業務ご案内

超越瞑想は、人類最古の文献、ヴェーダの知識体系によって受け継がれて来た瞑想法であり、聖マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーによって現代に復活されました。

1日2回、朝と夕方にわずかな静寂の時を持つことで、ストレスが減少し、心の安定性、集中力、効率性が増し、人間関係が改善されます。これら超越瞑想の幅広い有効性は、世界中の大学や研究機関で行われた600件以上の科学的研究によって確証されています。

超越瞑想(TM)はとても簡単で自然な方法のため、子供からお年寄りまで、どなたでも学ぶことが出来ます。

最近のブログ記事

レジデンスコース
超越瞑想を学ばれた方に、レジデンスコー…
来週の23日は秋分の日で、昼と夜の長さ…
個人チェッキングについて
超越瞑想を学ばれた方には、たまに個人チェ…