。自分自身を取り戻したような気分になります。

超越瞑想を学ばれた方には、ぜひ参加していただきたいコースです。

マハリシ先生の知識も得られますし、菜食の美味しい食事も楽しむことができます。

残暑で少し夏の疲れが出てきたような場合にも、涼しい那須センターはオススメです。

超越瞑想をするとき、出来れば静かなところの方が気持ちよくできます。

しかし、外出しているときは瞑想できそうな場所は無いように思うかもしれません。

でも外出先だったら、例えば公園のベンチや待合室など座っていても大丈夫な場所があれば瞑想することができます。

私が瞑想を学ぶ前は、ディズニーランドのような遊園地や何かのイベントに行って、1日歩いていたりして夕方に疲れることがありました。

そしてなんとなく、「疲れたから帰ろうかな。」と思うこともありましたが、今は夕方に瞑想をすることで疲れが取れて元気も回復します。

超越瞑想は20分だけですが、私はそれによってリフレッシュできます。

疲れていると活動できませんから、効果的な休息が取れることはとてもありがたいことです。

そして、このように休息ができると思って実践しているだけですが、健康増進やストレスの減少、脳機能の発達や対人関係の改善などなど、色々な効果も同時に得ることができます。

単に目をつぶって休息するのと違って、かなりスッキリするという体験をしている人は多いですね。

超越瞑想を規則的に行なっている人は活動的になりますが、それはやはり休息が活動の基盤にあるからだろうと思います。

群馬オフィスでは、超越瞑想に関するご質問等も受けていますので、お気軽にお問い合せ等をいただければと思います。

また、グループ実習や個人チェッキングなどもご希望がありましたらご連絡いただければと思います。

よろしくお願いいたします。

あなたは、自分らしく生きていますか?

おしゃれをしたり、行ってみたいところに行ったり、そんな感じ人生を楽しんでいますか。

「自分らしさ」

の定義は意外に難しいかもしれませんが、無理をしない自然体でいる感覚だと思います。

友人と一緒のときや職場などで、つい「食べたくないもの」を食べたり、「やりたくないこと」をやったり、「言いたくないこと」を言ったりすることはありませんか?

もしかすると「嫌われたくないから」と思って周囲に合わせてしまうこともあるかもしれません。

「恥ずかしい」とか「遠慮」というのも、場合によってはそのような感じかもしれません。

それはそれで悪いことでは無いと思いますが、もしも「もうちょっと自分らしさを出したい。」と思う場合には、状況を分析して頑張ってみるのもいいと思いますが、超越瞑想を実践することでかなり良い状況になります。

まずは、1日2回の規則的な瞑想の実習により心がとても落ち着いてきます。

そして、周囲の評価がどのようなものであっても、「自分は自分」という感覚もハッキリしてきます。

不思議なことに、そういうときは協調性も増して周囲の人々とも仲良く過ごすことができます。

超越瞑想は、とてもカンタンに行うことができて、しかもその効果には色々なものがあります。健康の増進だったり、効果的な休息だったり、他にも様々な効果が確認されています。

超越瞑想はともカンタンで気持よく、誰にでもできる瞑想です。

興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひお近くの瞑想センターやオフィスまで足を運んでいただけますと幸いです。

 

瞑想の体験と効果

あなたは、「瞑想」はどのようなものだとイメージされていますか。

気持ちが静かになったり、落ち着いた気分になったり、何かをひらめいたり、悩み事がなくなったりと、そういうイメージでしょうか。他のイメージでしょうか。

超越瞑想は、その名の通り「瞑想」ですが、一般的なイメージの「瞑想」とはちょっと違うかもしれません。

外から見た感じは、どの瞑想も同じように見えると思います。(ちなみに、超越瞑想はホテルのロビーや喫茶店など、どこでも出来る瞑想です。)

超越瞑想の場合、「瞑想を楽しむ」ということもありますが、瞑想後の活動において様々な効果があります。

これは科学的な研究も世界中で多く発表されていて、効率が良くなったり、健康度が増したり、対人関係が良くなったりします。

瞑想中の体験は人それぞれですが、瞑想が終わった後に「疲れがとれた」とか「スッキリした」と感じる人が多く、また長く瞑想をしている人は「仕事がうまくいくようになった。」「健康になった」という感想を持つ場合が多くあります。

実際、私も色々な効果を感じますが、自分では気づかずに他人から言われることもあります。例えば、「落ち着きが増したね。」とか「いつもスッキリしているね。」とか、そんな感じです。

瞑想を行う理由は人それぞれです。「疲れを取りたい。」「ストレスに強くなりたい。」「悟りを開きたい。」「テストでいい点が取りたい。」「集中力が欲しい。」などなど、みなさんそれぞれ何か理由があります。

超越瞑想は、部分的な目的だけでなく、自動的に全体を改善できるものです。テクニックと言ってもいいと思います。

超越瞑想に興味を持たれた方は、ぜひ各地センターにお気軽にお問い合わせをしてみていただければと思います。

群馬オフィスは群馬県の館林にありますので、お近くの方はご連絡をいただければ幸いです。

浴衣

今年の群馬は、少し涼しくなってきました。例年、お盆の頃に少し涼しくなって、このまま秋かと思うと残暑が厳しいという感じでしたが、去年やおととしはずっと暑さが続いていたように思います。

私の住んでいる千代田町は、18日(土)に川施餓鬼というものがあります。

利根川で灯ろう流しがあって、花火も打ち上げられます。けっこうたくさんの人が来て賑やかになります。

やはり夏と言えば花火ですね。そして浴衣です。

男性用の浴衣は、着るのがとても簡単です。最初はちょっと戸惑いますが、慣れればすぐに着ることができます。難しいポイントは帯の締め方で、次はちゃんと真っ直ぐに着物を着ているかどうかという感じでしょうか。

私は、今年は浴衣で過ごすことが多く、近所に外出するときも浴衣だったりします。少し遠出をするときには、ちゃんとした夏用の着物を着ています。長襦袢は麻の方が涼しそうなので気になります。

浴衣で外を歩いていると、風が来るとすごく涼しくて気持ちがいいので洋服よりもいい感じです。

浴衣の生地は、やはり麻が入っている方が涼しく感じます。たぶん、洋服も麻が入った生地の方がいいかもしれません。

もし、着物を着たいという方がいらっしゃいましたら、お手伝いもできそうですので御連絡いただければと思います。女性の着物は全然わかりませんので、男性のみですけど。

日本の伝統文化は、本当に素晴らしいと思います。

今年は冬も着物で過ごそうと思って準備中です。

夏休みについて

いよいよ夏本番で、群馬も暑くなっています。

みなさまは、いかがお過ごしでしょうか。

すでに夏休みに入っている企業様もありますが、今週末から夏休みが始まるところも多いようですね。

夏休みをこの時期に取ることができない企業様は、7月や9月に休みを取られるようですね。

さて、群馬オフィスは基本的には休みというのはなく、ご希望の日時が空いていればTM説明会や個人チェッキングを行なっています。

だいたい1~2週間前にご連絡いただければと思いますが、場合によっては当日のご連絡でも大丈夫な日があります。

気軽にお問い合わせをいただければと思います。

また、マハリシのレクチャーのビデオなどもありますので、興味のある方のご連絡もお待ちしております。

暑い夏も、超越瞑想で快適に過ごしましょう。

暑い時の過ごし方

暑い季節になりましたね。群馬オフィスは最高気温でニュースになることがある館林市のとなり町です。

私のところは畑があって風も通りますが、都内などのようにビルのあるような場所はアスファルトの照り返しなどで大変そうですね。

夏は一年を通して最も消化力や体力が低下する季節だと言われています。これは、マハリシ・アーユルヴェーダというインドの知識で、日本語にすると「生命の科学」ということになります。

インドの知識ではありますが、人間の生理などは世界共通ですので、もちろん日本の生活にも当てはまります。

夏バテが気になる人もいるかもしれませんが、夏バテを防ぐためには、「消化力を落とさないようにする。」ということも重要です。

具体的には、

「冷たいものを飲んだり食べたりするのを避ける」

ということです。暑い時にはカキ氷は美味しくて体も冷えるのですが、消化力が落ちてダルくなる原因のひとつになります。

暑い時には冷たいものを身体の中に入れて涼しくしようとしたくなりますが、消化を考えるとちょっとやめておいた方がいいようです。

食事に関しては、お米や小麦、バターや牛乳、夏野菜や水気の多い夏の果物がお勧めです。そうめんや冷麦も冷やしすぎなければ大丈夫です。

脂っこいものやしょっぱいもの、辛いもの、刺激物、アルコールも控えるといいですね。

私は水分補給は常温の水や白湯にしています。夏でも食事のときは白湯です。夏バテもなく元気に過ごしています。

冷房も弱めで、扇風機を使っています。

最近は浴衣を着ていますが、ちょっと風が吹くと身体が涼しくなります。けっこうお勧めです。

瞑想をするときは、あまり暑すぎると座っていられないので、扇風機を使ったりして快適にしています。

グループ瞑想もとても良いので、一緒に瞑想をしたいという方がいらっしゃいましたら、ご連絡いただければと思います。

超越する瞑想法

「超越瞑想」は、「超越する瞑想法」という言葉に由来しています。

では、何を超越するのかというと、「想念の源」、いわゆる「心の内側、あるいは心の奥」へと静かに進んで行き、やがてそれらを超越して「純粋意識」へと到達します。

言葉で表現すると、とても難しく感じます。しかし、超越瞑想はとてもカンタンで努力もいらず、「何かをしなくてはいけない。」というものではなくて、楽に出来るものです。

瞑想中は、「想念の源」とか「純粋意識」とか、他のこともそうですが何かを意識したり無理に考え続ける必要はありません。

私は瞑想を教えていますが、瞑想は自分が進化するためにとても役立つものです。たくさんの方々と楽しみながら瞑想をしていきたいと思います。

難しいことや疲れること、コツが必要なものはできないという人でも、超越瞑想はカンタンなので安心です。

超越瞑想は効果的に疲れが取れるという利点もありますし、心と身体もスッキリします。そして、そのスッキリした状態で活動することができます。

もし、これをお読みになっているあなたが瞑想に興味を持たれたときには、ぜひ御連絡をいただければと思います。

超越瞑想の説明会は無料です。

電話やメールでのご相談も受けておりますので、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

 

超越瞑想は、英語ではTranscendental Meditationという名称で、単に「TM」と呼ばれたりします。

超越瞑想の説明会も、「TM説明会」と言ったりします。

その説明会ですが、群馬オフィスでは不定期に開催しています。

こちらにいらしていただける場合には、時間を相談して決めさせていただいております。

私の方で特に予定が入っていなければ、日曜・祝日に関係なく日程を決めることが可能です。

時間的には、朝8時頃から夜の10時頃まで大丈夫ですが、それ以外の時間もご希望があればご相談させていただければと思います。

また、出張説明会も行うことが可能です。詳細は、お問い合わせをいただければ幸いです。

個人チェッキングや各コースなど、何かございましたらお気軽にお問い合わせをいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

超越瞑想の教師リフレッシュコースに参加してきました。

何をやるかというと、その名の通りリフレッシュです。

みんなで瞑想をして、美味しい食事をして、楽しく語り合うことと、もちろん世界中の人々に超越瞑想を広めていく話の情報交換もしてきました。

そして、各地センターの植樹も行われました。

群馬オフィスは、「世界一」というリンゴの木です。

世界一のリンゴ

ちなみに、今回は水色のスーツで参加しました。

でもやはり、「日本人は着物がいいなぁ。」という想いがありますので、今度からは着物を着ようかと思っています。

けっこう着物は持っているのでもったいないですね。

それと、那須センターのすばらしい環境で瞑想者の方々ともお話をしたいと思いますので、金土日の2泊3日ぐらいで親睦会なども開催したいと思い始めています。

実現するかどうかは不明ですが、そのときには、ぜひ一緒にお話をしましょう。

6月29日(金)~7月8日(日)まで、栃木県那須塩原市のヴェーダの森で研修のため、群馬オフィスはお休みさせていただきます。

メールやFAXは受け付けておりますが、お返事は7月9日(月)以降になると思います。

超越瞑想は、ここ数年はアメリカで盛り上がっています。また、インドでも大規模なグループが出来たり、タイでは僧侶の方々が大勢で学ばれています。

国境を越えて、多くの方々に楽しまれている超越瞑想について詳しく知りたいという方は、ぜひ群馬オフィスに遊びに来ていただければと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

「スターウォーズ」で有名なジョージ・ルーカスの教育財団が設立した「エドゥピア(edutopia)」では、ビデオを通じて科学的根拠に基づいた革新的な教育手法を紹介し、映像の力で教育現場の変革をめざしているそうです。

詳細は、こちらのサイトで。

http://www.tm-meisou.org/blog/archives/2556

超越瞑想は、子供達のストレスを取り除くと共に、能力の成長にも役立つことが各種の研究から明らかになっています。

また、子供だけでなく、大人が超越瞑想を行っても同様の効果があります。

そして、単にストレスを取り除くだけではなく、ストレスに強くなることも特徴のひとつです。

健康や人間関係など、様々な効果が認められていますが、その方法はとてもカンタンです。

超越瞑想に興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

超越瞑想の仕組みについて少し解説します。

超越瞑想を行なっているときは、身体はとても静かです。もちろん、動き回っているわけではないので静かなのですが、呼吸数が少なくなったりしているという研究結果からも、身体の活動は落ち着いた状況になっていきます。

瞑想をしている人は、とても静かに座っているように見えます。

しかし、瞑想中にはとてもダイナミックな体験をしています。それは、自分の中にあるとても大きなエネルギーの場を経験するからです。

瞑想を終わってからの活動がよりダイナミックになったり、瞑想前の疲れがとれたり、頭がスッキリとするのは、単に静寂の中にいるだけではなく、エネルギーの源にアクセスしているからで、これが瞑想の効果としても現れてきます。

これらについてのもっと詳しい話は、無料のTM説明会でも行なっています。

静かな状態とダイナミックな状態が同時にあるという、超越瞑想の独特の状態について解説しています。

世界中で600万人以上が学び、今も各国で超越瞑想を学ぶ人が増えています。

人生を楽しむためには、自分自身の身体をベストの状態にしておきたいですね。

 

超越瞑想を行うときには、ひとりで静かに座って行います。

様々な研究報告によると、それによって能力が開発されたり、対人関係が改善されたり、高血圧など健康に関するものが正常になったりと、色々な効果があります。

超越瞑想をするときには、誰かに手伝ってもらうわけではなく、ひとりで行います。いつでも、どこでも気軽にできます。

ところで、ひとりで行うものですから、効果に関しても自分だけのものとなりそうですが、意外に周囲への影響があることが研究結果から明らかになっています。

そのひとつとして「脳波の同調」という現象として観測されますが、周囲に瞑想をしている人がいる場合には、それが顕著に現れるようです。

また、瞑想をしていない人への影響も報告されています。

そして、グループで瞑想を行うとグループ内での脳波の同調が見られると同時に、周囲への影響も大きくなることが確認されています。

これは、とても不思議なことですが、実際にグループで瞑想をしているときには、私もそれを感じます。

瞑想は個人的なものですが、周囲に良い影響を与えているというのも良いですね。

周囲への影響に関する科学的研究については、無料のTM説明会で詳細をお話しています。

TM説明会は不定期に開催しておりますので、御連絡をいただければ幸いです。

バラが咲いています。

何年も前からバラを栽培していますが、忙しくてなかなか手入れができません。

でも今年は、例年よりも遅れましたが剪定(よぶんな枝を切ること)をして肥料もあげたので見事に咲きました。

バラ

バラ2

これはツルバラで、他にも数種類を植えてあります。また、ユリやナデシコなどの花も植えています。

やはり、ちゃんと手入れをすると綺麗に咲きますね。

まだ夏のように日差しが強くないので、花を鑑賞するにはとても良い季節だと思います。

花を楽しみながら、自分の身体の手入れでもある瞑想を楽しみましょう。

facebookのページ

超越瞑想のfacebookページがあるのをご存知でしょうか。

http://www.facebook.com/tm.meiso

facebookに登録されている方は、ぜひ「いいね!」をしていただければと思います。

もしfacebookにまだ登録されていない方は、この機会に登録されてはいかがでしょうか。

超越瞑想に関する最新ニュースを見ることができます。

また、瞑想者の知り合いも増えます。

瞑想をされていない方でも、超越瞑想に興味があれば楽しめると思います。

よろしくお願いいたします。

あなたは「瞑想」というと、どのようなイメージを持ちますか?

座禅をしたり、静かなところで正座やアグラをして目を閉じたり、あるいは滝に打たれるような修行を思い浮かべる人がいるかもしれません。

超越瞑想は、特に瞑想をする場所は限定されていません。もちろん、静かな場所ですと快適ですが、どこでも行うことができます。

外出先では、公園のベンチやホテルのソファーなどに座ってもいいですし、車の中や喫茶店などでも大丈夫です。

東京ディズニーランドやユニバーサルスタジオ、ハウステンボスなどのテーマパークに遊びに行き、夕方になって少し疲れを感じたらベンチなどで瞑想をすると、けっこうスッキリします。

スッキリすると、更にそこから楽しむことができますね。

会社から帰ってきて、「これからが自分の時間」というときにも、疲れてしまっていては楽しめません。

そういうときにも瞑想を行うことでスッキリします。

超越瞑想には疲労回復だけではなく、様々な効果があります。

それは世界で600以上の科学的研究によって明らかになりました。

毎日の生活の中で、瞑想の習慣を取り入れている人が増えています。

とても気軽でカンタンで、誰にでもすぐに始められるのも特徴のひとつです。

ご質問等も受けておりますので、お気軽にご連絡いただければ幸いです。

グループ瞑想

ちょうど今は群馬オフィスも花壇のバラも咲き始めて綺麗です。気持ちのいい季節ですね。

さて、群馬オフィスで瞑想を学ばれた方は少ないのですが、もしお近くにお住まいで超越瞑想をすでに学ばれた方がいらっしゃいましたら、ぜひグループ瞑想を一緒にしませんか?

希望の時間があれば連絡をいただければと思います。希望時間になるべく合わせられるようにいたします。土日祝日、朝から夜まで希望をうかがいます。

シディ・プログラムに関してもご希望があれば会場を用意するようにいたします。

個人チェッキングや勉強会などもお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

TM説明会も人数に関係なく開催できます。

よろしくお願いいたします。

大きな魚を捕まえよう

デイヴィッド・リンチ監督の、「大きな魚をつかまえよう」という本の紹介です。

待ちに待った日本語訳が出版されました。

リンチ監督は以前から超越瞑想を実践し、そして周囲にも勧めてきました。

この本では、映画を作るときのインスピレーションの話や、どのように作品を作っていくか、どのような部分を大事にしているかなど、監督自身のとても興味深い内容が書かれています。

そして、超越瞑想がどのように影響しているのか、どういうところで超越瞑想を気に入っているのか、なども書かれています。

私はリンチ監督の作品は観たことがありません。

でも、この本は楽しめました。見開きで1話という感じで読みやすいのもよかったです。

なんとなく「怖い話」の作品が多いというイメージがあるので映画を観るのはためらっていたりしますが、リンチ監督のファンは日本でも大勢いますね。

この本は、リンチ監督のファンだけでなく、芸術に関わる人や自分のヒラメキについて興味ある人にもオススメできます。

リンチ監督の映画を観ていなくても充分に楽しめる内容になっています。

ゴールデンウィークの休み中に、リラックスして楽しむひとときに良いのではないでしょうか。

ゴールデンウィークは、今のところは5月5日以外はTM説明会を行うことも可能ですので、御連絡をいただければと思います。

TM説明会は、だいたい2時間ぐらいで、何回受けても無料です。

開催時間につきましては、朝9時から夜9時頃までの間でご都合の良い時間に合わせられますが、それ以外の時間でも大丈夫です。

また、会社がお休みの方は、この機会に個人チェッキングを受けられることもお勧めいたします。

超越瞑想を学んで快適に過ごしていらっしゃる方も、実習について何か疑問が出てきた方も、お気軽にお問い合わせをいただければと思います。

実習についての疑問は、例えば

「周囲がうるさくて静かに瞑想できない。」

「つい寝てしまう。」

「うまく出来ているか知りたい。」

等々、どんなことでも聞いていただければお答えいたします。

群馬オフィスは特に休日はありませんが、他の予約が入ったりすることがありますので、事前に予定のご確認をしていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

菜食とかベジタリアンというのは、「肉を食べない人」ですが、私はまたちょっと違っています。

アーユルヴェーダというインド発祥の健康法をやっているのですが、それは「生命の科学」という意味で数千年の歴史があるものです。

私は肉類は食べませんが、単に「肉類を避けている」という消極的な感じではなくて、「お米とか牛乳とか、美味しくて滋養のあるもので足りている」という感じです。

お肉は確かに美味しいです。また、調理する人が美味しさを追求したものは全部美味しいです。

でも、食べた後の満足感や身体の軽さ、すがすがしさを考えると、アーユルヴェーダの食事は素晴らしいものがあります。

また、こんな心配をしている人もいます。

「お肉を食べないと力が出ない。」

「お肉も食べないと食事のバランスがとれない。」

「動物性のものが必要だ。」

等々ですね。

その心配は、まったくありません。数千年の歴史があります。

また、単純に「肉を食べない」というだけではなく、

「どんなものを、どんなタイミングで食べるか?」

ということも非常に重要です。

そして、それらの知識を活かして生活すると、かなり素晴らしい満足の日々を送ることができます。

数日でもアーユルヴェーダの食事を体験してみたい人がいらっしゃいましたら、ぜひマハリシ総合教育研究所の那須センターに行かれることをオススメします。

木造では日本で最大級の床面積を持つ和風の建物は、実はインドの建築学に基づいています。

宿泊施設ですので、泊まりながらアーユルヴェーダの食事を楽しむことが可能です。

ゆっくりと瞑想をしてリフレッシュしたい方々がよく訪れる場所で、私も大好きです。

菜食に興味のある人は食事だけでも体験できますので、ぜひご活用いただければと思います。

「ギャップ」というと、何かの間にずれが起こっているとか、何か差が着いた状態のことを言いますが、インドのヴェーダ科学では、何かと何かの間を指します。

ギャップを「隙間(すきま)」という表現をする人もいらっしゃいますが、ヴェーダ科学では、

「静寂の中の無限の躍動性」

という表現を使ったりします。

どういうものかといいますと、例えば何か話をするときの音節の区切り、歌を歌うときに現れる一瞬の静寂などです。

ある有名なソプラノ歌手が、

「歌と歌の間の静寂を大切にしなさい。そうすれば、音楽は自然に前に流れてゆきます。」

という話をされていたそうです。

生命の科学と言われるアーユルヴェーダでは、

「あらゆる治癒はギャップにおいて起こる。」

と教えています。

ところで、あの世界的に有名な黒澤明監督のお話があります。

動画は1コマ1コマの静止画が連続で上映されるために動いて見えることはご存知だと思いますが、その静止した「ワン・フレーム」の1コマ1コマをしっかりと認識しなければならないそうです。

黒澤監督は、

「先行画面の尻のワン・フレームと、後続の頭のワン・フレームをつなぐ、その瞬間に『映画』が棲んでいる。」

とおっしゃっていたそうです。

これは、ギャップの話ではないでしょうか。黒澤監督は凄い方だと思います。

超越瞑想は、日常生活において静寂とエネルギーの場を体験することができる方法です。

活動と活動の間のギャップにより、活動が活き活きとしていきます。

超越瞑想は、とてもカンタンで、誰でもすぐに始めることが出来る方法です。

興味のある方は、お気軽にお問い合わせをいただければと思います。

 

超越瞑想を取り入れている学校が増えています。日本では、まだ学校への導入実績はありませんが、瞑想を取り入れている企業等はあります。

アメリカでは超越瞑想の効果が広く知られ始めているために、企業や学校での導入が進んでいます。

軍隊、学校、企業、刑務所、病院など、世界中には色々なところで導入されている事例があります。

超越瞑想の最新ニュースは、TMwaveという日本のサイトでも紹介されていますので、ぜひご覧いただければと思います。

http://tm-meisou.org/blog/

心の活動領域

「心の活動領域」という言葉は、あまり聞いたことがないかもしれません。

心に活動領域があるのかどうかが不明ですし、具体的な数値にすることもできない抽象的な感じです。

ただ、私自身、ずっと超越瞑想を行ってきて感じているのが、「心の活動領域が増えた感じがする。」ということです。

これは、「意識の範囲」ということかもしれません。

何かについて考えるときに、表面的なことや、すぐにわかることだけで終わらせず、もうちょっと問題の本質についてあれこれと考えられるようになったと思っています。

超越瞑想により、心の奥深い部分まで体験することができるので、表面的な心だけでなく、もうちょっと深いところまで認識できるようになった気がします。

これはとても抽象的な話で、しかも単なる体験ですが、心だけでなく色々な感覚も少し感じ方が違うような気がします。

もちろん、個人差がありますので、誰かとの比較ではなくて瞑想をやっていなかった頃の自分との比較で感じたことです。

超越瞑想の効果は、本当にたくさんあります。自分自身のストレスを減らし、人生を快適なものにしてくれる方法です。

私の場合は、なんといっても「心の活動領域が増えた」というような感じです。

細かいところまで考えることができるようになりました。

ぜひ、あなたも体験してみていただければと思います。

「不安」はどこからやってくるのでしょうか?

誰か特定の人物、自然災害、経済的状況、それらが自分に与える影響や、今現在すでに困っていることなどがあり、将来の自分を想像したときに、

「何か困った状況になっているかもしれない。」

と思ったときに不安になったりしますね。

社会情勢や食料の問題などの他、今日明日の天気も不安材料になる場合もあるかもしれません。天気は、仕事だけでなくレジャーの場合にも気になるポイントです。

不安な材料は、けっこうたくさんあります。

では、それを取り除くにはどうしたら良いのでしょうか?

一般的には、

「自分の能力を上げる。」

「情報を収集する。」

「対策を考える。」

「気にしないようにする。」

などなど、色々な方法が考えられますね。

超越瞑想には、これらの能力を引き上げる効果があるという特徴があることが様々な研究から明らかになっていますが、それに加えて、

「不安な事態が起こらないようにする。」

という予防的な効果もあります。これは体験的なものですが、トラブルの発生が未然に防げるという経験をする人がけっこういます。

また、超越瞑想によって、もっとも深い心の内側の部分、本当の自分の部分を知ることができると、将来がまったく見えないような不安感は減少していきます。もちろん、個人差はありますが、そのような体験をする人は多くいらっしゃいます。

ただ、

「不安感が減る」

というような感じよりも、

「人生はバラ色」

のような、どちらかというと楽しい人生を過ごすという感じの方が超越瞑想の効果としてはピッタリくる表現だと思っています。

今回は、少し違った側面からの話をしてみましたが、何かご質問等がございましたらお気軽に御連絡をいただければ幸いです。

超越瞑想と心臓病

 

心臓病の危険を避ける方法として超越瞑想を紹介したビデオです。

「瞑想」というと、なんとなく「科学的なものでは無い」というイメージを持つ方もいらっしゃいますが、その効果については様々な研究が行われています。

研究論文に関しては、すでに500件を超えています。

今までは経験的に「効果がある」と感じていたのが、科学的に検証されて納得するものがあります。

科学的研究については、各地のTMセンターでも資料がありますので、ぜひお気軽にお近くのセンターにお寄りいただければと思います。

お問い合わせについて

たまに電話やメールで超越瞑想についてのお問い合わせをいただきます。

受講方法やパンフレット等に関しては良いのですが、実際の瞑想の方法や体験などについては直接でないとお答えできない場合があります。

もし、何か瞑想に関しての疑問がある場合には会ってお話させていただいてもいいですし、できれば「個人チェッキング」を受けられると良いと思います。

また、瞑想のやり方もわかるし満足しているという方でも、たまに「個人チェッキング」を受けることをオススメしています。

個人チェッキングは、会員の方は無料ですのでぜお気軽にご利用いただければ幸いです。

瞑想に関すること、アーユルヴェーダなどの健康法に関することなど、色々な話を聞きたいという方も歓迎していますので、よろしくお願いいたします。

 

集中力を高める方法

「集中力」を高めたいと思う人は多いですね。

何かを行うときに、時間が短縮されたり、完成度が高くなったり、行動に対する満足度にも影響があります。

「集中しろ」

と言われても、そう簡単に集中できるわけでもなく、通常は何か仕事とか勉強や趣味などの必要性によって集中力も変わってきます。

勉強や仕事などは「必要だ」と思いつつも他に面白いことがあったり気になることがあると集中力も落ちてしまいます。

これは、自分の中のパワーや思考が整理されているかということにも関わってくるものだと思います。

集中力を高めるには、目的意識を持つことや内側のエネルギーを増すこと、そして雑念の排除などが有効ですが、超越瞑想はそれらを同時に解決できるものです。

もちろん、個人差はありますが、超越瞑想を行うことで改善されます。

「瞑想で集中力を上げる」

というと、瞑想中に何かに集中するようにして訓練すると思われる場合もありますが、そういう方法とは違います。

頭の中をすっきりさせて、エネルギーを満たした状態になることにより、集中力も高まります。集中力を高める訓練を行わずに、集中力を高めることが可能です。

思考がハッキリとして、物事がスムーズになる経験をする人も多くいらっしゃいます。

興味のある方には、超越瞑想の説明会も随時行っておりますので、ぜひ御連絡をいただければと思います。

私の毎日は、けっこう変化が大きいです。

何かをやろうとしていたら、急にまた大きなヒントがあって変更したりとか、習慣にしていたことが変わったりとか、パソコン関連や情報についても色々な変化はやってきますね。

また、仕事をしていると来客があったり新しいことを頼まれたりと、そちらも色々な変化があります。

休日は遊びや旅行なども楽しいのですが、変化ばかりだと落ち着かない気分で静かに過ごしたくなります。

超越瞑想を学ぶ前は、「静かな時間を持つ」というと「静かな場所でゆっくりとした時間を持つ」という感じでした。

今もそれは好きな時間ですが、超越瞑想は日中の忙しい中でも静寂をもたらしてくれます。たった20分でも、心と体がリフレッシュします。

それはまた、「いつも変わらないもの」を確認する時間でもあります。

周囲が変化していても、内面は変化しません。

それは、海の表面が嵐であっても、深いところではその影響を受けずにいつもと同じでいる状況と似ています。

超越瞑想を続けることにより、表面の変化するものだけでなく、内側の変化しないものがいつもあるのを感じながら過ごせるようになります。

日々の生活に安定と安心をもたらす超越瞑想について興味のある方は、ぜひ群馬オフィスに遊びに来ていただければと思います。

3月11日(日)に、全国統一TMグループ実習大会が行われます。

予定は、次のようになっています。

=================================

3.11全国統一TMグループ実習大会
☆ 日時:2012年3月11日(日)
☆ 場所:各地G実習会場、TMセンターなど

☆ プログラム概要(予定):
*9:30~10:00午前のプログラム開始 
  10:30 (ネット瞑想開始)
  ※プログラム開始・終了時刻、昼食時間は会場で異なる
*13:00~15:00特別企画(インターネット・Skype利用)
・仙台および各地からのメッセージ
・海外からのビデオメッセージ   など
*15:00~グループTM(ネット瞑想開始)
*引き続き 午後のプログラム(終了時間は会場で異なる) 

=================================

群馬オフィスでも、当日はパソコンでビデオメッセージを見ることができるようにする予定です。

もしご都合がよければ、群馬オフィスで一緒に瞑想しませんか?

昼食等をどうするかは、まだ未定です。

よろしくお願いいたします。

静かな時間

毎日、多くの情報が入ってきて、やらなければならないこともたくさんあり、やりたいこともたくさんあります。

私は、船旅をしたいとか世界遺産を見に行きたいとか、たまにはのんびりと過ごしたいと思ったりもしますが、仕事の達成感もけっこう好きです。

なんにしても、色々な人と話をしたり、世の中の情報に触れたりしていると、「自分の時間」をゆっくりと過ごしたくなったりしますね。

毎日の朝夕に行う超越瞑想は、自分自身を取り戻すことができる静かな時間です。

エネルギーを回復し、思考をリセットする時間と言ってもいいと思います。

何かをやっているときに気分転換に他のことをやったり、何か飲み物を飲んだりすることがありますが、そういうものとは少し違います。

どちらかというと、「そのときだけ」というものではなく、累積的なもので、毎日の瞑想で脳や身体に良い変化が起こっていきます。

朝夕、たった20分の瞑想ですが、さまざまな効果が得られること、そしてそれによって効果が拡大していく楽しみもあります。

「静かな時間」を持つことは、とても有意義です。

そしてそれが超越瞑想の時間であれば、さらに素晴らしい時間になります。

この「素晴らしい時間」を体験している人々は全世界で500万人以上います。

あなたも、ぜひ体験してみていただければと思います。

体験談募集中です。

超越瞑想を学ばれて良かった点や、なぜ瞑想を始めようと思ったかなどの話を聞かせていただける方がいらっしゃいましたら、ご本人様か推薦でも良いのでお願いいたします。

可能であれば動画で撮影させていただき、WEBに掲載させていただきたいのですが、特に謝礼はありません。

撮影は私がインタビュー形式で行いますので、気軽な感じで楽しめればと思っています。

関東で、できれば群馬の館林から車で片道2〜3時間以内の場所だと助かります。あるいは、ご自身で撮影された映像を送っていただく形でも大丈夫です。

内容的には、「自分が体験して楽しかったことを伝えたい人の話」をお聞きしたいのですが、特に内容にはこだわりません。

詳細につきましては、ぜひご連絡をいただければ幸いです。

 

 

この動画は、アメリカのビジネスマンへのインタビューが中心になっています。

超越瞑想の企業への導入は、アメリカだけでなく日本をはじめとする各国で進んでいます。海外では公立学校での採用も増えており、刑務所への導入事例もあります。

ビジネスの目的は、当然ながら利益の追求ですが、働く人が快適であることや成長進歩を続けることも大事な要素です。

また、スタッフの健康や満足度も大きなポイントです。

超越瞑想は、ただ単に「効果があるような気がする」というものではなく、実際に体験として効果を感じることと、それが科学的にも測定可能な点も特徴のひとつです。

超越瞑想につきましては、無料の説明会がありますので、お問い合わせをいただければと思います。何回参加されても無料です。

企業の経営者やビジネスマン、主婦の方、学生の方、どんな方でも1名様から受け付けています。

超越瞑想で、素晴らしい日々を手に入れてみませんか。

超越瞑想が日本で紹介されて40年以上になります。

長い期間、超越瞑想を行っている人もいますし、最近始めたばかりの方もいらっしゃいます。

また、毎日欠かさずやっている人もいますし、しばらくやっていないという人もいます。

どんな人でも、しばらく個人チェッキングを行っていない場合には、ぜひTM教師のところへ行ってチェッキングを受けられることをお勧めいたします。

そして、毎日の瞑想のゴールについてや、瞑想でどのような状態になるのかなど、色々な興味深い話を創始者のマハリシ先生がお話されているDVDを観ることもできる機会もありますので、各地センターへ足を運ぶこともオススメです。

もちろん、気軽な気持ちで来ていただければと思います。

群馬オフィスの周辺は、最近ますます寒くなってきていますが、寒さに負けずに楽しんで過ごそうと思います。

瞑想とベジタリアン

私が

「ベジタリアンなので肉は食べない」

と言うと、

「宗教的な理由ですか?」

と聞かれるときがあります。

確かに、宗教的な理由でベジタリアンの人もいます。

私の場合は、単純に

「健康のため」

です。

インドにはアーユルヴェーダというものがあって、日本語では「生命の科学」という意味になります。

アーユルヴェーダは、食事だけで無く生活全般を快適に過ごすための知識ですが、基本的には菜食が勧められています。

たぶん、みなさんがお肉を食べるのは、

「美味しい」

「力が出る」

「栄養がある」

というような理由ではないでしょうか。

実際、菜食を続けるとお肉はあまり美味しくなくなります。また、消化にエネルギーを取られる感じもあって、かえって力が出なくなったり睡眠時間が長くなったりします。

栄養に関しては私はわかりませんが、野菜中心でも困ることは無いと思っています。

「瞑想をするとベジタリアンにならなくてはいけないのか?」

と心配する人もいますが、そういうことはありません。無理の無い範囲で自由です。

ただ、瞑想をして食べ物や生活習慣に気をつけると毎日の快適さがまったく変わります。

一言で言えば、

「イライラが無くなる」

という感じでしょうか。

パワーが無くなることではありません。快適になります。

マハリシ総合教育研究所では、瞑想だけでなく生活全般を快適にする知識を提供しています。

興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせをいただければと思います。

あけましておめでとうございます。

今年は、超越瞑想やヴェーダの知識を通じて多くの方々との出会いがあればと思っています。

そして、皆様のお役に立てるような活動を行なっていきます。

超越瞑想をすでに学ばれた方、興味のある方、どこかで話題になっていて気になった方など、色々な方々のお問い合わせや疑問・質問等にもお答えしていきますので、お気軽にご連絡をいただければ幸いです。

本年もよろしくお願いいたします。

人生を楽しんでいる人は多いと思います。

楽しい趣味があったり、友人と遊んだり、買物をしたり、スポーツをしたり、賞を取ったり、新しいことを始めたり、何かが出来るようになったり・・・

そんな日々がずーーっと続いている人もいれば、「そういう時期もあったな」という人もいると思います。

楽しい時間は、遊んでいるときだけではなく、仕事がうまくいっているときにもありますね。また、人間関係が良くなると色々な場面で楽しさがやってきます。

そんな楽しい毎日を思い浮かべながら、「どうすればそれが持続するのか」を考えてみると、周囲の環境も大事ですし、自分自身の考え方や健康度も関わってきます。

そしてまた、

「自分らしく生きる」

ということも大切です。

もし、もっと人生を楽しもうと思えば、自分の能力を最大限に発揮できればいいですね。

超越瞑想を学んで実践している方々には色々な理由がありますが、

「ストレスを減らして、人生を楽しみたい」

という理由の人も多くいます。

超越瞑想の説明会では、様々な科学的研究による客観的な効果などについてもお話させていただいています。

群馬オフィスでは、超越瞑想があなたの人生にどんな風に役に立つのかというような相談も受けていますので、お気軽にお問い合わせをいただければと思います。

年末年始について

今年は、12月30日~1月3日までは家内の実家に行く予定です。それ以外の日は、時間があれば個人チェッキングやTM説明会も可能ですのでご連絡をいただければと思います。

また、休みの間は群馬オフィスの電話は私の携帯電話に転送となりますが、お問い合わせ等はいつでも電話をしていただいて大丈夫です。

インターネットのEメールに関しては休み中も見ておりますので24時間以内にはお返事を送ることが可能だと思います。

私は超越瞑想を教えておりますが、製造業の会社経営も20年やっておりますのでビジネスの話やISO9001等についての話も可能です。

来年、心機一転で希望を持って新規スタートをきりたいと思っている方も、1度群馬オフィスに遊びに来てみませんか。

お待ちしております。

眠りたいのに眠れない・・・

それはとても辛いことです。何度も寝返りをうったり、1度起きてみたり、布団を直してみたり。

眠れなかった次の日は、体調もイマイチで人と会うのも大変だったり、仕事や友人関係に支障が出たりもしますね。

不眠の症状は色々とあって、その原因も様々ですが、不眠症患者が超越瞑想を行ったところ、眠りにつくのに要する時間が大幅に短縮できたという研究結果があります。

「そんな簡単に眠れるわけがない。」

「それなら不眠の人などいなくなる。」

という意見もあると思います。確かに、すべての人が不眠から解放されるわけではありません。

しかし、不眠から来る不安やイライラや、休息の不足感をやわらげることが出来ます。

また、不安やイライラの原因を取り除いたり、身体の調子を整える効果があるという研究結果もあります。

超越瞑想は、簡単に教わることができるにもかかわらず、すぐに効果があり、さらにその効果が持続的で、副作用のない不眠症の治療法であると報告されています。

不眠症からの解放

参考文献1:D・E・ミスキマン「TMテクニックによる不眠症治療」アルバータ大学, カナダ, アルバータ州エドモントン
参考文献2:D・E・ミスキマン「不眠症治療に見られるTMテクニックの長期間効果」アルバータ大学, 同上

超越瞑想に関するご質問がございましたら、群馬オフィスにお問い合わせをいただければと思います。

また、ご希望の方には資料もお送りさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

私は、超越瞑想を学ぶ前には色々な瞑想をやってみました。本を読んだやり方でロウソクを見つめたり、何かを考えてみたり・・・。

でも、その方法で良いのかどうかが不明で、実際に効果があるのかもよくわかりませんでした。

ただ、

「1日のうちで静かな時間を持つ。」

ということについては良かったと思います。やはり、日常の忙しさの中で自分らしさを見失ったり、あるいは色々なことを考えすぎて頭の中が整理されなかったりしたときには、すがすがしい気分になったりもしました。

ただ、そのためには、ある程度の時間の余裕、心の余裕、そして静かな場所、さらには良い香りのアロマやお香があった方がいいという感じになって、だんだんとやらなくなったりしました。

超越瞑想は、「瞑想をやるぞ」と意気込む必要もなく、いつでもどこでもカンタンに行うことができます。

そのカンタンな瞑想法ですが、瞑想中にはリラックスした状態であるアルファー派が観測されたり、眠りよりも深い休息がとれているという研究データも確認されています。

超越瞑想に関する科学的研究は世界中で行われており、すでに500件以上の論文が発表されています。

いつでも、どこでもカンタンにできるお手軽な方法で、なんの努力も必要ありません。それでも、科学的に効果が実証されている瞑想法ですので、ぜひ超越瞑想を学んで実生活を実りあるものにしていただければ幸いです。

不明な点などございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせをいただければお答えいたしますので、よろしくお願いいたします。

瞑想をするというと、「山に入って誰とも会わずに瞑想をする」というイメージを持つ方がいらっしゃいます。たぶん、もっと気楽なイメージを持つ人の方が多いと思いますが、瞑想者は静かな生活をするように思われるときがあります。

確かに、

「瞑想=静寂」

というのは結びつきますね。

しかし、超越瞑想は

「瞑想=ダイナミック」

という体験もします。

そのことについては、ぜひお近くのTMセンターで聞いていただきたいのですが、瞑想は決して隠遁者のものではありません。もちろん、山の中で静かに過ごすのも人生の選択肢の中には存在します。

でも、多くの人たちは、

「もっと人生を楽しみたい。」

「もっと友人達と遊びたい。」

「もっと仕事をうまくやりたい。」

「自己実現をしたい。」

等々の気持ちがあると思います。超越瞑想は、

「なりたい自分になる。」

という目的にピッタリの方法です。

ストレスが取り除かれると、頭の中や身体がスッキリします。超越瞑想を行うと、色々なものがスッキリします。

それについては、様々な科学的研究が進められています。どうしてそのような状態になるかが不思議だったりしますが、研究データを見ると瞑想の効果がたくさんあることがわかります。

私自身で言えば、もっともっと色々なことをやりたいと思っています。超越瞑想を行うと、身体はエネルギッシュになるのと、行動が効率的になるために以前よりも色々なことができるようになります。

「瞑想の時間がもったいない」というほど忙しい人もいますが、逆に瞑想を行うことで色々なことがスムーズになります。また、行動だけでなく健康も同時に手に入れることが可能です。

超越瞑想は、色々な効果を1度に無理なく楽しく手に入れる方法です。

ぜひ、無料の説明会に参加していただければと思います。

超越瞑想を続けていて良かったと思うことのひとつに、

「年を取るのが楽しくなる。」

ということがあります。

超越瞑想によって仕事や友人関係などがスムーズになったり、色々な成長を感じることができます。

若い頃は肉体的な成長を感じますが、肉体の成長が終わると少し楽しみがなくなる気がします。

精神的成長、社会的成長、経済的成長など、成長を感じることは多くありますが、経済的なものは求めない人もいるようですので、人によって様々です。

ただ、精神的な成長は多くの方々が喜びを感じる部分です。

年を重ねるごとに自分自身が成長していると感じることは、とても素晴らしいことです。

来年は今よりも更に色々なことで成長していると考えるとワクワクしますね。

それと、やはり「健康」です。

どちらかというと、超越瞑想を行っている人たちは同年齢の人よりも若く見えます。そして健康度も高かったりします。もちろん、個人差はあります。

ただ、

「自分で思うよりも老化が進んでいない。」

と言う人がけっこういます。

そうすると、年を取れば取るほど実際の年齢よりも若く見られることが多くなり、それもまた楽しくなります。

瞑想中は、成長や老化のことなどを目標にする必要もなく、ただ単に瞑想を行うだけですが、その効果は様々です。

超越瞑想の効果はたくさんありますので、続けて実践していくことでより人生を楽しむことができるようになります。

もっと詳しい話をお話を聞きたい場合には、ぜひ群馬オフィスまでご連絡いただければと思います。

よろしくお願いいたします。

活動と効率

活動というと非常にたくさんのことが含まれますが、例えば仕事だったり芸術活動だったりクラブ活動等々、何か目的を持った活動を行う場合には、「ただ活動をすればよい」ということではなく、効率も重要になってきますね。

効率というのは、例えば「短い時間でより大きな達成を得ること」や「自己流ではなく上手な人に教わること」などがあります。

あるいは、最少のエネルギーで最大の効果、最少の投資額で最大の利益、最短時間で最大の成果、手順の最少化、移動距離の最少化、等々、「効率を良くする」ということにはたくさんの事例があります。

活動の量が増えてきたときには、それに比例して効率も増加しなければ、緊張や疲労が蓄積されてしまいます。

効率を高めるには、自分自身の中から、もっと多くのエネルギーや知性を生み出すことができるようにならなければいけません。

今までと同じことをやっていても効率は良くなりませんから、変化をもたらすためには何かを変える必要があります。

超越瞑想は、自分自身の中から効率化のためのエネルギーや知性を生み出すことができる方法です。

しかも、とても簡単に誰にでも無理なくできる方法です。

「効率化」というのは、超越瞑想の様々な効果のうちのひとつですが、それだけでも魅力的なものです。

さらに詳しい話をお聞きになりたい場合には、ぜひ群馬オフィスに遊びに来ていただければと思います。

不在の場合がありますので、事前に時間等のお話をさせていただければと思いますので、よろしくお願いいたします。

瞑想の習慣

超越瞑想は、朝夕に20分行います。オススメは朝夕に行うのですが、時間はそれぞれの生活習慣に合わせていただいて大丈夫です。

私は朝起きてからと、夕食の前の瞑想が習慣になっています。もう20年ぐらいの習慣でしょうか。それが当たり前になっています。

最初は瞑想の時間を作ることが少し難しい場合もあるかもしれませんが、習慣になってくると時間を作るのもスムーズになってきます。

時間を作ることさえできれば、超越瞑想はとてもカンタンで無理なく、努力なく行うことができますので快適な毎日が続きます。

瞑想を行うことが日課になると、色々と良い変化が起こってきます。それも自然な感じです。

超越瞑想についての詳しい話については、群馬オフィスの近くの方はぜひいらっしゃっていただければと思います。

まだ超越瞑想を学ばれていない方には、無料の説明会もありますのでご利用いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

瞑想をする理由

瞑想を学び、続けている人たちは多くいますが、瞑想を始めたときの理由と続けている理由が違う場合もあります。

集中力をつけたいと思って瞑想を始めてみたら健康にも良いので続けているというような場合もあります。

個別の理由は人それぞれですが、「疲れが取れる」とか「すっきりする」という声もよく聞きます。

また、物の見方や感じ方に変化が出たり、何か今までと違う人生観を持つ場合もあります。

超越瞑想を行うことで、身体全体への良い影響があります。

言葉ではうまく説明できないところもありますし、自分自身でも気付かない変化もあります。誰かに「最近、楽しそうだね」と言われることもあります。

瞑想というと難しいものだと思う人もいらっしゃいますが、超越瞑想はとても簡単で誰にでもすぐに出来るものです。努力のいらない瞑想とも言われています。

超越瞑想がどういうものか、興味を持たれた方は、ぜひ群馬オフィスへ気軽に遊びに来ていただければと思います。

他の業務もしておりますので、時間の予約をしていただければ幸いです。

また、無料のTM説明会も随時行っておりますので、よろしくお願いいたします。

自己実現

「自己実現」という言葉は、なんとなくわかっているような気もしていましたが、なんとなく漠然としたものでした。

しかし、私がTM瞑想を学んでしばらくすると「自己実現」という言葉が現実味を帯びてきました。

まず、「自分がやりたいこと」や「なりたい自分」、そして「他人との違いを楽しむこと」などがハッキリしてきた気がします。

そして、それに向けて何をしたら良いのかがわかってきたり、それを実現するための行動力、さらに疲れにくい身体という点でも以前とは違っています。

TM瞑想を毎日行なっていると、色々な変化がやってきます。

それは、すぐにやってきたり、ゆっくりやってきたりします。

信じるとか信じないというものではなく、自然なものです。

身体、心、周囲に変化が起こります。

このことについては、単に「そう思う」というレベルではなく、実際に世界の各地で行われている科学的研究でも明らかになっています。

研究データは多種多様なものがありますので、興味のある方は群馬オフィスのTM説明会にいらしていただければと思います。

「最近、なんとなく瞑想の体験が良くない」という方がいらっしゃいます。また、「瞑想中に眠ってしまう。」という方もいらっしゃいます。

あるいは、「瞑想を続けているけれど、あまり効果を感じられない。」という場合もあるかもしれません。

そんなときには、ぜひ「個人チェッキング」を受けることをオススメいたします。

「個人チェッキング」は、どこで学ばれたかに関係なく、近くのTMセンターで受けることが可能です。

ユートピア会員様は無料です。

時間は1時間ぐらいと考えておいていただければ大丈夫ですが、できればあまり忙しいスケジュールの中で受けない方がオススメです。時間に余裕を持っていただければベストですが、忙しいからといって受けないよりも受けた方が良いですね。そのあたりも含めて疑問等がございましたらご連絡をいただければと思います。

群馬オフィスでは個人チェッキングを随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡をいただければと思います。

3月の震災後、宮城県石巻市でTM瞑想を無料で教えている活動をしている方々がいらっしゃいます。

私と同じTM瞑想の教師ですが、今も現地で活動を続けています。

TM瞑想を学ばれた方は約150名で、「眠れるようになった」「気持ちが落ち着いた」等々の効果を感じる方々の口コミでさらに広がっています。

活動が広がると共に、交通費等の費用など色々な経費がかかるため、

「少しでも資金的な援助をしてくださる方がいらっしゃいましたら非常に助かります。」

とのことですので、金額はいくらでもかまいませんので支援していただければ幸いです。

気持ちだけでも嬉しく思いますので、無理の無い範囲でお願いいたします。

振込先は下記の通りです。

 

三井住友銀行 三田通支店
普通預金 8250508
被災者支援TM基金 代表 川井悠央

 

現地の方々の話を聞きますと、本当にみなさん大変な日々を過ごしていらっしゃいます。

一刻も早く心の平安を取り戻し、幸せになっていただければと思います。

世界平和に向けて

マハリシ国際グループは、瞑想を教えているだけでは無く、世界平和の構築にも力を入れているグループです。世界120カ国以上に活動拠点があります。

また、インドの「ヴェーダ」という知識についても広めています。

「ヴェーダ」というのは、医療・建築・音楽・占星術など様々な分野に対する素晴らしい知識です。

ヴェーダの知識というと「インドのもの」と思われるかもしれませんが、名前はインドでも内容はそれぞれの地域に合ったものになっています。世界各地に昔から伝わっているものでは、名前が違っても内容が同じものがけっこうあります。

日本で言えば、大阪と東京では文化が違います。食べ物も違います。そのような違いがなぜあるのか、そしてどのように過ごせば快適になるのか、という知識もヴェーダです。

それは、すべてを同じにするものではなく、逆にそれぞれの地域に合った過ごし方をする方が快適なものもあるという知識でもあります。

それらの知識と共に、瞑想による心と身体の浄化や進化により素晴らしい日々を過ごすことができるようになります。

そのような手段を用いることにより、私たちは「世界平和」を実現していきます。

「世界平和」は私は以前はどこか遠い、自分には関係のないものだと思っていました。

しかし、瞑想によって日常生活に変化が訪れ、科学的研究では超越瞑想のグループ瞑想を行うと周囲の人々や環境に良い影響を与えることが証明されることを知ると「世界平和」は実際に達成できるものであるものだということがわかりました。

瞑想を学び、気持ちの良い日常を過ごしていくだけで、なぜか世界平和にも貢献できているということもまた、気持ちがいいですね。

私は、瞑想者を増やし、結果的に世界平和がやってくるように頑張っていきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

呼吸について

私はTMを知る前に、ヨーガ・アーサナを学んでいた頃があります。なぜかといいますと、呼吸をコントロールできないものかと思ったからです。

なんとなく、呼吸が整えばいつも落ち着いていられるような気がしました。

その頃、心と身体の関係というのに気付き、身体を整えると心が落ち着くのではないかと思っていました。

しかし、なんとなく爽快感はあるものの、なんとなく思っていたのとは違う気がしていました。

そんなとき、TM瞑想を知りました。

その頃には、特に呼吸については忘れていたのですが、瞑想をすると非常に呼吸が静かになります。

このあたり、呼吸と身体については、先日発売された「超越瞑想」という本の中に詳しく書かれています。P.250あたりです。

科学的な説明もあります。

実際には、TM瞑想は誰でも無理なく簡単に行うことができますから、あまり難しいことを考える必要は無いのですが、とても興味深い内容です。

群馬オフィスにも置いてありますので、ぜひお寄りいただければと思います。

先日発売された「超越瞑想」の帯の部分から引用します。

引用ここから------------------------------

自分の全潜在力を活用しなければ、人は生命の目的を成就することができません。

いろいろなことで悩むのは、自分の心の意識力、すなわち内側に所有している大きなエネルギーを充分に活用していないからです。

生まれつき持っている豊かな絶対的至福、内側にある創造性や力の絶対領域を体験して、それを自分の人生の中に現すということをしていないからです。

このような人は、ちょうど、自分に財産と地位があることを忘れてしまって、通りで物ごいをして歩いている億万長者のようなものです。

すべての苦しみは、自分自身の内側にある神聖な栄光を外に表現する方法を知らないために生じるものです。

-マハリシ(文中より抜粋)

引用ここまで------------------------------

「悩み、苦しむのが人生である。」という人もいますが、それは自分自身の全ての能力を活用しきれていないため、そう思うようになったのかもしれません。

「超越瞑想」の本の中には、人生のたくさんのヒントが書かれています。行動の仕組みについても「なるほど」と思うことが多く、参考になります。

「超越瞑想」の実践のやり方については書かれていませんが、どのようなものかを知ることができます。

ゴールがわからなければ、そこへ行こうと思いませんね。

「超越瞑想」は、人生を豊かに過ごすためのテクニックでもあります。

世界中で楽しまれている「超越瞑想」を学ばれたい方は、ぜひお近くのTMセンターに御連絡をしていただければと思います。群馬近辺の方は、群馬オフィスをご利用いただければ幸いです。

一緒に瞑想しませんか

群馬オフィスには、TM瞑想を行うスペースがあります。

個人チェッキングも行うことができます。

もし、お近くに来ることがありましたら、ぜひ一緒に瞑想をしましょう。

私はけっこう忙しくて外出することもありますので、あらかじめ連絡をいただくか、あるいは突然でも時間が合えば一緒に行うことができます。

経験的には、ひとりよりも大勢の方が気持ち良い感じがして、そのあとのスッキリ感も違います。

上級コースのシディ・プログラムについては今のところはグループでは行っていませんが、要望があれば検討いたします。

平日であれば17:00~19:00ぐらい、土・日・祝日に関しては連絡をいただければと思います。

個人チェッキングは、特に昼でも夜でも大丈夫ですのでご希望の時間のご連絡をお願いいたします。

人数が集まれば、定期的な瞑想会も開催したいと思いますので、よろしくお願いいたします。

「超越瞑想」という本が先日リニューアル出版されました。以前の「超越瞑想入門」を更に読みやすくしたものです。

この本の副題の「存在の科学と生きる技術」の原文は「The Science of Being and Art of Living」です。

「Being」を「存在」と訳していますが、どうしてそのような表現になっているのかも、本書を読むと理解できると思います。

瞑想と存在についての話も詳細に書かれています。

そして、「生きる技術」ですが、「どのような技術を使うと快適な生活ができるか。」という解説や、その理想の形、そして瞑想との関係などが書かれています。

行動の話、五感の話など、とても興味深い内容が盛りだくさんです。この本を読んで瞑想を始めた人も多くいるそうです。

私は瞑想を始めてから読みましたが、「なるほど。」と思うことが多くありました。特に、「なんとなく漠然と思っていたことが言葉で表現されていて、さらに色々と解説されている。」という感じがあって「すごい」と思ったのを覚えています。

インターネットの本屋でも購入可能ですし、群馬オフィスでも扱っております。

秋の夜長の読書にはもってこいの1冊です。オススメです。

今年の夏は海に行く時間が無かったのですが、かろうじてプールは室内ですが1回だけ、それも30分程度ですが行くことができました。

もうちょっと暑い日が続けば屋外プールにも行ってみたかったのですが、最近は雨も多くて気温はあまり上がらなくなっています。しかし、湿度はかなりあるので汗はかいています。

節電の影響でエアコンは控えめですが、もともとエアコンはあまり強くしていなかったので扇風機でなんとかやっていけます。

今年も食事のときには冷たいものは飲まず、質の良い食事を心がけていますので体調は絶好調です。

同じTM教師の方々が被災地へ行って活動をされているので私も行ってお手伝いをしたいのですが、今のところは色々な用事があって行く事ができません。

被災者の方々を支援している活動への寄付も、もう少ししたら受け付けるようになると思いますので、そのときは私も寄付をしようと思います。

健康な人が増え、経済も良くなっていくことを目指し、今日も活動を続けています。

世界平和

私たちTM教師は、「世界平和」についても常に考えています。

「世界平和」は明確な定義は無いと思いますが、私が思うのは例えば、

「みんなが楽しくしている」

「生まれてきて良かったと思う」

「友達が多い」

「衣食住に困らない」

「仕事や自分がやっていることなどに充実感がある」

「周囲に困っている人がいない」

というような感じで、個人レベルの幸せが基本でしょうか。もちろん、戦争や飢餓の状態ではありません。

世界平和というと、どこか遠いところの話に聞こえたり、あるいは「無理だろう」と思うほど大きなテーマですが、TM教師はそうは思っていません。

それについては、TM説明会などでもお話をしております。たくさんの宗教家、政治家の方などが世界平和を目指していると思いますが、もし興味があるようでしたら宗派・政党などの所属に関係なく、気軽に群馬オフィスまでいらっしゃっていただければと思います。

私はTM教師でTM瞑想を教えていますが、会社の経営もやっています。業務を始めてから20年が経過しました。

そして会社を経営しているときにTM瞑想を習い、その良さがわかってTM教師になりました。

リーマン・ショックや東北大震災の影響もありましたが、現在も会社は続いています。

品質管理についてはISO9001も取得し、社員の数名はTM瞑想も学んでいます。

今後は、社員の100%がTM瞑想を行う会社にしていきたいと思っています。

もし、TM瞑想の企業導入を考えている方がいらしゃいましたら、それについてのご相談も承っております。

TM瞑想は、働く人びとの能力を向上させ、調和も生み出します。

TM瞑想に関するお問い合わせは、いつでもお気軽に御連絡をしていただければと思いますので、よろしくお願いいたします。

夏期休暇のお知らせ

群馬オフィスは、特に夏期休暇は無いのですが、14~16日は留守にいたします。

メールの返事は行っていますので大丈夫です。電話は携帯電話に転送されますので、車の運転中などでなければ応対することができます。

「超越瞑想」の本は、みなさんは購入されましたでしょうか。

夏休みに、のんびりと読む「超越瞑想」も良いと思います。

また、個人チェッキングの申込も随時受け付けていますので、お気軽に御連絡いただければと思います。

よろしくお願いいたします。

 

超越瞑想

超越瞑想 存在の科学と生きる技術

マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー著

マハリシ総合教育研究所 翻訳

マハリシ出版 2200円+税

 

現在、すでに書店やインターネットで購入可能になっています。

以前の「超越瞑想入門」よりも少し大きくなり読みやすくなりました。

内容的には変わりはありませんが、訳語や文章表現を見直した部分もあります。

そして、米国および世界のマハリシ経営大学国際学長のべヴン・モリス博士による1994年版の英書の解説文の全訳があとがきとして補足されています。

1963年の英書初版のインドの著名な国会議員団による「今日の、そして明日の指導者への呼びかけ」も新たに翻訳し収録され、今まで各地センターで入手可能だった「読書の手引き」も追加されました。

超越瞑想は、ストレスを軽減したり、能力を開発したり、人間関係を改善したりと様々な効果が科学的に立証されていますが、その超越瞑想についての解説が詳細に書かれています。

群馬オフィスにも置いてありますので、手にとって見たい方や購入後希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡をいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

グループ瞑想

現在、TM瞑想を学ばれた方々が集まってグループで瞑想する会が色々な場所にあります。企業でTM瞑想を導入した場合には、企業内でも行われています。

グループでの瞑想は、ひとりで行うのとはまた違った良さがあります。

群馬オフィスでは定期的なグループ瞑想は行っていませんが、人数が集まれば随時行いたいと思います。

また、期日を決めて行って欲しいなど、ご要望がございましたらいつでもお気軽にご連絡をいただければ幸いです。

近隣であれば車でお伺いすることも可能です。個人チェッキングもできますので、よろしくお願いいたします。

インドの風水学

「風水」という言葉は一般的によく知られていますが、それは中国のものです。そしてそれは家相だけではなく、地形や気の流れなども考慮された知識のようです。

インドでは、実は中国の風水に影響を与えたと言われている建築学があります。それがスターパティア・ヴェーダと呼ばれる知識です。

建物の入口は東が良いとされていて、食事をとる場所は建物の中の南側が良いなどの他、建物の細かな寸法や周囲の環境など、快適に過ごすための知識が豊富にあります。

これから家を建てる予定のある方は、ぜひこの素晴らしいスターパティア・ヴェーダの建築を検討していただきたいと思います。

私の自宅は、このスターパティア・ヴェーダの建築で建てています。見た目はインド風ではありません。どの国の文化にも合うような設計が可能な点は中国の風水とも同じです。

スターパティア・ヴェーダに関するご相談も随時行っておりますので、お気軽にお問い合わせをいただければと思います。

 

暑い日の瞑想

今年の日本は色々な場所で節電が浸透しています。

私のところもエアコンの設定は28℃にして、扇風機を使っています。

館林や熊谷は気温が高いという報道もありますが、私のところは田んぼもあって涼しい風が吹いています。

瞑想するときには、室温を快適に保つようにしていますが、状況によっては暑くて汗が吹き出てきたりします。

そんなときに、疑問が出てくる場合もあるかもしれません。

・暑さばかりに気をとられて、瞑想をした気がしない。

・瞑想中に、うっかりエアコンの温度の調整し忘れたり、スイッチを入れ(消し)忘れたことに気づいたときにどうしたらよいのか?

・汗が噴き出てきたが、タオルで拭きながら瞑想をしてよいのか?

・水分補給をしたのはいいが、飲み過ぎてお腹がパンパンだが、その状態で瞑想をしてよいか?

等々、ちょっとした疑問でも、気になることがある場合には、お気軽にお問い合わせをいただければと思います。

TM説明会、グループ瞑想などのお問い合わせもお待ちしておりますので、よろしくお願いいたします。

一応、まだ梅雨のようですが、太陽がまぶしい季節になりました。

夏は、やはり涼しく快適なすごし方をしたいですね。

以前紹介した「レインメロディ」を部屋で流しておくのもけっこう涼しげな感じがします。

冷たいジュースやアイスなども食べたくなりますが、体を冷やすのは別の手段にして、水分補給は麦茶や水などを常温でいただくと健康も保たれます。ピッタティーも美味しい季節です。

夏は体力も低下しますので、無理をせずに休息を入れましょう。

個人チェッキングも随時行っておりますので、お気軽にご連絡をいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

超越瞑想

今まで、日本語版の「超越瞑想入門」で親しまれてきたマハリシ・マヘーシュ・ヨーギーによる「存在の科学と生きる技術」が7月11日に「超越瞑想」として復刊されます。

マハリシ出版で2,310円になります。

群馬オフィスでも早めに入荷するようにいたしますので、お近くの方はぜひお寄りいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

TM瞑想は、個人でも学ぶことができますが、職場や学校などの単位でも行うことが可能です。

組織に関わる方々が全員で瞑想することは、組織の活性化に繋がります。

世界中で、様々な組織にTM瞑想が導入されましたが、どの場合でも劇的な効果が見られます。

日本には、企業研修の東京オフィスと関西オフィスがありますので、もし興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひお問い合わせをいただければと思います。

群馬オフィスに近いところでの企業導入に関しましては、私もお手伝いをできると思いますので、どうぞお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします。

瞑想と集中力

毎日、瞑想を行っていると「集中力が増す」という効果がありますが、それは瞑想のときに集中する訓練をしているからではありません。

何かに集中する瞑想方法もあるようですが、TM瞑想は何かに集中することはありません。気楽にカンタンに行うことができます。

では、なぜ集中する訓練ではないのに集中力が増すのでしょうか?

それについては色々な理由があると思いますが、そのひとつに「ストレスが取れる」ということや「頭の中が整理整頓される」とか「疲労から回復する」などの理由があると思います。

つまり、頭の中がスッキリした状態でリラックスしていると、他のことを色々と考えることが無くなり、ひとつのことに集中できるようになるという感じです。

集中力が増すと、試験の成績が上がったり、仕事や運動の能力もアップすることは経験からわかります。

TM瞑想の効果は、他にも様々なものが報告されています。詳しくは、何回でも無料のTM説明会でお話したいと思います。

群馬オフィスのTM説明会は、現在は予約制になっています。日時は空いていれば土日祝日、昼夜も関係なく、お一人様からでも開催いたしております。また、出張説明会も近隣は無料ですので、ぜひご活用いただければと思います。

よろしくお願いいたします。

TM瞑想を学ぶときには、TM説明会に来て色々な話をお聞きになると思います。疑問などもそこで解決して理解していただけます。

そして実際に瞑想を始めるのですが、しばらくすると「効果を感じられない」という人も出てきます。

原因は様々ですが、そういうときには「個人チェッキング」というのを受けることをオススメします。

個人チェッキングでは、TM瞑想のやり方や効果についての再確認をすることができます。

効果を感じられないという場合には、個人チェッキングを受けることで解決できますので、ぜひお問い合わせをいただければと思います。

ユートピア会員様は無料で何回でも受けることができます。非会員の方は1回3,000円です。

出張の個人チェッキングも可能ですので、お問い合わせをいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

活性酸素

数年前から耳にすることが多くなった「活性酸素」ですが、「活性酸素を除去する」というサプリメントも色々と発売されています。水を飲むのも良いという話もありますね。

活性酸素は、老化や癌の原因になったりすると言われていますし、体内では良くない働きをするものとされています。ただ、まだ完全にどの学者も同じ意見にはなっていないようです。

その体に良くないと言われる「活性酸素」が発生する原因としては、ストレス・加工食品・紫外線・大気汚染・たばこ・医薬品・電磁波などが挙げられています。

マハリシ・アーユルヴェーダ製品の中にも「活性酸素を取り除くのに有効である」と言われているものもありますが、どちらかというと「活性酸素を取り除く」のが目的ではなく、「体にとって良いもの、滋養を与えるもの」という体の全体に対する良い影響を与えるものになっています。

さて、その「活性酸素」ですが、発生原因のひとつとして「ストレス」があります。

「ストレス」を受けている状態でサプリメントを摂っても、それを摂り続けなくてはいけなくなります。

TM瞑想は、ストレスを軽減し体調を整える効果があることが各種の研究データから知られています。

ストレスを減らし、さらにストレスに強い体にすることにより「活性酸素」の発生を軽減することも期待できます。

「活性酸素」の話は、体のメカニズムのうちの一部です。TM瞑想は、体、心、そして周囲の環境すべてを総合的に改善していくテクニックです。

とてもカンタンで、学んだその日から効果を感じる瞑想を、ぜひ体験してみませんか。

TM説明会は随時行っておりますので、ご連絡をいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

私がTM教師になろうと思ったのは、TMを初めて学んだときです。

すごく良さそうな瞑想法だと思って習うことに決め、実際に瞑想してみるとすごくいいので、ずーーーっと続けようと思いました。

「こんないいものがあるのなら、これを教える職業もいいなぁ。」

という思いがありました。その頃は他の仕事もしていましたし、「どうしても」という程でもなかったのですが、数年前にTM教師のコースが開かれると聞いてすぐに参加することにしました。

幸い、会社を辞めることなくコースを無事に終了することができました。

TM教師のコースに参加するときには、「誰かに教えたい」とか「TMを広めたい」という気持ちよりも、どちらかというと「もっと色々なことを知りたい」という感じでした。

そして実際にコースに参加してみると、本当にマハリシ先生は偉大だなぁ、と思うことがとても多くありました。

もちろん、ベースになっているのはインドに古来から伝わっている知識です。素晴らしい知識です。

そしてTM教師になってみると、瞑想についての知識も深くなると同時に、多くの方々に瞑想を行う喜びを知ってもらいたいという気持ちも大きくなりました。

やはり、人生は大いに楽しみたいと思うのが自然なことなので、それを実現するための最高の手段です。

TM説明会は随時行っております。

人生を楽しみたい方、自己実現をしたい方、健康的に生活したい方、学校の成績を伸ばしたい方、職場の改善、等々を思っている方で何か気になることがありましたら説明会で質問も受けていますので、ぜひご参加いただければと思います。

よろしくお願いいたいます。

新生日本のためのTM拡大特別月間が始まりました。

期間は5月14日~8月31日で、今までよりも安くTMを学ぶことができるDコースを新設いたしました。

これは、年収が450万円未満の方には今までは12万円だったのが9万円で学ぶことができるチャンスです。

また、世帯主様の年収が450万円以下の場合には家族料金も割安になっています。詳細は、こちらです。

http://www.tmwave.com/page5_1.html

そして今回、被災地の学校のご父兄、教員や関係者の皆様、あるいは被災者の方々は原則として無料となります。

超越瞑想に興味を持たれた方は、ぜひご連絡をいただければと思います。

5月6日は、古代インドの知識であるヴェーダ暦でアクシャヤ・トリティヤと呼ばれる、1年でもっとも吉兆な日のひとつでした。

毎年同じ日ではないので、来年はまた日付が変わるかもしれません。

この吉兆な日に何かを開始すると、永続的な達成が可能とのことです。

そのために、達成したい目標の決意を表明したり宣言をする、「サンカルパ」というものを行います。

私も5月6日にサンカルパを行いましたので、ここにご報告させていただきます。

1.TM瞑想者を人口の1%にする。まずは、私の住んでいる地域の市町村について数字を出して目標にします。

2.日本に住んでいる人たちを幸せにするために行動します。ヴェーダの知識を広めると共に、政治や経済についても勉強します。

3.世界平和を達成するために行動します。情報を収集し、海外で活動されている国際マハリシ・グループと連携していきます。

4.ヴェーダの知識を学び、より成長します。

5.瞑想仲間を増やし、一緒に瞑想をしたり食事をしたりして楽しい人生を送ります。

以上です。

この目標が達成されると、すごく嬉しいので頑張ろうと思います。

群馬オフィスでは、無料のTM説明会を随時行っておりますので、よろしくお願いいたします。

外側と内側

「外側」と「内側」という表現をする場合には、必ずある特定の場所(位置)が必要になります。そして、境界線も必要です。

つまり、ある位置から見てそれが含まれる範囲を内側、そしてある境界を基準にして外にあるものが「外側」です。

では、「心」は内側でしょうか?外側でしょうか?

自分を考えてみたときに肉体を境界線とすると、「心」は内側にあります。

「自分の外の世界」というのは肉体の外側を指すのが一般的だと思います。

さて、超越瞑想を行うと、心の奥深くにある「源」を経験します。

1度それを経験すると、「心」というのは外側にあるのではないかという考えがやってきます。

心の奥にあるのは、「純粋意識」と呼ばれます。

純粋意識は「全ての源」とも言われますが、これを基準にすると心も身体も「外側」になります。

「純粋意識」にたどり着くときには、その境界を超えます。

「超越瞑想」という名称は、「境界を超えることができる瞑想法」ということが由来です。

言い方を変えますと、「絶対領域」と「相対領域」というものの境界を超えることができる瞑想方法です。

言葉で書くと難しそうですし、何か勉強しなければならないとか、修行が必要だと思われるかもしれませんが、「超越瞑想」は理屈抜きでカンタンで単純な瞑想法です。

どんな人でも、誰でも、習ったその日から効果を感じることができる瞑想法です。

そして、「何のために超越するのか?」ということも、とても大事なポイントです。

結論から言いますと、「人生を豊かにして大いに楽しむために超越する。」と言ってもいいと思います。

超越瞑想は、海外では「TMテクニック」や「TMプログラム」とも呼ばれます。

無料の説明会も随時行っておりますので、ご利用いただければ幸いです。

また、説明会ではご質問等も受けておりますので、興味のある方はぜひご参加いただければと思います。

静かな時間

震災後は、東日本では毎日のように余震が続いています。また、良くないニュースや不安な話なども以前より多く、なんとなく楽しめない気分の人も多いのではないでしょうか。

気持ちが落ち着かなくなったり、周囲の雑音が気になったりすると、静かな時間を持ちたくなりますね。

TM瞑想は、1日2回、静寂の時間を持つことができます。

周囲がどんなにうるさくても、自分の中に静かさがあることに気づきます。

グループ瞑想では、みんなが同じ静寂の時間を持つことができます。

ただ、周囲からの見た目も自分自身も静寂という言葉がふさわしい状況ではありますが、実は内部では非常にダイナミックなことが行われています。

それは、体の内側にある無限のエネルギーと繋がり、失ったエネルギーを充電している状態でもあります。

TM瞑想を終えたあとは、すっきりして疲れも取れたり、気分もリフレッシュします。

普通に単に目を閉じて静寂の時間を持つことと、TM瞑想の静寂とは、見た目は同じでも内部で起こっていることはまったく違います。

それらについては、世界中で発表されているTM瞑想についての研究論文でも確認することができます。

TM瞑想について興味がある方には、TM説明会というのがあり、何度でも無料で受けることができます。また、様々な疑問にも答える時間があります。そのときには他の瞑想との違い、TM瞑想に対する疑問など、どんなことでも質問していただければと思います。

TM瞑想は、豊かな人生を送るためにぜひ覚えていただきたいテクニックですので、お気軽にお問い合わせしていただければ幸いです。

もうすぐゴールデンウィークですね。

マハリシ総合研究所では、ゴールンデンウィークに大グループ実習を行います。

代々木(東京)、琵琶湖(滋賀県)、那須(栃木県)、松山(愛媛県)、そして各地センターでも行われます。

日本を良い方向に導くためには多くの人がグループで瞑想をすると良いと言われています。また、世界平和や日本の平和は個人レベルの至福がその基盤になります。

楽しみながらより多くを達成できるのがTM瞑想の良さです。グループ瞑想はそれをさらに加速させます。

ぜひ、お近くのセンターに日程などをお問い合わせいただければと思います。

また、あまり外出したくない方や用事がある場合にはインターネットを使った「ネット瞑想会」がありますので、インターネットに接続できる環境があれば、ご自宅で参加することも可能です。

参加方法につきましては、お近くの各地センター又は群馬オフィスまで直接お問い合わせをいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

余震が続いています。

群馬オフィスは群馬県の東で、埼玉県、栃木県、茨城県との県境に近い場所にあります。

今回の東日本大震災のあとの余震も毎日続いています。

毎日の余震だけでなく、経済的な先行きが見えず、また原子力発電所のトラブルも続いているため、近所の方々も以前のような明るい会話が少なくなってきている感じです。

さて、最近はインターネットでのグループ瞑想も行っていますので、そういう瞑想会に参加してみると、普段よりも落ち着いて瞑想できたり、全国に瞑想仲間がいて楽しい気分になったりします。

もちろん、普段の瞑想だけでも素晴らしい効果があるのですが、グループ瞑想は更に強力です。

群馬オフィスでも定期的にグループ瞑想を行いたいと考えています。

まだ具体的には決まっていませんが、もし希望される方がいらっしゃればご連絡をいただければと思います。

最近、インターネットを使った瞑想会には参加されましたか?

USTREAMのサービスを使った生放送で、全国で時間を合わせて瞑想を行います。

だんだんと参加者も増えてきていますので、TM瞑想を学ばれた方はぜひ参加していただければと思います。

参加方法は、

http://www.maharishi.co.jp/magazine/index.html

からメールマガジンを登録していただきますと、詳しい参加方法や瞑想時間についてのお知らせが配信されます。

 

さて、群馬オフィスでは近隣の方々へのTM説明会や個人チェッキングも随時行っております。

また、ご都合の良い場所へ出張してのTM説明会の予約も受け付けています。

オフィスに不在のときもありますので、ご訪問の際には予約を入れていただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

群馬オフィスでは、個人チェッキングやTM説明会は随時受け付けております。

各地にあるTMセンターと違い、オフィスは他の会社と共有で、常にいるわけではありませんが、外出しているときには電話を転送設定にしています。

転送された電話に出られなかった場合には、留守番電話にメッセージを入れていただければ折り返しご連絡いたします。

電話に関しては、いつでもかけていただいてかまいません。

また、近隣への出張も行っておりますので、お気軽にお問い合わせをいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

TM瞑想をひとりで行うこととグループで行うことで、どのような変化があるかという研究も過去に行われてきました。

経験的にも、複数の人たちと一緒に瞑想をすると瞑想後のスッキリ感が全然違います。

また、グループ瞑想を行うと、周囲にいる瞑想をしていない方々への良い影響もあることが科学的研究からも明らかにされています。

できれば、どこかに集まって瞑想を行うことができればよいのですが、今は東日本は災害の影響で物資が不足したり停電があったりしますので、時間を合わせてTM瞑想をやろうということになりました。

時間は、

06:00

09:00

17:00

19:00

となっています。

不明な点はお問い合わせをいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

今回の地震で各地で大きな被害が出ており、お亡くなりになられた方もとても多く、ご遺族の方々には心から哀悼の意を表します。

また、行方不明の方や救出を待つ方々、電気やガスが止まっている方々など、胸が痛む状況が続いております。

一刻も早い救出を心からお祈りいたします。

さて、以下のようなメッセージがありますので、ぜひお知り合いのTM瞑想者にお伝えいただければと思います。

「日本に安定性をもたらすために、この数日間は、教師、シダー、瞑想者の皆様は、できる限り長いプログラムをお願いいたします」

もしグループ瞑想が可能であれば、ぜひお集まりになって瞑想を行うようにお願いいたします。

群馬オフィスは倒壊などの被害はありませんが、ガソリンなどの生活用品が入手しにくくなっています。

 これから先、どのような状況になるかは今のところ不明です。

私達にできることは、できる限り時間を作ってTM瞑想を行うことです。

よろしくお願いいたします。

Facebookを始めました。

Facebookは、実は以前から登録だけはしていたのですが、特に活用はしていませんでした。

もしTM瞑想の会員様やTM瞑想に興味がある方がいらっしゃいましたら、ぜひ友達申請をしていただければと思います。

URLはこちらです。

facebook.com/mori.masaya

いつも通り、TM瞑想の体験や技術的なことには掲示板等で答えることはできませんが、要望や提案などは書き込みやメッセージなどでもお聞かせいただければ幸いです。

ひとりひとりの幸せが世界平和に繋がります。

そして、そのひとりひとりの幸せや、健康で楽しく過ごす人生をサポートするのがTM教師の役割のひとつですので、何かありましたらいつでもご連絡をいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

TM説明会とは?

TM説明会では、TM(Transcendental Meditation:超越瞑想の略)について、

「TMとはどのようなものか」

「どのように学ぶのか」

などのお話をさせていただいています。

また、何かわからないことや疑問があれば、それについてもお答えをさせていただいています。

TM説明会は、無料で何度でも受けることができます。

群馬オフィスでは、TM説明会は不定期に開催しています。

もし開催のご希望がありましたら、日程を調整できますのでメールや電話でご連絡をいただければと思います。

お一人様だけでも大丈夫ですので、お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

また、近隣であればこちらからお伺いすることも可能です。トップページに出張説明会が無料の地域のご案内をさせていただいています。

よろしくお願いいたします。

私たちは、いつも何かを考えています。

この思いは、どこからやってくるのでしょうか。

それについては、インドのヴェーダという知識体系の中でも言われていますが、超越瞑想を学ぶときにも解説をさせていただいています。

超越瞑想には様々な効果があることが認められていますが、その実習はとても簡単です。

「シンプルで簡単なテクニック」とも呼ばれていますが、その方法を実際に学ぶときには、心や体にどのようなメカニズムが働くのかということもお話させていただいています。

それについても簡単にわかりやすくなっていますので、気楽に聞いて楽しんでいただくことができます。

超越瞑想をこれから学びたいという方は、無料で行われている「TM説明会」にぜひいらっしゃっていただければと思います。

また、TM瞑想を学ばれた方は、グループ瞑想をすることも出来ますので、ぜひ気楽に問い合わせをしていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

超越瞑想の学び方

最近、知り合った方々に「超越瞑想を学びたい」と言われることがけっこうあります。興味を示してくださってとても嬉しく思います。

超越瞑想を学ぶには、「TM説明会」に参加していただき、その後、学んでみたいと思う方が次のステップへと進むようになっています。説明会は、何度でも無料で受けることができて、時間は2時間程度です。

ヨガ教室のように、毎週1回や毎月1回通いながら学ぶものと思われる方もいらっしゃいますが、超越瞑想は連続した4日間で習得するコースになっています。

その後、グループ瞑想をしたり誕生日のお祝いの会などで集まったりしますが、それは自由参加です。

また、超越瞑想に関するマハリシ先生のお話をビデオで観たり、生活に役に立つインド古来の叡智を学ぶコースなども用意されています。

難しいものではありませんので、気楽に楽しみながら学んでいただけます。

群馬オフィスでも、TM説明会を開いています。出張説明会もございますので、ぜひお問い合わせをいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

創造性

私は、「創造性」という言葉が好きです。

「創造」は何か新しいものを生み出すという意味で、「創造性」は新しいものを生み出すことや、その能力を言います。

何か困難に直面したときには、それを解決するためにあらゆることを考えます。

場合によっては、今までに考え付かなかったような解決策が閃くこともあると思います。そのときには、「創造性」という能力の影響も見逃せません。

また、困難を解決できると達成感を得ることもできます。開放感も得られるかもしれません。

「創造性」というのは、その能力が増すことによって、より豊かな人生を送ることができるようになるものですね。

TM瞑想による効果はたくさんありますが、そのうちのひとつに「創造性の向上」があります。

これは、「トラストの創造的思考のテスト」という研究結果からも言えますが、知能指数の向上や学習能力の伸びなどの結果と合わせても、「創造性」という能力がTM瞑想によって開発されていくことが示されています。

TM瞑想は、いつでも楽にカンタンにできる瞑想法です。

場所を選ばずにできる、とてもシンプルな方法でありながら、様々な効果が期待できる優れた方法です。

ぜひ、何回でも無料で受けられるTM説明会にいらっしゃっていただければと思います。

季節の過ごし方

寒い日が続いています。地域によって差はあると思いますが、群馬県も冷え込んでいます。

寒いときには暖かい洋服を着たり部屋を暖めればよいのですが、より健康で快適に過ごすための知識として、「アーユルヴェーダ」があります。

「アーユルヴェーダ」はインドの伝承医学で、「生命の科学」という意味です。

体質を個別に分類したり、季節や1日の時間帯など、様々な変化に対応した知識が提供されています。

体を温める食事、体を冷ます食事、この季節にオススメの食べ物、避けた方がよい食べ物、オイルマッサージや生活リズムへのアドバイスなど、その知識は膨大な量があります。

それについて興味を持たれた方は、各地センターのTM教師が詳しく説明をしてくださるので、ぜひお問い合わせをしていただければと思います。

もちろん、群馬オフィスでも季節の過ごし方のアドバイスを行っておりますので、お気軽にお問い合わせをいただければと思います。

なお、各地センターではアーユルヴェーダの知識の提供だけになりますので、治療等に関しては東京にあるマハリシ南青山プライムクリニックまでお問い合わせをしていただければ、医療として相談することができます。

よろしくお願いいたします。

新しいTMのDVD

新しいTMのDVDが完成しました。

「テレビ番組で紹介された超越瞑想の有効性 教育・健康・ビジネスの領域」

というタイトルです。

TM瞑想を家族や友人に紹介したい方などがいらっしゃいましたら、ぜひこのDVDをその方にお渡しいただければと思います。

群馬オフィスまで取りに来られる方には無料です。

よろしくお願いいたします。

私達は、楽しい音楽を聴くと楽しい気分になったり、美味しいものを食べると満足感を得たりします。

日常生活で「幸せだなぁー。」と思う瞬間も多いと思います。

あまり気分がよくないときに、「何か楽しいことがないかな。」とか「美味しいものを食べたらストレスも無くなりそう。」と思うこともあります。

ストレスの原因が外から来たものであれば、ストレスを解消するのも外からの何かで良さそうな気もします。

しかし、実際はストレスを効果的に取り除くことは難しいので、色々な人たちが色々な方法を試みています。

TM瞑想は外からのどんなストレス要因に関しても内側から取り除くことができる技術です。

「超越瞑想と悟り」 マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー著 読売新聞社 発行

の中で、以下のように解説されています。

---------------------------引用ここから

結果を変えるためには、その原因に影響を与えなくてはなりません。理知、心、五感の本性を変えるためには、「存在」の領域に行かなくてはなりません。究極絶対の「実在」に行きなさい、そうすれば、相対世界のあらゆるレベルが重荷ではなくなるでしょう。光明を得なさい。そうすれば、生命は無知の暗闇から離れて、永遠の自由と充満性の中にあるようになるでしょう。

---------------------------引用ここまで

実際に、外からの何かで気分が良くなることもありますし、体調が良くなることもあります。しかし、もっとも効果的なものは、内側からの作用です。

TM瞑想は、この内側の領域をとても簡単に体験することができます。また、内側にあるものを外側へと開発するテクニックでもあります。

自由で楽しく。

人は本来、自由で楽しく生きるために生まれてきます。青春を謳歌し、仲間と遊び、子供と遊び、旅行に行き、などなど素晴らしい楽しみも多くあります。

しかし、現状はなかなかうまくいかなかったり、ストレスを感じたりして思うような人生を送ることができないと感じている人も多いと思います。

「この生活を変えたい」

「もっと人生を楽しみたい」

「楽しく笑っていたい」

そう考える人がいましたら、ぜひ群馬オフィスに遊びに来てお茶でも飲みながらお話を聞かせていただければと思います。

超越瞑想を教える場所でもありますが、瞑想を習うとか習わないとかも関係なく、近くまで来たとかヒマだからとか、お茶を飲みたいだけとか、どんな理由でもいいので、ぜひお寄りいただければ幸いです。

Q&A

| コメント(0)

当WEBサイトに御訪問いただき、ありがとうございます。

TM瞑想への疑問やサービス等に関する質問や要望などのお問い合わせも増えてきまして、とても嬉しく思います。

メールや電話、ツイッターで気軽に御連絡をいただければと思いますが、同じような質問が重なる場合があります。

そこで、情報の共有化をするために公開質問を受け付けてみたいと思います。このブログ記事のコメント欄に質問や要望等を記入していただければ、なるべく早いうちに回答をいたします。

試験的にやってみますので、もし返信の時間がとれないようなことがあったときには、他の方法も考えてみることにします。

コメント欄に記入するときにお願いをしたい事項は、

・他の方の質問内容を読まれて、同じ内容のものが無いかどうかの確認をお願いいたします。

・主観的な体験や瞑想中の体験については質問としても要望としても書きこまないようにお願いいたします。

・TMの実習方法等への疑問は会員様は無料の「個人チェッキング」で解消されます。

・「○○についての研究結果を知りたい」という場合には、調べるのに時間がかかったり、調べきれない場合があります。

・基本的には「個人チェッキング」をお勧めいたします。

・「超越瞑想入門」や「超越瞑想と悟り」を読むこともお勧めいたします。

・アーユルヴェーダやスターパティア・ヴェーダ、上級コースも素晴らしい知識です。

以上です。

どうぞお気軽に、どのような手段でもご活用していただければ幸いです。

社会復帰の大道

裁判員制度も始まり、犯罪者や刑罰への関心も高まってきているのではないかと思います。

今まで犯罪と無縁だった人も、犯罪について考える機会が増えるかもしれません。

「超越瞑想入門」 読売新聞社発行 マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー著

の中で、犯罪者について書かれていますので抜粋します。

--------------------------------引用ここから

犯罪者を更生させ、社会に復帰させることの必要性は、昔から解決しなければならない問題といわれており、これまで、数多くの文明社会を悩ませてきました。現在までのところ、非行者や犯罪者と社会にとって有用な人材に変える問題について、効果的な解決策は何も発見されていないのが現状です。

犯罪は、通常の合法的な手段を無視して目的に直進し、願望を満たそうとするものです。犯罪や非行、その他さまざまな形式の反社会的な行動は、心の内側の不満、弱い心、バランスを失った感情などから生じる緊張が外側に現われたものです。弱い心とは、バランスに欠け、平衡感覚を失った心のことです。

非行と犯罪の問題に取り組む場合、心の根本にある弱点を直さないかぎり、どのような方法を導入しても本当の効果をあげることはできません。解決法は、心の意識能力を拡大し、心を強化することにあります。

悪の道に染まったために鉄格子の中に閉じ込められるようになった人々の中にも、才能をもった人はたくさんいます。

この人たちを社会の重荷として扱うのではなく、立派に更生させることができれば、彼らも有用な市民となり、社会の進歩に貢献するようになるでしょう。

超越瞑想の実践は、あらゆる種類の緊張を取り除き、堅く残酷な性質をも、寛容と同情に満ちたやさしい性質に変化させるということが実証されています。

したがって、非行者や犯罪者が速やかに効果的に復帰するようにするためには、この瞑想法を導入しさえすればよいのです。

--------------------------------引用ここまで

実際に、海外では刑務所の中の囚人や看守に超越瞑想を学んでいただき、効果を上げているところが多くあります。

特に「再犯率の低下」に関して著しい効果がみられることも実証されています。

犯罪者の更生や、都市における犯罪率の低下などについてのデータは、マハリシ総合研究所の各地センターでも見ることが可能です。

平和を構築するという目的でも、超越瞑想は各国で注目されています。

「アーユルヴェーダ」という言葉は色々なところで耳にするようになってきました。インドに古くから伝わる健康法として実践されている方も多いと思います。日本語では「生命の科学」と訳されるように「生命」についての多くの知識があります。

同様に、「建築」についての知識があります。それが「スターパティア・ヴェーダ」と言われているものです。「ヴァーストゥ」と呼ばれることもあります。

マハリシ総合研究所の那須研究センターは、このインドの建築学の知識に基づいて建てられています。私の自宅も9年前にスターパティア・ヴェーダの建築で建てました。

入り口の向きや間取りなどは細かい指示がありますが、住んでみると非常に快適です。

今年はヴァーストゥコーディネーターの資格も取得しましたので、家を建てたいという希望がありましたら群馬オフィスまでご連絡いただければ適切なアドバイスも行うことができます。

無料のTM説明会や個人チェッキング、グループ実習やスターパティア・ヴェーダ、アーユルヴェーダに関することで何か不明な点がありましたらいつでもご連絡をいただければと思います。

瞑想の内容や知識の詳細についてはインターネット上では答えることはできませんが、何かありましたらツイッターでもメールでも、このブログへのコメントでも大丈夫ですのでご利用いただければ幸いです。

個人チェッキング

TM瞑想を学ばれたあとは、定期的な「個人チェッキング」をお勧めします。

瞑想をしていて、「なんとなく調子が良くない」とか「効果を感じられない」などの場合の他、「効果を感じている」という場合でも個人チェッキングは定期的に行うのはとても良いことです。

ユートピア会員は無料で何回でも受けることができますので、会員になっている方々はとてもお得です。非会員の方は1回3,000円です。

また、出張での個人チェッキングも受け付けておりますので、気軽にお問い合わせをいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

目的を達成すること

何かの行動をするときには、必ず目的がありますね。

できれば、その目的は早く確実に達成したいものです。もちろん、ゆっくりと達成までの過程を楽しむこともあると思いますが、それでもゴールまで到達することを目指しています。

TM瞑想の効果のひとつとして、「目的を達成するのがスムーズになる」ということがあります。

これは、様々な研究機関の調査結果からも明らかになっていますが、例えば

「思考が明瞭になる。」

「集中力が増す。」

「効率的な行動がとれるようになる。」

というようなものなどがあります。

また、「人間関係の改善」や「健康の増進」などの効果も、目的達成をスムーズにするための役に立つものですね。

TM瞑想とはどういうもので、どのような効果が期待できるのかなどについては、無料で何度でも参加できる「TM説明会」で詳しくお話することができます。

群馬オフィスでは不定期に開催していますが、ご希望の時間や場所があれば相談に応じられることがありますので、お気軽にご連絡をいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

 

「超越瞑想と悟り」

「超越瞑想と悟り」という本があります。現在は絶版になっていますが、インターネットの書店などで入手可能です。

TM瞑想を学ぶ前に読んでも面白く、「悟り」についての知的な理解も深まります。

また、TM瞑想を学んだあとは、実際に御自身の体験により「何がどうなっているのか」ということについて、より具体的に理解して行動に移すことができるようになります。

「超越瞑想入門」という本もそうですが、実際にTM瞑想を学ぶ前と学んだ後では同じ本を読んでも違った印象になると思います。

「超越瞑想と悟り」が入手困難な場合には、群馬オフィスで貸し出しも行っておりますので、お気軽にお問い合わせをいただければと思います。

今後とも、よろしくお願いいたします。

アーユルヴェーダ

最近は、アーユルヴェーダという言葉を色々なところで聞くようになってきました。テレビや雑誌などでも取り上げられることが多いですね。

アーユルヴェーダは、「健康」に関して非常に優れた知識です。そして、それだけでひとつの完全な知識体系になっています。

健康ブームと言われて「アーユルヴェーダ」が注目されているのですが、実はアーユルヴェーダは「ヴェーダ」と言われる知識のひとつに過ぎません。

例えば、

「昼の12時頃に食事をすると消化力が増しているので食べた物をスムーズに消化できる。」

という知識はあるのですが、

「建物の中のどの場所で食べるのが良いのか?」

ということに関しては「スターパティア・ヴェーダ」という知識が受け持っています。

つまり、ヴェーダはひとつひとつが完成された知識ですが、さらに全体でひとつの完全な知識となっています。

「1+1が2よりも大きくなる効果がある。」という表現をすることもありますが、このヴェーダの総合的な知識を扱っているのがマハリシ総合研究所です。

気になることがございましたら、いつでもご連絡をいただければ幸いです。

TM瞑想の説明会を17日(水)の午前10時から行います。

埼玉県にお住まいの方からのご希望での開催です。

なぜ世界中で600万人以上が受講し、現在も世界各地で広まっているのかについてお話させていただきます。

また、自分の能力の開発、健康推進、人間関係の改善等々にどのような効果があるのかという科学的研究も紹介させていただきます。

長い歴史のある最古の瞑想法とも言われるTM瞑想ですが、その実習方法はとても簡単です。

TM説明会は何度でも無料で受けることができますので、ぜひご利用いただければと思います。

 

群馬県邑楽郡千代田町赤岩3296-1

アルミエース株式会社という会社の中で行います。

TEL 0276-86-9888

マハリシ総合研究所 群馬オフィスではTM瞑想者向けの会員誌の「月刊ユートピア」のバックナンバーを読むことができます。

今ところはきちんと整理されていませんが、近日中に整理をしてわかりやすくする予定です。

TM瞑想に関連した書籍も揃えてありますので、気軽に読みにきていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

11月5日(金)

午後6時30分~8時頃まで

対象はTM瞑想をすでに学ばれた方です。

会場は群馬オフィスです。会費はユートピア会員は無料。非会員は1,000円です。

マハー・ラクシュミとはサンスクリット語で「大きな富」を意味します。繁栄、成長、豊かさを司っている女神ラクシュミをお祝することによって、富、繁栄、健康などの自然法則が活性化され、わたしたちに豊かさをもたらしてくれます。

瞑想をしてプージャを行います。お花を一輪と、金色のものをお持ちいただいて一緒にお祝いをしたいと思います。金色のものは、指輪などのアクセサリーで金メッキ等、金色であれば大丈夫です。

マハー・ラクシュミは日本では吉祥天として知られており、サンスクリット語で「大きな富」を意味します。女神ラクシュミをお祝いすることで、繁栄、成長、豊かさを司っている自然法則が活性化され、わたしたちに豊かさをもたらしてくれます。

1年に1度のお祝いを楽しみましょう。

個人チェッキング

TM瞑想を学ばれた方には、ぜひ定期的な個人チェッキングをお勧めいたします。

ユートピア会員は何回でも無料、非会員は1回3,000円となっています。

TM瞑想を行っていて、

・なんとなく効果を感じられない場合

・何か気になることがある場合

など、お気軽にご連絡をいただければと思います。時間は1時間程度を見ていただければ大丈夫です。

また、何も問題を感じていない場合でも定期的な個人チェッキングは行った方が良いでしょう。

時間のご希望に沿うように相談をさせていただきますので、ぜひご利用いただければと思います。

ご連絡お待ちしております。

群馬オフィスのご案内

群馬オフィスへのお問い合わせが最近増えてきています。

そこで改めてご案内をさせていただきます。

1.TM説明会の開催につきましては、不定期になっています。もしご希望の日時がありましたらお気軽にお問い合わせをいただければと思います。定休日はありませんので、TM説明会の希望日時に関しては自由に希望していただくことが可能です。TM教師は現在1名だけですので、他の予定が入ってしまうことがあります。早めに予約をいただければ幸いです。

2.グループ実習については現在は未定ですが、今後は行う方向で検討中です。ご希望がありましたらご連絡をいただければと思います。また、グループ実習を行うときには、群馬オフィスのこのサイトでもお知らせをいたします。

3.群馬オフィスの場所を利用して知り合いの方々だけでのグループ瞑想も可能です。昼でも夜でも場所はありますので、TM教師不在のときでもお使いいただくことが可能です。

4.基礎ミーティングや各種コースについてもお問い合わせをいただければできる限り対応いたします。

5.お問い合わせに関しては、メールやツイッター、電話やFAXでお気軽にご連絡いただければと思います。

 

以上、よろしくお願いいたします。

TM説明会のお知らせ

10月12日(火)の13:30よりTM説明会を行います。

何回でも無料で受けられますので、時間のある方はお気軽に参加していただければと思います。

よろしくお願いいたします。

エクアドルニュース

南米の国、エクアドルで軍隊にTMとTMシディのテクニックが導入されました。

月刊ユートピア11月号にも掲載予定ですが、PDF版もありますので御覧いただければと思います。

下記リンクをクリックをすると表示されます。

EcuadorNews.pdf

コレア・エクアドル共和国大統領は、9月5日(日)~8日(水)まで、日本を公式訪問されました。

コレア大統領は、天皇陛下に会見され、菅総理と首脳会談及び昼食会を行ったそうです。

超越瞑想は、その効果が認められて世界中で実践者が増えています。

鈴木代表

先日、都内で鈴木志津夫代表とお話をさせていただきました。

鈴木代表と

アメリカのマハリシ経営大学を出てからずっとTM教師として多くの個人指導を行い、マハリシ先生からの直接の指示で超越瞑想の普及を続け、今でも忙しい日々を過ごしていらっしゃいます。

私もTM教師ですので、打ち合わせなども行っていますが、直接お会いして話をする機会はあまりなかったりします。

今回は少しだけでしたが、色々なお話を聞くことができました。

これからもTM瞑想を多くの人たちに知っていただく活動を続けようと思います。

さて、話は変わりますがTM瞑想を学ばれて、ここのブログに写真が出ても大丈夫な方がいらっしゃいましたらご連絡をいただければ幸いです。

また、TM瞑想の無料説明会も行っていますので、お気軽にお問い合わせをいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

正しい思考

今回も、超越瞑想入門(読売新聞社発行)からの引用です。

----------------------------------------引用ここから

単に正しい考え方をしようと努力するだけでは、いつも正しい想念を抱くことはできないようです。正しい想念だけを抱こうと意識的に努力すると、心が緊張してきます。

心が常に正しい想念だけを抱くようにするためには、心が自然に正しい想念だけを取り上げるように心を養うことが必要です。心が宇宙法の次元に確立されていない場合には、心は満足していませんから、正しい想念だけを抱こうとしてもうまくいきません。

どのような想念が絶対的に正しいかということを知的に確かめる方法はありません。仮に、ある想念の正しさが知的に判断できるとしても、そのように判断できるのは、すでに生じた想念を正しいかどうかよく調べた後のことです。

しかし、そのときにはすでに考える人もその環境も、その想念の質によって影響を受けてしまっています。

ですから、正しい想念だけを抱くということは、間違った想念が絶対に生じないという状態を心の中に開発しないかぎり、可能ではありません。

ところが、前に述べたように、だれでもそのような心の状態を容易に開発することができるのです。

----------------------------------------引用ここまで

正しい行動は、正しい思考から生まれます。そして、正しい思考は、心の状態に依存します。

TM瞑想はとても簡単で毎日気楽に実践するだけですが、それによって心の状態に大きな変化がやってきます。

TM瞑想は、他にも様々な効果があります。科学的な検証結果も多くありますので、ぜひ無料のTM説明会にいらっしゃっていただければと思います。

超越瞑想入門(読売新聞社発行)のP.235からの抜粋です。

-----------------------------------------引用ここから

たとえば、ある科学者が研究に没頭して、いつも実験室に閉じこもっているとしたら、その人の妻は寂しく思うでしょうし、子供たちも父親の愛が受けられず遊んでもらえないのでつまらなく思うでしょう。その家庭は、主人の愛情が欠如した寂しい家庭になってしまいます。

心を養う仕事は、広い視野をもって円満に進められなくてはなりません。心の全体を開発し、その能力をあらゆるレベルで向上させるべきです。

超越瞑想の実践は心の意識範囲を広げて、あらゆるレベルで心をますます深く、ますます実際的にするということを、前に論じました。行動に専念するという重要な能力と、人生の他の面の喜びまで奪われるほどには行動の束縛を受けないという能力を同時に養うことは、超越瞑想の実践によってのみ可能となります。

-----------------------------------------引用ここまで

「超越瞑想の実践によってのみ可能」という部分は、「なぜそう言えるのか?」と疑問を持つ方もいらっしゃるかもしれません。

その詳細については、ぜひ「超越瞑想入門」の本文を参考にしていただければと思います。

「心の意識範囲を広げて、あらゆるレベルで心をますます深く、ますます実際的にする」というテクニックは、確かに他に見当たりません。

そして、超越瞑想は様々な効果がある上に、その実践は非常に簡単で、しかも快適に行うことが出来るところも見逃せません。

超越瞑想について興味がある方は、ぜひ無料の「TM説明会」にいらっしゃっていただければと思います。

五感と「存在」の技術

「超越瞑想入門」から引用します。

-----------------------------------------------引用ここから

知覚には五つの感覚、行動には五つの器官があります。五つの感覚とは、視覚、嗅覚、聴覚、味覚、触覚です。行動の器官とは、手、足、舌、生殖器官、排泄器官です。心は五感によって知覚し、五つの行動器官によって行動します。知覚するためには、五感を通して、行動するためには行動の器官を通して、心は外界と関係を持つのです。

五感のレベルにおける「存在」の技術は、五感と行動の器官があらゆる状況において「存在」を維持するようになることにあります。

わかりやすく言うと、五感は五感として、器官は器官として、どちらもそれぞれの価値を完全に維持していなければなりません。

つまり、五感も器官も常に、活動し始める準備ができており、活動するときにはそれぞれの能力を完全に活用して機能することができる、という状態が望ましいのです。

-----------------------------------------------引用ここまで

「存在」という言葉が難しいかもしれませんが、TM瞑想で体験することができるものです。

五感や器官を完全に活用するために必要なのは「存在」のレベルを維持することにあります。

毎日のTM瞑想の実習で、「存在」というものが定着していきます。

TM瞑想がもたらす効果、そしてその恩恵について、五感や器官というポイントから説明されている箇所を引用いたしました。

TM瞑想を習った方々の感想や、科学的研究の結果でも、五感や器官への効果についての良いレポートがありますが、その説明としてもわかりやすい部分になっています。

言葉について

超越瞑想入門(読売新聞社発行)のP.200から引用いたします。

-------------------------------------引用ここから

思考が明晰で力強いときには、想念が抵抗なく楽に自然に流れ出て言葉になります。反対に、想念が弱いときには、それを力で押し出して言葉にするのにもっとエネルギーが必要です。

心が澄んでいれば、当然、明晰な想念が生まれ、それが明確な言葉となります。そのような言葉は、エネルギーの消費がはるかに少なくてすむばかりか、相手によい印象を与え、話し手の目的を成就します。他方、あいまいで長々とした話し方は、話し手と聞き手の両方を疲れさせ、いらいらさせます。

心と言葉の器官が互いに調和するためには、明瞭で力強い心と、心の全潜在力を外界とかかわらせることができる、強力で正しく機能する神経系が必要です。

-------------------------------------引用ここまで

超越瞑想には、心や神経系を強力で正しく機能させる効果があります。

「瞑想」というと、座って目を閉じる動作を思い浮かべると思いますが、超越瞑想は見た目は同じでも内部で起こっていることは他の瞑想方法とまったく違うことが科学的研究でも明らかになっています。

超越瞑想の実践はとても簡単で、誰でも出来るものです。

群馬オフィスでは無料の説明会を随時行っております。また、近隣への出張説明会も可能です。

世界中で実践されている超越瞑想で、人生をより多く楽しみましょう。

超越瞑想入門について

「超越瞑想入門」という本は、瞑想を学ぶときに入手されて読まれた方も多いと思いますが、この本を読んでから瞑想を始めた方々もたくさんいらっしゃいます。

私の場合は、TMを学んでから読みましたが、最初は難しくてよくわかりませんでした。

その後、何度か読むようになるにつれて、本の中に書いてあることがだんだんと理解できるようになってきました。

読んでから瞑想をして、そしてまた読むと、なんとなく今までと理解の仕方が違ってきます。

読み方としては、最初から通して読んでもいいですし、目次を見て興味のあるところから読んでもいいと思います。また、「読書の手引き」というのが各センターに用意してありますので、それを参考に読み進めるのもよいでしょう。

群馬オフィスでも「読書の手引き」を用意してありますので、お気軽にお申し付けいただければと思います。

個人チェッキングの予約も随時受け付けています。

ヴェーダの音楽

インド発祥の「ヴェーダ」という知識には、医学の分野のアーユルヴェーダなど様々なものがあります。

その中で、「ガーンダルヴァ・ヴェーダ」という「音」に関する知識があります。

ヴェーダの音楽を演奏する人は、その知識を学んだり楽器を練習したりと大変なのですが、私達はCDになっている音楽を簡単に楽しむことができます。

特に、この暑い日が続いているような状況ですと、「Rain Melody」という曲がお勧めです。アマル・ナトゥという方がインドの竹笛で演奏しているのですが、CDをかけると周囲の雰囲気があっという間に変わります。

とても涼しい感じがする曲なのですが、「気持ちが落ち着く」のと「体が落ち着く」という感覚がやってきます。

まるで避暑地に来たような、あるいは水族館にいるような気分になります。

ガーンダルヴァ・ヴェーダが人間の生理に与える良い影響や、周囲の環境に対しても良い影響を及ぼすことについては、科学的な研究によって認められています。気分が良くなるのは「気のせいでは無い」ということですね。

これからの残暑の季節を快適に過ごすためにもそうですが、ガーンダルヴァ・ヴェーダ・ミュージックは1年を通して快適に過ごすためにとても役に立つものです。

ヴェーダと現代科学

マハリシ総合研究所で扱っている「ヴェーダ」というインドに古来からある知識には、「アーユルヴェーダ」や「スターパティアヴェーダ」など、様々なものがあります。

最近は「アーユルヴェーダ」という言葉も広く知られるようになりましたが、ヴェーダの知識はまだまだ膨大な数があります。

アーユルヴェーダについての科学的研究は世界各国で進められていますが、他のヴェーダについても研究が進められています。

現代物理学や生理学などでは、ヴェーダの文献と一致するものが多いため、ヴェーダの科学的分析に注目している科学者も増えてきました。

TM瞑想やヴェーダについて、合計すると全世界で600件以上の研究論文が発表されています。

ヴェーダは非科学的なものではなく、理論的で再現性のあるものです。

ヴェーダについてもっと詳しく知りたいという方は、ぜひ群馬オフィスまで気軽に来ていただければと思います。

Twitter

最近、Twitterを以前よりも使うようになってきました。

フォローしてくださった方にメッセージを送ったり、以前からTMをやっているという方からメッセージをいただいたりと、今までよりもコミュニケーションの範囲が広がりました。

TM瞑想に関する具体的な質問については、同じ内容の質問を複数の方からいただいたりしますので、できればこのブログのコメント欄で質問をしていただけますと幸いです。

何か要望等もありましたら、お気軽に言っていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

TM説明会のお知らせ

7月30日(金)にTM説明会を行います。

参加費は無料で、どなたでも参加することができます。

時間は、19:00~21:00頃を予定しています。

参加を希望される方は事前に連絡をお願いいたします。

群馬オフィスのTM説明会は不定期ですが、要望があればいつでも開催いたします。

また、出張説明会も行っておりますので、気軽にご連絡いただければ幸いです。

 

先日、那須で行われたヴァーストゥ・コーディネーターコースに出て色々な知識を学んできました。

私はすでにヴァーストゥの家に住んでいるのですが、知らないこともけっこうありました。

また、世界中で建設が進んでいるすばらしい建築やコミュニティの紹介も楽しめました。

イギリス、オランダ、ドイツ、インド、等々の国で、その地域に合った家が作られています。

太陽光パネルを備え付けた家や、高気密工断熱の家など、古代インドの知恵を活かしつつ現代風にアレンジした建築がたくさんあります。

コミュニティもどんどん出来ていました。

快適な生活をするのであれば、ヴァーストゥの知識を取り入れた家に住むのが良いというのを再確認してきた感じです。

瞑想の規則的な実習

瞑想を学ばれて、毎日瞑想を楽しんでいる方が大勢いらっしゃいますが、中には「瞑想の時間がなかなかとれない」とおっしゃる方もいらっしゃいます。

仕事が忙しかったり、移動が多かったり、友人たちとずっと一緒だったり・・・。

確かに、なかなか瞑想するタイミングがとれないときもあります。

ただ、瞑想の効果は「規則的な実習」から生まれますので、ぜひ時間を作っていただければと思います。

忙しいときは、本当にどうしようもないと思いますが、私自身に限って言えば、この15年以上毎日の実習は1日も欠かしたことはありません。

なんとかスケジュールの中で瞑想を入れることができれば、瞑想をしなかった頃と比べて生活全体が向上していく楽しさを実感していけますので、あきらめずにトライしていただければと思います。

TM瞑想に関する疑問や悩みなども随時受けておりますので、よろしくお願いいたします。

世界平和

私たちTM教師は、「世界平和」についても語ります。

あまりにも大きな規模の話で、しかも実現が困難のように思えるかもしれません。

しかし、大きな問題は小さく分けて解決することも可能です。

では、具体的にどんな解決方法があるのでしょうか。

それについては、科学的に証明されている方法があります。

「科学的に証明されている」というのは、再現性があるということです。

世界平和については、TM説明会の中でも説明をしています。

世界平和は、個人の平和、国家の平和だけではなく、自然環境なども含めた本当の平和です。

マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーは、様々なテクノロジーを私たちに提供してくださっています。

個人チェッキング

群馬オフィスでは、個人チェッキングの予約を随時受け付けています。

個人チェッキングは、瞑想をしていて効果が感じられない方、なんとなくうまく行っていないような気がする方だけではなく、充分に満足している方でも定期的に受けることをオススメいたします。

ユートピア会員様は、いつでも無料です。

近隣への出張は交通費が実費になりますが、それ以外は無料です。

よろしくお願いいたします。

超越瞑想とは?

超越瞑想のことを知るには、「超越瞑想入門」を読むことをオススメいたします。

「超越瞑想入門」には、超越瞑想とはどのようなものか、そしてどのような効果があるのか、みんなが瞑想をするとどのようなことになるか、等々の知識がたくさん書かれています。

また、一般的に知られている瞑想法との違いについても説明があります。

生命の成就についても、瞑想との関係が述べられています。

超越瞑想を習う前に読むのもとても良いと思いますし、すでに超越瞑想を学ばれた方も読み返してみると色々な理解が深まっていくと思います。

現在は書店では入手困難ですが、インターネット等では、まだ入手は可能です。

群馬オフィスでは、「読書の手引き」という小冊子の用意もございますので、ぜひご利用いただければと思います。

よろしくお願いいたします。

TM説明会のお知らせ

群馬オフィスでは、不定期にTM説明会を行っています。

参加は自由で、費用は無料です。

予約を入れていただければ、開催時間については比較的柔軟に対応することができます。

平日の昼間、日曜日の夜なども可能です。特に休日はありませんので、1名からでもお気軽に予約をしていただければと思います。

近隣への出張説明会も無料です。

また、ユートピア会員は個人チェッキングを無料で受けることができますので、ぜひご利用いただければと思います。

よろしくお願いいたします。

今日は、超越瞑想入門の中から引用してみます。

 

超越瞑想入門 マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー著

マハリシ総合研究所監訳 読売新聞社発行

 

この本の中では、「存在」についての解説が詳細に書かれています。一部を抜粋しても意味が通らなかったりするのですが、「自己の全潜在力を活用する」というのは、とても興味ある話題だと思います。

--------------------------------------------ここから引用

自己の全潜在力を活用する技術に必要なことは、生命全体がしっかりした基盤をもっていることです。それがないと、生命は弱い地盤の上の建物のように不安定になります。安定を得るためには、強固な基盤がなくてはなりません。

安定性は、決して変化することのない生命の絶対状態、すなわち生命の真理である永遠「存在」に属する特質です。生命は、その絶対状態においてのみ安定しています。

生命の相対領域は絶えず変化しています。生命のこの変化面だけにとらわれていると、いつまでたっても安定性は得られません。したがって、自己の全潜在力を活用するための第一歩は、相対生命の変化面に安定性を注入することです。

不変の絶対「存在」の力によって心が支えられるとき、相対実存のあらゆる変化面は、安定した力によって強められます。これによって、自己の全潜在力を活用する基盤ができます。

--------------------------------------------ここから引用

ということです。超越瞑想を行うことにより、これらのことは自動的に、無理無く達成することが可能です。

マハリシ総合研究所は、「生命の強い基盤を作る技術」を提供しています。

きのうは、マハリシ総合研究所の麹町センターのオープニングイベントに行ってきました。

都内の利用しやすい場所で、なおかつ静かで快適な場所です。

集まった人たちと共に、記念撮影をしました。

記念写真

鈴木志津夫代表もお祝いにいらっしゃいました。女性の北島教師も一緒に写真を撮りました。

鈴木志津夫代表と北島教師と一緒に。

私もときどき顔を出したり、可能であればTM説明会や個人指導のお手伝いもさせていただきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

アーユルヴェーダ

マハリシ総合研究所というと、「TM瞑想」という言葉が有名で、「瞑想を教えているところ」というイメージが大きいですが、実際は健康法や建築学、占星学など様々な分野を扱っています。

最近は、「アーユルヴェーダ」という言葉も一般的になってきたようで、「ああ、インドの?」とか「本を持っています。」という声も、よく聞くようになってきました。

「アーユルヴェーダ」は健康法として知られていますが、それを完全に行うには「瞑想」の知識が必要不可欠なものです。

全国各地のTMセンターにいる教師はアーユルヴェーダについての知識も豊富ですので、ぜひアーユルヴェーダについて「もっと知りたい」という方は、お気軽に各地センターにお問い合わせいただければと思います。

群馬オフィスでも、アーユルヴェーダやTM瞑想についての話ができますので、お問い合わせいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

今日は、古代インドのヴェーダの暦では、一年でもっとも吉兆な日の一つとされている、アクシャートリティアの日です。

これからの達成のことなどを宣言すると良い日と言われていますので、ぜひ何か目標などを持って宣言をされると良いと思います。

私は、TM瞑想をもっと多くの方々に学んでいただくために色々な活動をしていく予定です。

また、すばらしい健康法のアーユルヴェーダの普及と、アーユルヴェーダ製品の販売にも力を入れて行きます。

TM瞑想やアーユルヴェーダに関するお問い合わせは随時受けておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせいただければと思います。

お世話になります。

今月末か来月あたりに、都内に新しいセンターがオープンする予定になっています。

群馬オフィスでは、新センターに協力をして都内への出張も行っていく体勢を作っています。

群馬県や都内の方だけでなく、TM瞑想に関するお問い合わせは、電話やメールフォームで気軽に連絡をいただければと思います。

とても素晴らしい知識がたくさんありますので、多くの方々で楽しんでいければいいですね。

よろしくお願いいたします。

アーモンドエナジー

アーモンドエナジー

アーモンドエナジーというドリンクはご存知でしょうか?

粉末のものをミルクやお湯に溶かしてお飲みいただけます。

アーモンドだけでなく、さとうきびやカルダモンなどが入っていて、甘くてとても美味しい飲み物ですので、手軽な栄養補給としても最適です。

群馬オフィスでの販売も行っていますが、近日中にインターネットや携帯電話でも購入できるようにする予定です。

ピュアオーガニックのビオマークの付いた確かな製品なので、安心ですね。

よろしくお願いいたします。

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークが始まりました。

1週間休む人、仕事が忙しくなる人、色々な人がいると思います。

群馬オフィスでは、ゴールデンウィーク中も個人チェッキングやTM説明会の予約を受け付けています。

ユートピア会員の方は個人チェッキングは無料ですので、ぜひご利用いただければと思います。

よろしくお願いいたします。

超越瞑想入門

TM瞑想のことを知るには、「超越瞑想入門」を読まれるのが1番良いのですが、今は古いものしか入手できません。

興味ある方がいらっしゃいましたら、群馬オフィスにも用意してありますので、ぜひご連絡をいただければと思います。

「超越瞑想入門」は、サブタイトルに「存在の科学と生きる技術」とある通り、瞑想について科学的な思考法に照らして理解できる形で表現されています。

読んだ感想などもありましたら、お気軽にメッセージいただければ幸いです。

TM瞑想については、様々な科学的研究が行われています。

「科学的」というのは、「再現性がある。」と言い直しても良いかもしれません。

どんな場合に、どんなことをすると、どういう結果になるのか、ということについての「再現性」が求められます。

TM瞑想の研究については、世界各国の大学や研究機関で検証され、その結果として公の機関で採用が決まった例も多くあります。

どのような研究結果があるかなどは、ぜひTM説明会にいらっしゃっていただければと思います。

群馬オフィスでは、不定期にTM説明会を開催しています。

1名から受け付けていますので、お気軽にご連絡をいただければ日程の調整を行っていきます。

また、ユートピア会員の方は個人チェッキングは無料ですので、ぜひいらっしゃっていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

アロマテラピー

アロマテラピーは、かなり一般的な言葉として認知されていると思います。

群馬オフィスでは、マハリシ・アーユルヴェーダ製品のアロマオイルの販売準備を進めています。

直接製品を試しに来ていただいても良いですし、インターネットでの販売も近々スタートする予定です。

春っぽい布があったので、ちょっと写真を撮ってみました。

アロマオイル

私は昔からヴァータ・アロマが好きですが、眠る前にニドラ・オイルを嗅いだときの何とも言えない心地良さも好きです。

毎日を快適に過ごすための製品がたくさんありますので、色々と紹介していきたいと思っています。

それと、ユートピア会員様は会員用の特別価格で購入可能ですので、ぜひご利用いただければと思いますので、よろしくお願いいたします。

TMの効果を感じられない?

こんにちは。

「TMの効果を感じられない」という方がいらっしゃいますが、まずは安心していただければと思います。

何を安心するかと言いますと、そう感じるときには、私達TM教師にすぐに相談できるということです。

「TMの効果を感じられない」と思いつつ毎日を過ごすよりも、まずは電話1本でTM教師に話をされることをオススメします。

そして、ユートピア会員であれば個人チェッキングは無料ですので、いつでも受けていただければと思います。

ご自身の判断で「効果が無い」と思われていても、実は効果があることに気づかない場合もけっこうありますし、あるいは自己流のTMになっている場合も稀にあるようです。

群馬オフィスでは、ご連絡をいただければ個人チェッキングの時間を予約できますので、ぜひご利用いただければと思います。

また、近隣であれば現在は無料で出張も行っていますので、よろしくお願いいたします。

Twitterを始めました。

最近、TM教師や瞑想者がTwitterで盛り上がっているので、自分も始めました。

私自身は長くTwitterをやっていたのですが1回やめて、その後復活し、今回はTM教師として別のIDにしました。今後はこちらをメインにしようかと思いつつ、今までのIDも大事ですし、考え中です。

もしTwitterをやっている方がいらっしゃいましたら、フォローの方、よろしくお願いいたします。

http://twitter.com/mori_masaya

那須センターに行ってきました。

先日、久しぶりに那須センターに行ってきました。鈴木志津夫代表と打ち合わせをしたあと、中田教師とも話をさせていただきました。

帰る頃には雪になっていて、ちょっとびっくりでした。

スタッドレスタイヤはもう必要ないかと思っていたのですが、那須はまだ雪が降るんですね。

もう春ですから、冬の終わりの雪という風に感じました。

とても良い雰囲気で家までドライブして帰ってきた日でした。

群馬県では、おとといは雪が降りましたが、今日はまた暖かくなっています。

ふきのとう、タラの芽などが美味しい季節です。(^_^)

おみやげにいただいて嬉しいこともあります。

今年の冬は、なんだか寒く感じたので、色々と春を感じるのが楽しくなっています。

食後の散歩

もうずっと、食後の散歩の習慣があります。

食後に歩くって、最初はなんだか気持ち的に抵抗もあったのですが、続けていると食後の散歩は欠かせなくなります。

気分がいいというのもあるのですが、胃のすっきり感が全然違います。

このところ夜は寒いので帽子や手袋を身に着けて歩いています。

あまりにも寒いので気分的に歩きたくない日もありますが、やっぱり歩いた後の気分の良さがいい感じです。

夏の散歩は気軽に行けるので、早く暖かくならないかなぁ、と思ってます。

TM説明会はいつでも開催できますので、気軽にお問い合わせをいただければと思いますので、そちらもよろしくお願いいたします。

TM説明会

TMについての説明会は、随時受け付けております。

群馬県前橋市、埼玉県熊谷市の近くの方は担当が新宿センターになりますので、そちらにお問い合わせをしていただくようにお願いいたします。

群馬オフィスの場所は群馬県の館林付近ですので、そこから1時間ぐらいで行ける場所であれば、TM説明会や個人指導は出張料金も無く行うことができます。

また、群馬オフィスに近い方は気軽に遊びに来ていただければと思います。

 

タグクラウド

カテゴリ